1
/
5

Wantedlyは、オフラインにてiOSDC Japan 2022に協賛し、デザインシステムについてセッションします

みなさんこんにちは!#Wantedly で技術イベント企画まわりを担当しています竹内みずき (@amanda__mt)です!

ついにiOSDC Japanも3年ぶりのオフライン(ハイブリッド)での開催になり、皆さんに直接お会いすることが叶うことをとてもうれしく思います。

私達は毎年iOSDC Japanに協賛させていただいており、今回はスポンサーセッションと物理ブースも出させていただくこととなりました。

スポンサーセッションではiOSエンジニアによるデザインシステムについて、ブースではデザインシステム SwiftUI実装の取り組みや、私達が執筆した技術書、プロダクト開発が爆速に進む #WantedlyEngineeringHandbook の物理本をプレゼントしています🎁

このブログでは、今回の目玉となるコンテンツをご紹介します。

目次

  • スポンサーセッションはデザインシステムについて
  • 物理ブースでは、技術書やHandbookをプレゼント
  • ぶっちゃけ御社どうしてんの?という課題をお互いに話せるクローズド勉強会
  • Mobile勉強会に登壇しませんか?

スポンサーセッションはデザインシステムについて

Wantedlyでは、「デザインの生産性を向上させ、デザイナー、エンジニア間コミュニケーションを改善することで、ユーザに価値を届ける速度を向上させる」ことを目的としてUIデザインシステムを作っています。

今回は現場で運用されているデザインシステムとiOS実装の成功と失敗について以下の内容を話します。

  • Wantedly の UI デザインシステムとはなにか
  • コンポーネントリストではなく「共通の考え方とツール&アセット」
  • Figma 実装から考える iOS 実装のインターフェース設計
  • チームへの普及の成功と失敗

https://fortee.jp/iosdc-japan-2022/proposal/b225087a-6dac-4d81-9f3f-e09c431e5157

物理ブースでは、技術書やHandbookをプレゼント

オフライン会場では、社内のエンジニアが知るべき情報のうち外部にも公開できる情報を体系的にまとめたWantedly Engineering Handbookと、過去技術書典で頒布してきたTechbookをアンケートにお答えいただいた方へ無料でプレゼントしています。
アンケートは5問程度で1分程度で回答ができます。ぜひブースでゲットしてもらえると嬉しいです。



ぶっちゃけ御社どうしてんの?という課題をお互いに話せるクローズド勉強会

ブースでは技術書の他に、企業対企業のクローズド勉強会のご紹介も行っています。このようなオフラインでのカンファレンスやイベントが軒並み少なくなってしまい、カジュアルに他社の取り組みについて雑談する機会が非常に少なくなりました。

そこで、オープンなイベントではなくカンファレンスのアフターパーティーで立ち話していた雑談のような気軽さでお互いの話をできる勉強会を開催しています。

ご興味ある方はぜひブースにてお声がけください。


Mobile勉強会に登壇しませんか?

私たちはTeam Labさんと共に #mobile勉強会 を開催しています。モバイルアプリに関する技術的なことを共有する勉強会です。LT形式(5分程度)で各自が共有したいことを話します。

iOS/Androidの話から、KMMやFlutterといった技術の話など、モバイルアプリに関することであれば話す内容はなんでもOKです。

mobile勉強会では #登壇者募集 中です!


Wantedlyのエンジニアと気軽にお話しませんか?

私達は #シゴトでココロオドル 仲間を探しています。

私達のカジュアル面談は「オフィスに遊びにいく」感覚で来てほしいと思っており、転職意欲がまったくない方々ともカジュアルにお話させていただき、現在の取り組みについてご紹介しています。

デザインシステムのSwift実装について話をしてみたい、SwiftUIやJetpack Composeどうやって導入する?という技術的な雑談も大歓迎です!

Wantedly, Inc.では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング