【内定者ブログ~自己紹介~vol.5】 本部千諒

初めまして! ROBOT PAYMENT 内定者の 本部千諒 です。

内定者ブログ5番手を引き継がせていただきます!

前回の勝山くんの記事、”愛してやまない”がたくさん詰まっていましたね!!
彼の探求心・情報収集力には 脱帽ですが、それ以上に
「eスポーツの大会に出場」「好きなサッカーチームを応援しにローマへ」
この行動力は簡単に真似できるものではありません。そしてにんにく好きの方にもおすすめの記事なんですよ(笑) 勝山くんの記事をまだ読んでいないという方は、ぜひ下のリンクへGO!^^



プロフィール


名前:本部千諒 (もとぶ ちあき)  
出身地:沖縄県
大学:琉球大学
専攻:会計、経営学
趣味・特技:旅行、せんべろ、中国語


はいさ~い!

私の名字、 「本部」 と書いて 「もとぶ」 と読みます。

沖縄県に訪れたことがある方はおそらく知っている 美ら海水族館 のある地域を本部町っていうんですね。正直、田舎っぽいイメージで嫌だな~と思っていましたが、
東京就活時は「 沖縄出身の本部さん 」とすぐ覚えてもらえるので、今ではとっても気に入っています!すごく単純な性格です

さて、1周目は【自己紹介】ということで、私は「幼少期」「台湾留学」「好きなこと」の3つをメインに自分自身についてお話しします!


< 幼少期 >

Qどんな子どもだった?

今とは違って、どこへ行くにも母の後ろに隠れて歩く とても人見知りなタイプ でした。

変わったなぁと感じる一番大きなきっかけは、小学1年生の頃です。
当時熱中していたのが、沖縄の伝統的な楽器である 三線 を弾くことでした。本格的に賞などを狙うとなると当然人前で弾きながら歌わないといけないんですよね (笑) 
これが人見知りからしたらとんでもなく高いハードルなんです。
あまりの緊張から逃げ出しそうになることも何度もありました。

ただ続けていくうちに笑顔で堂々と自分を表現できるようになり、周りの友達や親せきにも自分の見せ方を工夫するようになっていきました。ずる賢い小学生だったように感じます。

引っ込み思案な私から、積極的に人とコミュニケーションをとる私へ進化したことで 自然と人と関わることが好きになりました。

この経験から、今でも関係を築くことやご縁をとても大事にしています。



< 台湾留学 >



次に1年間の台湾留学について!

Qなぜ台湾留学へ??

大学1年生の時に、研修でアメリカに2週間行く機会がありました。

現地の学生は母国語以外に話せる言語が豊富なことに気付き私も英語のほかに、
第二言語として履修していた中国語でもコミュニケーションが取れるようになりたい!
と思うようになりました。

また、日本を訪れる中国人、台湾人観光客が多く、私の故郷である沖縄でも同じ状況なんです。
中国語でのおもてなしができれば、沖縄にも多くの観光客を誘致することができ、多くの外国人観光客に沖縄のことを知ってもらえると思い、中国語を学ぶことに決めました。(正直、海外で生活してみたい!!!っていう好奇心が一番強かったんですけどね^^)


Q そんな台湾留学の経験から得た事って???

中国語のスキルはもちろんですが、大概のことはやればできる!という自信です。

初めのころは你好(ニーハオ)、 謝謝(シエシエ)と日本人のほとんどの人が話せる中国語のレベルでしたが、現地の台湾人ともコミュニケーションが取れるほどに成長しました!

ゼロからのスタートであっても、人間やろうと思えばだいたい何でもできちゃうんじゃない???!
と、前向きに挑戦を楽しめるように。
初めは沖縄の観光業につく予定でしたが、東京でしかも専攻とも関係のないITの世界に飛び出したのも、この経験がきっかけになっています。

また、留学生活を通して様々なことを経験することで、少しのハプニングでは動じなくなりました。(笑) 留学以前は予想外のことが起きると焦りが大きくなり、臨機応変に行動できないことも多々ありました。予想もしなかったことが毎日起こる留学生活で、
冷静に物事を考え、行動できるようになったと思います! 

一番衝撃だったのは、
野生のサルに食べ物を狙われて追いかけられたことですね
これが結構な頻度で出現するんですよ。(笑) 帰国後は苦手だった鳩もかわいく見えました。

<好きなこと>

もともと旅行が大好きで、月1くらいで飛行機に乗って
どこかへ飛んでます!貯金できない病 です。
その中でも最近お気に入りなのが韓国で、グルメ巡りやショッピングに大ハマりしております。

韓国の方は本当にきれいでスタイルもいいので自分磨きしよう!! って気持ちになるんですよね

Q 今 韓国って正直、治安大丈夫なの、、??

そうですよね。こんなにニュースで騒がれている時期にと、
私もはじめは不安がありました。

それが本当にみんな親切で驚きます。

これはソウルのとてもローカルな場所に行った時の写真なんですけど、注文したのは真ん中のお肉くらいで、あとはサービスだからたくさん食べて~といただけたんです。。他にもおすすめの場所を教えてもらったり。最後デザートにと、焼き芋までいただきました。
おばあちゃん家にでも来たような おもてなしでした。。

道で迷子になってもみんな助けてくれたり。素敵ですね。困っている人がいたら私も手を差し伸べれる人であろうと改めて考えさせられました。


沖縄はもちろんですが、韓国や台湾についても興味のあることや、おすすめグルメでも何でもお気軽にお声がけください~!^^

<最後に>

いかがでしたでしょうか?どんな人間がどんな思いでかいてるか、
何となくでも伝わっていたら嬉しいです!!!

次回以降「地方出身生の東京就活」についてもお伝えできればと思います!  
引き続き内定者ブログをよろしくお願いします。

株式会社ROBOT PAYMENT 's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more