1
/
5

トイレと挨拶のはなし

お久しぶりです。広報の朝倉です!最近、相棒ができて浮かれています。

突然ですが、スタディストはトイレが綺麗です。

毎朝清掃の方がピカピカにしてくださるというのはもちろんですが、社員一人ひとりが綺麗に使おうと意識し、徹底しています。

イチオシは洗面台の美しさ。

手を洗うときに飛び跳ねた水はペーパータオルで拭く、ということを全員が実施しています。夕方トイレに入っても、一滴の水もはねていることなくピカピカです。

私たちは、こうした「日々のちょっとしたこと」が、会社を作ると考えています。


トイレの使い方とあわせて、スタディストが頻繁に社外の方から褒めていただけること。

それは「挨拶」です。

エントランスでお待ちになっている方がいらっしゃれば、「こんにちは!」「もうお伺いしていますか?」など、通りがかった社員が必ず声を掛けるという習慣があります。エントランスに限らず、執務室も、見学や撮影があればみんなでご挨拶。日常的に指導があるわけでも、挨拶の練習があるわけでもないけれど、全員が自然とできているのもポイントです。

(ソファにお掛けになってお待ちくださいね)


トイレを綺麗にとか、挨拶をしっかり、とか、幼稚園で習うようなことですが、ちゃんとできている大人って意外と少ないのではないでしょうか。

いちいち自慢するようなことでもないよなぁ、、と思って今まで黙っていましたが、昨日また挨拶を褒めていただけたらやっぱり嬉しくて、思わずブログにしたためてしまいました。

この1年で、スタディストの社員は2倍近くの人数になりました。これからもどんどん人数が増えていく予定ですが、こうした文化は守っていきたいと思います。

ではまた!

株式会社スタディストでは一緒に働く仲間を募集しています
18 いいね!
18 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社スタディストからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?