営業とエンジニアの連携ってどうしてますか?Wantedlyで行なった取り組みをご紹介します

こんにちは!Wantedly広報の小山です。

突然ですが、みなさんの会社では営業とエンジニアはどのように連携していますか?
プロダクトを売る側と作る側、サービスを成長させるという同じ目標に向かっていても、実際に行なっている業務の違いからお互いの仕事についてよく知らなかったり、普段あまりコミュニケーションを取らないといったこともあるのではないでしょうか。

Wantedlyでも、「営業が欲しいデータがあるときにエンジニアにどう頼んでいいのかがわからない、そもそも工数感がわからないので頼みにくい」という課題がありました。

そこで、実施したのが『営業の役に立つ数字出しコンテスト』です!

今回は、この『営業の役に立つ数字出しコンテスト』を具体的にどのように行ったのかをご紹介します。

『営業の役に立つ数字出しコンテスト』について

営業とエンジニアでペアを組み、2時間で営業のKPIに寄与する可能性が高いデータを調査し、最後にそれぞれの成果を発表します。

ただ営業の要望通りにエンジニアが数字を出すのではなく、営業とエンジニアが一緒に考えながら一次データを加工することで、営業はエンジニアがどのように数字を出していて、それにどのくらいの時間がかかるのかを体験することができ、エンジニアは営業がどのような数字を求めているのかを知ることができるため、相互の仕事や考え方について理解を深められます。

オフィスの様々な場所で、珍しい組み合わせのペアが話し合いながら時間ギリギリまで作業し、成果発表を行いました。

詳細は公開できないのですが…主に以下のような内容の発表となりました。

・過去データを元に、見込み客を見極める
・共感採用を推進するために必要な検索ワードのトレンド分析
・今日から使えるセールスダッシュボードの作成
・ユーザー比率・募集公開数から分析する、攻めるべき地域
・どんな会社でもWantedlyで採用できると証明するデータ

営業の役に立つか、すぐに明日から使えるか、意外性があるかなどの評価基準を設け、お互いの発表を10点満点で採点します。
優勝したチームには景品が授与され、DemoDay(週に一度の全社会)でも発表を行いました。

優勝した竹野さん&守部さんチーム。

コンテストに参加したメンバーからは、以下のような感想が寄せられました。

●エンジニアの感想

関わりのなかった人との接点もできたし、数字を出すための試行錯誤ができてとてもよかった。
普段ビジネスチームの人とあまり一緒に問題を考えたりすることがなかったので、とても楽しかったです。たまにこういうふうに開発チームとビジネスチームでコミュニケーションが取れるといいと思いました。
「データを出すのにどのくらい時間がかかるか」の認識を合わせる事が出来たり、「データを活用するにはどういった仮説を立てるべきか」の知見が共有できたりして、学びがある良い企画だったと思います。

●営業の感想

エンジニアと一緒に取組ができたことが最高で、エンジニアの考え方やアウトプットの仕方などを見ることができて本当に勉強になりました。
また、ビジネスチームのことを知ってもらうという側面でも非常に有意義な時間でした。
単純に面白かった!認識している課題はそれぞれ違うこともわかったので、またやりたい。
あと、エンジニアの仕事ブリが見れたのも嬉しかった。エンジニアの集中している姿自体が勉強になった。
調査など、仕事をお願いする側として、日頃”カンタン”と思ってしまうことでも実は難しいんだ、とか皆が肌で感じられたはずで、よい機会だった。
知りたい数字はあってもなかなかエンジニアの方に時間を割いていただくように頼むことができないのでこういう機会があると大変ありがたいです。
もっと知りたい数字があるので、定期的に開催していただけるとうれしいです。


それぞれが普段の業務に追われてばかりいると、一部のメンバーとしか関わらなかったり、他部署がどのように仕事を進めているのかが見えにくくなってしまいます。

今回のコンテンストのように、時間を決めて部署の異なるメンバーが一緒に作業することで、お互いの仕事への理解が深まり、良い意味で今後の仕事でお互いを頼りやすくもなります。
営業とエンジニアに限らず、普段「こんなことができたら」と思っていても中々やれていないことを他部署間で一緒に取り組んでみることは、新しい発見も生まれていいことづくしだと感じました!

みなさんの会社では営業とエンジニア、あるいは他部署間はどのように連携していますか?
是非、みなさんの会社の取り組みもFeedで投稿してシェアしてください♪

Wantedly, Inc.'s job postings
34 Likes
34 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more