★月刊はりしま★を振り返る!!

いよいよ採用Facebook上でまる3年を迎えようとしている「★月刊はりしま★」。

3年にも及ぶ自身の追いかけ記事を、本人がこれまでの★月刊はりしま★を振り返って、

お気に入りの★月刊はりしま★ベスト3を選んでみました。

第3位【KCPという営業プロジェクト第一弾で自ら獲得したアポイントでお客様への初回訪問しました】(2017年6月20日)

<本人講評>

KCP(※)か、懐かしいなぁ。eセールスマネージャーを駆使し、自分でリスト作って電話してアポ取ってって感慨深いもんですね。残念ながら直接受注につながらなかったけど、いい経験をさせてもらいました。

※キーマンコールプロジェクトの略

第2位【部門は違えど諸先輩方と、残業後飲みに行ったこと】(2018年4月1日)

よくご飯にいく常連メンバーとの交流が今も変わらず続いてるのが嬉しくて2位にランクイン。記事では3名でしたがこの半年後に1名ジョインして4名体制になった模様です。

<本人講評>

”変化に柔軟であれ”とソフトブレーンではよく言うけど、変わらないものだってあって、それもまたイイんです!




第1位【関西支社で一番の大型案件を受注し、先輩からお祝いをもらって上司から祝勝会をしてもらいました】(2017年12月25日)

<本人講評>

チーム一丸となって獲得できた案件にもかかわらず、みんなにお祝いしてもらって。入社2年目でしたが大きな励みになりましたね。



実はこの企画、実際こんなに続くと思ってなかったので、振り返って思い出話に花を咲かせました。そして最後に播島くんから全体を通して感想をいただきました。

3年で10年分の成長を

ソフトブレーンには「3年で10年分の成長を」というキーワードがありますが、私個人としては

① ゴールから逆算してプランを立てる能力

② 目標に対し成果にコミットする能力

③ 論理的にかつわかりやすく説明する能力

以上のような能力がソフトブレーンに入社して飛躍的に向上したと思っています。

①に関してはソフトブレーンの考え方そのものなので、当たり前といえば当たり前かもしれませんが、入社後、営業コンサルタントとして実務レベルで「ゴールから逆算する」ことを意識できたことが私にとっての大きな収穫でした。

「次は〇〇をお願いします。」といった自分本位で一方通行な進め方でなく、「X月にシステムをご利用になる場合はいつまでに〇〇と△△をお願いしますね。そのために私は××を今週中にご案内します。」といった、お客様とゴールを共有しながら進めていく能力が培われたのは、営業コンサルタントとして今日に至るまでにさまざまなお客様を担当することができたからだと実感しています。

②に関しては、正直まだまだ未熟な部分でもあり、今後も磨くべき能力であると感じています。

お客様から「ソフトブレーンと契約しよう」とおっしゃっていただくまでには実に様々なプロセスが存在しますし、上司の指示・支援を仰ぎながら共に進めるシーンもまだまだあります。

その一つひとつのプロセスを独力で前進させるだけの力を培い、「播島に任せれば大丈夫だろう」と誰もが認めてくださるような存在になることができた時、晴れて「10年分の成長ができた」と公言できるのかな?なんて感じています。笑

③に関しては、営業業務というよりも、新卒採用業務に携わらせていただいたことがきっかけで能力が大きく養われたと感じています。

私は現在新卒向けの会社説明会のスピーカーも担当しておりますが、ソフトブレーンの事業母体であるCRM/SFAって、BtoBのビジネスでかつ無形商材なので就活生(学生)の方にはとにかくイメージしづらい事業だと思うんですよね…。

※私が就活生としてソフトブレーンの会社説明を聞いた当時も全く分からなかったです。

ただ、事業としては素晴らしい内容だと自負していますし、やりがいのある仕事であることも間違いないので、「いかにわかりやすく、お越しいただいた学生さんにイメージしてもらうか」をとにかく意識するようになりました。

「伝えること」と「伝わること」は違うといわれますが、まさにその通りで、常に「どう伝えると伝わるか」を念頭に説明を行っていますし、この経験は対社内・社外でも活かされるシーンが非常に多いですね。

色々と振り返りましたが、この3年間で営業業務の基礎はもちろん、億単位の商談のフロントマンやセミナー講師、地方パートナーの開拓など実にさまざまな経験を積むことができました。
春からは2人の後輩も新たに入社予定なので、私が諸先輩方から受けてきた教えや恩を彼らに返していきたいですね!



(採用担当・田口の総評)

月刊はりしまは、新人営業の播島くんの1年目の成長を追いかけるコンテンツでしたが、なんだかんだと3年やってきました。

振り返ってみると、ネタの宝庫の月もあれば、からっからの月もあって、だけどネタを集めるのも播島くんには結構楽しんでいただけたのではないでしょうか。春からは直属の後輩が入社するので、チューターというお仕事が加わります。こちらも播島くんには楽しみながら育成に携わっていただければと思います。

4月からは新しい新人営業を追いかけます!チューターとして奮闘する播島くんも登場すると思いますのでお楽しみに!!

ソフトブレーン株式会社's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
41ef5b8f b0fb 4cd6 9239 80265049fa39
2 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
41ef5b8f b0fb 4cd6 9239 80265049fa39
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon