スマテンCEO インタビュー

今回は、スマテンCEO 都築さんにインタビューしました。

スマテンの構想に至るまでの秘話・スマテンのビジョンなどを語ってもらいました!

-まずは自己紹介をお願いします-

スマテンCEOの都築啓一です。
愛知県碧南市出身で現在28歳です。
スマテンを設立する前はbarを経営していたり、太陽光発電の会社を経営していました。

-スマテンにはどんなメンバーがいますか?-

スマテンは比較的若いメンバー(20~30代)で構成されています。
勢いのある若いメンバーが揃っているため、お互い刺激しあいながら楽しく働いております。
時代とともに働き方も変化してきているため、日々『働き方』を追求して働き方改革に努めています。

-今後のスマテンのビジョンを教えてください-

元々、スマテンのアイデアのきっかけは2011年に起きた東日本大震災です。
私は、震災直後にトラックを借りてボランティアに行きました。
現場で凄まじい光景を目の当たりにして、人生の考え方が変わりました。
今日、至る所で起きている自然災害のニュースを見るたびに胸が熱くなります。
そんな想いから、持続可能な社会の実現のために自然エネルギーの普及と二次災害を防ぐための防災事業に参入しました。
そして、日本が直面している人口減少と労働者不足問題を解決していくために、スマテンをスタートさせることを決めました。
今後は、消防点検のみならず、建物のメンテナンス業務に関わることで、生産性を上げられる仕組み作りをしていき、社会に必要とされる会社・サービスを目指します。

-どんな人と一緒に働きたいですか?-

スマテンはまだ発足したばかりのスタートアップです。
まだまだ、盤石な体制が整っているわけではないですが
これから色々とチャレンジしていきたいと思っています。

・向上心のある方
・前向きでチャレンジ精神がある方
・思いやりがあり人に与えることができる方
・世の中にないサービスを一緒に作りたい方
・仲間、家族を大切にする方

少しでもピンときた方は、ぜひスマテンに一度お問い合わせください。

震災の経験から防災業界に参入し、日本の消防業界をアップデートするために日々奮闘する都築さん。
いつも都築さんの話しぶりからはとても熱いものを感じています。
スマテンでは「日本の社会をアップデートしたい!」「新規事業の立ち上げに関わりたい!」など熱意を持ったメンバーを募集しています!
ぜひ一度オフィスに遊びに来てみてください!

株式会社スマテン's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more