Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

Ruby、おむすび、縁結び。島根県松江市でおためし勤務!<キッチハイク社員合宿:前編>

こんにちは!マーケティング担当の大野です。

1年に4回あるKitchHike合宿、3回目ともなると今までと一味違います。

なんと今回は、総務省の「お試しサテライトオフィス」事業を利用し、島根県松江市で3泊4日のお試し勤務をさせていただきました!

松江市といえば、エンジニアには言わずと知れた「Ruby」の聖地。2016年からは松江市立中学校でもRubyの授業がスタートし、地域をあげた人材育成にも取り組んでいます。IT企業誘致も力を入れているため、今回は「お試し勤務」という形で誘致いただきました。

先に感想を申し上げますと、

めっっちゃ良かったので全力でオススメしたい!!!!

のですが、すでに受付終了しておりました。残念!(実施期間:平成29年4月から9月)

今後の予定について担当者に問い合わせたところ、

今回ご利用いただいた総務省のモデル事業(旅費の支援制度)は一旦終了しますが、松江市での開発合宿や視察については随時受付中です。興味がある方は、ぜひお問い合わせください!

とのこと!せっかくなので、お試し勤務の様子を「超居心地いいポイント」にまとめながらレポートいたします。(担当者の連絡先は記事の最後で!)

松江市役所のご担当者による素晴らしいアテンド、快適なサテライトオフィス、ちょうどいい感じの旅館、歴史と豊かさがにじみ出る街並み。この記事で少しでも伝えられることができれば嬉しいです。

1日目 〜チームビルディング〜

羽田空港から80分のフライトを経て降り立った先は、島根のお隣、鳥取にある米子空港。初日は休日ということもあり、チームビルディングを主体としたスケジュール。

超居心地いいポイント①:空港まで市役所の方が迎えに来てくれる!

何と空港まで自力で行けば、あとは全て松江市役所の方がご案内してくれます。しかも足代(飛行機代)も負担してくださるとなれば、これはもう行くしかないよね。

前半2日間のご担当者である土江さんと合流し、まずは観光に向かいます。そう、鳥取県境港は「ゲゲゲの鬼太郎」の生みの親、水木しげる氏の出身地でもあるのです。

「水木しげるロード」では妖怪と水木しげる氏の存在感を随所に感じることができます。

境港は新鮮なお魚も楽しめると言うことで、水産物直売センターでお昼ごはん&夕飯用の食材買い出し。

というのも、食のサービスである私たちに合わせて、土江さんがレンタルキッチンを手配してくださったのです!早速、「キッチンスタジオ等」がある島根県松江市に車で向かいます。

超居心地いいポイント②:レンタルキッチンで新鮮な魚を楽しめる!

なんということでしょう。アイランド型のシステムキッチンの横に小上がりまである、まさに理想のキッチンスペースに到着!オーナーの奥様も和やかで素敵な方でした。

市場で買ったカニを味噌汁に、アジは刺身となめろうに、土鍋でごはんを炊いて、鯖はグリルで、酒の魚にもずく、酒盗も。





おすすめの日本酒とビールで島根に乾杯!毎日みんなでご飯を作っているので、どこであろうと抜群のチームワークを発揮できるKitchHikeメンバー、そして違和感なく一緒に楽しんでくださる土江さん、最高です!!今日はそのまま宿に向かって初日は終了。

2日目 〜お試し勤務スタート〜

さて、ついに殿町古民家風オフィス「松江城下」でお試し勤務スタートです!もちろん、この日も車で土江さんが宿までお出迎え、オフィスまで送ってくれます。(本当にありがたや。)

超居心地いいポイント③:快適すぎるサテライトオフィスが使い放題!


古民家風、ですがWiFi・ディスプレイ・デスクチェア・冷蔵庫・クーラー等ばっちり揃っているので超快適。2階も使えるので、チームに別れてワークを進めるにはもってこいな環境です。この日はカスタマージャーニー作成に半日を費やしました。

夜は土江さんおすすめのスペインバルで食事をしながら、松江話を酒の肴に楽しみました。

その昔、神様たちのラブストーリーが生まれた舞台となった神社が数多く存在している松江。縁結びの地としても知られるこの場所で、Rubyとごはんが繋いだご縁に感謝です。

土江さん、(残る2日間をご担当いただいた)福田さん、本当にありがとうございました!今後も一緒に何かしたい!と思える素敵なお二人でした。残る2日間については<キッチハイク社員合宿:後編>で。

さて、最後に今回泊まった温泉ゲストハウス「翠鳩の巣」をご紹介します。

超居心地いいポイント④:手頃だけど品のあるゲストハウスに泊まれる!

地元でも有名な老舗旅館が始めたばかりのゲストハウス。温泉あり、朝食付きなのにリーズナブルな価格でお財布にも優しいです。元旅館スタッフの方が対応してくださるので、おもてなし精神が行き届いています。


地元名産のしじみを使ったお味噌汁とご飯はお代わりできます。これが本当においしかった〜。

このゲストハウス、どうやらオープンしたててで旅行客にはまだ知られていない模様。ほぼ貸切状態で、ゆっくりできました。ぜひ、島根の玉造温泉にお越しの際はチェックしてみてください!

松江市での開発合宿や視察についてはコチラまで!

<お問い合わせ窓口> 

担当者:福田さん(TEL:0852-55-5215 mail:richi@city.matsue.lg.jp)

************************

KitchHikeでは現在一緒に未来を変えたいメンバーを募集しています!ご興味をお持ちの方はご連絡くださいね。お待ちしております!

インターンエンジニア
腹が減ってはコードは書けぬ。腹ぺこな第二期インターンエンジニア募集!
【2017年10月にMistletoe, メルカリなどから総額2億円の資金調達を完了しました】 KitchHikeは、博報堂メディアパートナーズ出身の山本雅也と、野村綜合研究所出身の藤崎祥見が創業した、“食でつながる暮らしをつくる"コミュニティサービスです。 イメージしてください。 自分たちの創ったサービスが、 毎日この世界のどこかで誰かが使っていて、その人楽しませている。 KitchHikeは2013年に始まって、いまでは毎日誰かが使っているサービスになりました。 ■「きょうは、みんなで食べよう」 料理をつくる人(COOK)と食べる人(HIKER)が集まる交流コニュニティサイト KitchHike https://kitchhike.com/ を運営しています。 ■2017年10月にMistletoe, メルカリなどから総額2億円の資金調達を完了した急成長中のスタートアップです。少しでも興味を持ってくれた方はお気軽に上野のオフィスに遊びに来てください!
株式会社キッチハイク


Railsエンジニア
食のスタートアップで世界と自分を健康にしたいエンジニア募集!
【2017年10月にMistletoe, メルカリなどから総額2億円の資金調達を完了しました】 KitchHikeは、博報堂メディアパートナーズ出身の山本雅也と、野村綜合研究所出身の藤崎祥見が創業した、“食でつながる暮らしをつくる"コミュニティサービスです。 イメージしてください。 自分たちの創ったサービスが、 毎日この世界のどこかで誰かが使っていて、その人楽しませている。 KitchHikeは2013年に始まって、いまでは毎日誰かが使っているサービスになりました。 ■「きょうは、みんなで食べよう」 料理をつくる人(COOK)と食べる人(HIKER)が集まる交流コニュニティサイト KitchHike https://kitchhike.com/ を運営しています。 ■2017年10月にMistletoe, メルカリなどから総額2億円の資金調達を完了した急成長中のスタートアップです。少しでも興味を持ってくれた方はお気軽に上野のオフィスに遊びに来てください!
株式会社キッチハイク
株式会社キッチハイクでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
C9d623f3 1802 46ad b487 f55fa3b1f56a?1510371641
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
82782f6f 7961 4fa4 b786 a7ab6eedeab7?1505230689
Ed282c77 ff75 4ea3 bb57 49cfd4be3680
16 いいね!
Anonymous
C9d623f3 1802 46ad b487 f55fa3b1f56a?1510371641
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
82782f6f 7961 4fa4 b786 a7ab6eedeab7?1505230689
Ed282c77 ff75 4ea3 bb57 49cfd4be3680
16 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon