フェンリル東京支社懇親会、一夜限りの 「BISTRO Fenrir Tokyo」を開催。

こんにちは!品質管理部のゆげです。

東京支社では期ごとに懇親会を開催しています。

昨年の様子はこちら!

今回の懇親会はこれまでとガラッと趣向を変え、わたしの所属する品質管理部のメンバーが主体となり、会を企画・運営、開催しました!

"みんなで作り上げる" 懇親会

今回の懇親会のコンセプトは、その名も "BISTRO Fenrir Tokyo"。

泉岳寺駅からほどないところにあるSTOCK Share Office & Kitchenのレンタルスペースを貸し切り、 リアルタイムで調理し、つくった料理をふるまいながら交流を深める、参加型の懇親会です。

(開会、乾杯挨拶の写真。スタッフがドリンクを手に開始を待っています)

(キッチン内の写真。スタッフが調理の準備を行いながら談笑しています)

営業、開発、デザイン、品質管理、管理と全部門から有志で集まった腕自慢の調理スタッフたちが、思い思いの調理を行います。

羊肉!鶏肉!牛肉!

(調理中の写真。低温調理したラムの最終仕上げで表面に焼き目を入れています。)

(丸鷄のグリルの写真。丸焼きにするならひな鳥がいいと鶏肉専門店で教わりました)

(ローストビーフに焼き目を入れている写真。すでにおいしそう...)

BISTRO という名前にも関わらず、「炊きたてご飯とそのお供コーナー」「丸鶏のグリル」「ローストビーフ」「春巻き」「ロシア風ポテトサラダ」「カプレーゼ」「アボカドディップ」と、多国籍な料理が勢揃いしました。

この統一感のなさも、手作り感満載で趣があります。

また、参加者をシャッフルしてチーム分けを行い、くじ引きした材料のみでオリジナルピザを作る「くじびきクッキング」なるコーナーも用意しました!

(ランダムに振り分けられたチームのトッピング班が、くじ引きで当てた具材をピザにトッピングしている写真。こちらの1班はオリーブ、にんにく、じゃがいも、プチトマト、スモークサーモンでした!)

(ピザの出来上がりの写真。薔薇のようにトッピングされたスモークサーモンが乗っています)

中には大当たりのオマール海老とタラバガニの両方を引き当てるチームも。

この「くじびきクッキング」、野菜だけ、肉類だけなどになる可能性があったにも関わらず、どのチームも満遍なくおいしそうなバランスで具材を引き当てていました。

みんな持ってるな...。

(具材をピザにトッピングしている写真。色とりどりの具材が並びます)

(焼きあがったピザを取り出すスタッフの写真。その姿はプロの料理人のよう)

(大当たりのオマール海老がトッピングされたピザを切り分けている写真。ボリュームがあるのでちょっと切りにくそう)

合間の時間も楽しんでもらおうと、今年1月以降に入社となった16名の支社メンバーの紹介動画が流され、普段は交流の少ないメンバーの一面を知る機会にもなりました。

(新入社メンバーのコメント入り紹介動画がスクリーンに映し出されている写真。スタッフからのメッセージも映し出されています。)

また、会場がキッチンスペースと飲食フロアに分かれているため、調理中の模様をFaceTimeで中継してスクリーンに映すというライブキッチンの試みも実施しました。

運営側も参加するスタッフも、全体で楽しめる工夫が随所に盛り込まれ、大盛り上がりの一夜となりました。

(締めの挨拶を聞くスタッフの写真。最後まで大盛り上がりでした)

Mildの裏側は本当にWildだった

今回の企画は、なにもかもが初めての取り組み。

場所の選定、会場視察、作るメニューの決定、会のコンテンツ調整、材料の調達、進行、運搬・搬入、会場設営etc...

決めなければならない事項が多く、迫り来る期日、不足するリソース、なくなっていく記憶、回らない頭...。

一言で感想を伝えよ!と言われたらもう、「大変だった」これに尽きます。

もちろん、もっと楽な方法をとることができたものの、運営側も思い切り楽しんで取り組める内容にしたい!との思いで、今回の企画を採択しました。

企画MTG中に運営メンバーの1人が放った「QAチームはドMなの?」のセリフは、一生忘れません。

(運営スタッフの写真。懇親会の進行表を確認しています)

感謝と学びに溢れた時間

運営チームとしては反省が多く、もっとああすればよかった!という思いでいっぱいではありますが、参加いただいたたくさんの方に「たのしかったよ」と言ってもらえたのが何よりの救い。

学んだことが多すぎて感無量です。

当日まで走り抜けてくれた運営チームにも、

そんなわたしたちに助け舟を出してくれたたくさんのサポートスタッフにも、

会を盛り上げ、楽しんで参加いただいたみんなにも多大なる感謝を!

(キッチンスペースで調理しながら談笑する運営スタッフの写真。おつかれさまでした!)

一夜限りのオープンとなった、BISTRO Fenrir Tokyo。

またいつぞや、ひっそりとオープンする日がくるのでしょうか...?

いつくるかわからないその日を、お楽しみに!

フェンリル's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings