1
/
5

favy社員の胃袋を満たす「favy makanai」、利用方法がグッとスマートになりました!

こんにちは!広報の加納です。
昨年8月から始まったfavyの社食制度「favy makanai」ですが、5月には月間売上1,000食を突破するなど、社内でも好評の福利厚生のひとつです。
制度が始まった当初は、朝、昼、夜のいずれか1食が食べられる、というものでしたが、この10か月の間に進化を遂げて、『coffee mafia』の営業中はどの時間でも1日1回であれば利用できるようになりました!

営業中いつでも買えるバターコーヒー&ドーナツセット

ランチは日替わり丼、ローストビーフ丼、カレーから選べます

おやつの時間にはストロベリーアイス+コーヒー

隠れた人気の夜メニューは日替わりで、この日はカオマンガイでした!

そんな「favy makanai」は、今までフォームで申請すると自動返送される受付完了メールを店頭で提示していましたが、利用者が増えるにつれて、システム上ではキャンセルができない、受付完了メールが受信できないことがある、などの改善点が上がりました。

そこで、これらの課題を解決すべく、エンジニアの松本が「favy makanai」の独自システムを1から開発し、本日より導入されることとなりました。

店舗スタッフも1タップで処理完了!混雑時でもスムーズに対応可能になりました

利用者は、申請するだけ。店舗スタッフは、web上で承認するだけ。利用者と店舗側双方の負担をグッと軽減し、スマート運用を実現したため、早くもメンバーから喜びの声が上がっています!

エンジニアの松本はふだん、グルメメディア「favy」などiOSアプリの開発に携わっていますが、自らのスキルアップのために今回webアプリの開発に1からトライしてみたんだとか。毎週火曜日にエンジニアチームがお酒を飲みながら勝手にコーディングをする「もくもく会」で、同僚エンジニアに教えてもらいながら完成した賜物なのだそうです。
無事システム開発を終えた松本は、「favyでは、ふだんの業務内容関係なく、社内外で飛び交っている色んな案件に挑戦できる環境が整っているので、成長に貪欲なエンジニアにとっては最高の職場です」と笑顔でコメントをくれました!

そんなエンジニアが個人の裁量で好きなものを作れる環境(と美味しい社食制度)が整っているfavyでは、自立自走できるエンジニアを絶賛募集中です!
favyのエンジニアチームにjoinして、”好きを仕事に(Do work you LOVE)”を実現させてみませんか?ご応募、お待ちしております!

独立志向エンジニア
起業志願者採用|経営の力も身につけたいエンジニアWanted!
株式会社favy(ファビー)は、店舗へのDX導入を推進・支援している会社です。 SaaS提供企業として、店舗や店舗運営を行うお客様の収益性改善につながる仕組みを次々と作り出しています。 創業当初は「飲食業界」をターゲットにした事業展開をしてきました。 しかし、自社開発したツールや蓄積したノウハウは 「店舗運営」に関わる全ての方に使っていただけるのではないか。 と思い、様々な業態の方へサービスを提供していく事を決めました。 ■飲食店のDX化による顧客管理サービス『favyサブスク2.0』提供開始とモニター企業様募集https://blog.favy.co.jp/14884/ – favy公式ブログ favicon(ファビコン)]
株式会社favy
株式会社favyでは一緒に働く仲間を募集しています
13 いいね!
13 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング