1
/
5

お客様からのお手紙

こんにちは、採用広報のねぇさんです。
2022年1月に行われた当社の拡大全社会で、「UGグループアワード」の表彰を行いました。永年勤続賞、売上、利益に対する賞など、さまざまな表彰を行うなかで、長年お取引をしていただいているお客様に贈る「取引継続感謝賞」の表彰も行いました。

今回は、表彰にあたり受賞企業のご担当者様からお手紙をいただきました。お客様から掲載の許可をいただけましたので、こちらでご紹介いたします。ぜひご覧ください!

A社様からのお手紙

長期間お取引いただけている理由

Dさんとアニメについてあれこれ語っているうちに10年以上経ってしまったとは、、、時の流れの速さに愕然と致しております(笑)。

なぜ取引を継続してきたのか?一言で言えば、なんのひねりもありませんが、弊社のニーズにあったサービスを提供し続けてもらえたから、ということかと思います。

弊社でUGさんとの窓口となる者として、私はおそらく3代目の担当者かと思いますが、取引の最初のきっかけが何だったのか、詳細は既に歴史の闇に消え去っております。ただ、UGさんとの取引が始まったころは、リーマンショックのあおりを受けていた時期でして、最初の3~4年はなかなか苦しい時期を過ごしておりました。それから随分長い間、ITに投資できる予算も限られ、ホームページのデザインアップデートなども行わず、最低限OS、Microsoft Office、メールとPC・スマホの作業環境を継続的にメンテすることで精いっぱいな時代が続きました。その間、UGさんには弊社の事情を踏まえた、無理のないサービスを提供いただいてきました。

4年ほど前から、私が弊社の管理部門全体を管掌するようになり、コーポレートIT全般も直接担当するようになりました。そこからは、それまでと打って変わって、IT環境や会社の業務インフラのIT化をがむしゃらに進めてきました。それに伴いUGさんのメンバーに期待するサポートの内容も、提案の内容も、課題解決の難易度も、一気にハードルが上がり、チームのみなさんは随分と苦労されたことかと思います。私も最初のころは結構キツくあたっていたことも多かったと思います(ごめんなさい)。それでも、ここまで頑張って食らいついていただき、期待に応えるサービスを提供いただいたことに、本当に感謝しています。

UGへのメッセージ

それぞれの時代時代で、大変多くのメンバーのみなさんにサポートいただきました。どの方も、とても人柄がよく、仕事に対して誠実で、一緒に仕事をして本当に気持ちの良い人ばかりでした。思い起こせば、靴職人やボクサーなど、およそIT担当とは思えない人たちだったり、ゲーム・アニメオタクの「それっぽい」人だったり、湘南のサーファーやらヨーロッパの大学院で文学を学んだ人やら、いったい普通の人はいないのか?(いちおう念のために申し上げると、はい、普通の人もいます・いました。何人かは(笑))と思うほど、多様なバックグラウンドを持った、多くのみなさんにサポートいただいてきました。弊社をサポートいただいた全てのみなさんに、心から感謝申し上げます。

弊社はまだまだ成長の途上にあります。組織拡大に向けた多面的なITの活用はまだまだ必要です。引き続きみなさんから積極的なサポートをいただけることを期待していますし、引き続き、大概の購入申請には「買っちゃえ、IT」とバンバン承認を出しますので、のびのび仕事をしていただければと思います。

B社様からのお手紙

長期間お取引いただけている理由

この10数年で何度か引っ越し、サーバーを何度も買い替え、システムを入れ替えてきましたが、UGさんから他の会社さんに変える事は、一度も考えたことはありません。

理由は一つです。
UGさんに代わる会社がないからです。
もしかしたら、今後出てくるかもしれませんが、少なくとも今までの10数年間はなかったと思っています。

中小企業にとって、システムに関係する経費というのは比率がとても大きく、頭の痛い問題です。
自社でエンジニアを育てるのがむずかしく、時間と尽力、投資が必要になるからです。
簡単なのは、メーカー関係の会社に頼ることで、大手ITベンダーに頼めば、大抵のことは受けてくれます。
ただ、それは「受けてくれる」だけで、「解決」までしてくれるとは限りません。
(こちらが)欲しい物を発注し、(取り扱いが)なければ納品してくれません。

例えば、何百冊ある本を「データベース」にしたい、と発注すれば、何百万円のプログラム代金で見積もりが届きます。
「これでは払えない」というと、市販のデータベースを勧めてくれますが、使い勝手まで一緒に考えてくれるはずがなく「一からマニュアルを読んで自分でインストールしてください」と言われます。

では、UGさんに頼むとどうなるか。
実際に弊社がやっていただいたのは、無料のAccessのランタイムを使った、データベースの作成の提案でした。
当初考えていた本の検索だけでなく、雑誌とタレント情報も検索できるよう、プログラムしていただき、しかも、全員が自分のPCで出来るようにもしていただきました。

メーカー関係の会社では、安価で細かい対応はできないのです。
もちろん、UGさんは、大規模なシステムの対応だけでなく、単純対応も同様に、私たちと一緒になって考えてくださいます。

中小企業のシステム担当者は、大抵1人です。
一緒になって考えてくれる相手がいることは、とても心強いです。
その需要を狙って、UGさんのシステムを真似する会社さんが今後出てくるかもしれません。
UGさんには大変失礼ですが、一中小企業としてみれば、そんな会社が増えるといいと思います。
孤独なシステム担当者が減るといいなと楽しみでもあります。

UGへのメッセージ

弊社にUGさんが何人来ていただいたか、もう数えられません。
LANケーブルのループを一緒に見つけてくださった方、キッティング作業でヘルプに来ていただいた方、たくさんの方に助けていただき、本当に感謝しています。
UGさんには個性の強い方が多いので、新しい方を紹介していただくときはいつも楽しみです。

現在、担当していただいているのは、Eさんです。
Eさんは、いつも素軽いです。
「あーはいはい」「こうかな、そうかな」「これで大丈夫じゃないですかね」
という感じでスラスラと解決していきます。

Eさんの作業は定期的なものはあまりなく、ヘルプデスクの他、関連会社や新しいプロジェクトの為のシステム作り、スタッフからの相談、いつも違うことで動いていただいてます。
その為、弊社で把握できずに漏れてしまったり忘れている事案が出てきてしまうのですが、Eさんは、それらをカバーしなおかつ、今後の予測や長期的な事に関しても、頭の中に入っているようです。
そして、マニュアル作成や報告書、まとめの資料はいつでも完璧です。

Eさんは対応は軽いのですが、やっていることはだいぶ重いです。

でも、素軽いので、このまま頼らせていただきたいと思います。

須田社長にもよろしくお伝えください。
須田さんにお会いできて、私のシステム担当者としての孤独はほとんど無くなりました。
いつも感謝しております。
ありがとうございます。

C社様からのお手紙

長期間お取引いただけている理由

どんなトラブルや相談でも、いつでもお願いできる、そして、何とかして解決してくれるという安心感です。また、長期間に渡って弊社のシステムを見ていただいているので、社員よりもシステム構成を理解されており、トラブルの対応方法やシステム変更などにおいて最適なものを提案してくれるという信頼感です。

UGへのメッセージ

・システムの話では、専門的な知識や用語などが必要になりがちですが、それらを知っている前提で対応されることがなく、こちらのレベルに合わせてくれる、また、こちらが何を困っていて、どうして欲しいかを察知して対応していただけるため、作業の依頼がしやすいです。
・トラブルが起きて、こちらが動揺している時でも冷静に対応していただけるので、非常に安心感が得られます。
・どんな質問にも何か答えを返してくれる、また、答えが見つからなくても何か参考になる情報を提供してくれる、というところも頼りにさせていただいています。

ユナイトアンドグロウ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング