「書き初め大会」が開催されました!

GIGブログをご覧のみなさま、新年あけましておめでとうございます。GIG新入社員の松竹です。本年もご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。



▲ 画像はイメージです

GIG入社にあたり、松竹というあだ名(兼ペンネーム)をいただいた私。ハッピーなニューイヤーにふさわしい名前ですね!(某映画会社とはなんの関係もありません)

“ふさわしい”と言えば、新年の初出社日となった1月7日に、GIG社内では新年らしさ満載のイベントが催されました。それは…「書き初め大会」です!

今回はその模様をお送りいたします。

そして出だしからの早速のお詫び

「お送りいたします」と元気に言いきりましたが、実はお正月明けの編集部は、なんと書き初め大会の様子を記録し忘れていました……。唯一ある手がかりは後述する写真1枚のみ。

上から「とりあえず書いてみよう」とのお達しがあった為、いらすとやさんの画像をお借りし、駆使して想像で記事を書かせていただきました。GIGblog編集部って「想像で記事書くのを経験しないと一人前じゃない」みたいな風潮でもあるんでしょうか?(想像で書いた過去記事はこちら


書き初め開始!

ということで気を撮り直して、レポートしていきます!まずはハガキサイズの紙面に、「今年の目標」を漢字1文字で表して書いていきます。


▲書き初めをするGIG社員(画像はイメージです)

みんな真剣な表情で書いています!「書き初めなんて学生時代以来」という社員も多く、毛筆の扱いに苦労する姿が見られました。



▲毛筆の扱いに苦しむGIG社員(画像はイメージです)


完成!

そして突然過程が飛んで完成です!全員の選んだ漢字がこちら!

▲全体的に字が汚い


一人ひとり、その漢字を選んだ理由とともに、今年の目標を発表していきます。


▲発表するGIG社員(画像はイメージです)

湯屋:「研ナオコさんとお近づきになりたいです」

江崎:「成熟の『熟』です。熟女の『熟』ではないです」

宮本:「挑戦の『セン』という字を書きました(『挑』を掲げながら)」

奥村:「『結』でカブった人と結婚します」

小林:「プロ野球選手になります」

揚原:「揚原です」

などなど、個性豊かな決意表明が行われました!


個性豊かなメンバーと2019年を、そしてこれからの未来を創っていきませんか?

現在GIGでは、事業拡大を目指し、GIGに新しい風を吹かせてくれるメンバーを積極採用中です!

2018年にも、たくさんのメンバーがジョインしました。オフィスに余裕がなくなったので、1月末に今よりずっと広いオフィスへ移転することが決まっています。

強い組織になるために改革を続けるGIGを率いるのは、研究熱心で野心あふれるメンバーたち。みんな意気揚々と仕事に取り組み、付加価値の高いサービスを次々と生み出しています。

家族のように温かい先輩たちが助けてくれるので、「一念発起、未経験から挑戦したい!」という方でも安心です。努力は実を結び、大化けすること間違いなし。

いざ仕事からオフに切り替われば、輪になってお祭りみたいに楽しむ社員ばかり。きっとすぐに溶け込めるでしょう。

徐々に体勢を整え、成熟した組織へと変わりつつあるGIG。「ここで急速に成長したい!」という方と、少しでも多くのご縁があれば幸いです。

(※がんばってみんなの書いた漢字を全部使いました。ほめて)

株式会社GIG's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more