Fukagawa Kenzo

the HELL Record & Sour / オーナー

Fukagawa Kenzo

the HELL Record & Sour / オーナー

別府

Fukagawa Kenzo

the HELL Record & Sour / オーナー

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

つながってこの人をもっと知ろう

自己紹介などの詳しいプロフィールは、つながりをリクエストして承認されると表示できます。

【プレスリリース】月額定額制の毎日ランチ食べ放題「always LUNCH」と毎日ドリンク飲み放題「always DRINK」、開始20日目で累計利用回数10,000回突破

2019年10月

【メディア掲載】日経トレンディに掲載されました!

2019年11月

【プレスリリース】月額定額制の毎日ランチ食べ放題「always LUNCH」と毎日ドリンク飲み放題「always DRINK」、開始4日目で累計利用回数1,000回突破
『ハードシングスがあるから、スタートアップは楽しい。』元フリーランスエンジニアの仕事論:メンバーインタビュー⑽
地方スタートアップの方が「リモートワーク」に理解があるんじゃないか?と感じた話
サブスクランチの文化創出に挑戦する男の葛藤:メンバーインタビュー⑸
【対談】「身の丈に合わない採用が組織を大きく成長させる」
【イジゲンな日々】イジゲン全社集会クリスマス編を開催しました!🎉
【社員紹介】バンドが好き過ぎる川辺が虜になったイジゲンのオモシロさとは
時差13時間の壁を乗り越えて挑戦するイジゲンCSの仕事論:メンバーインタビュー⑻
【会社紹介】2019年度版:イジゲンメンバーに色々聞いちゃいました!٩( ᐛ )و
事業家を志す若者が、スタートアップでの挑戦を掴むまで:メンバーインタビュー⑼
【プレスリリース】サブスク「always LUNCH」東京都新宿エリアで開始
OMO業界カオスマップから考察するOMOが創る世界
【会社紹介】イジゲンの2019年を振り返ってみた
イジゲンのnoteが始まりました!!٩( ᐛ )و
【2020年1月篇】サブスクニュースまとめ
『デザインの道で、生きていく。』顧客目線を貫くイジゲンデザイナーの遍歴:メンバーインタビュー⑺
【メンバーインタビュー】採用とバー経営のダブルワーカーのケンゾーさんに色々聞いてみた
【社員紹介】生まれも育ちも大分県の広報娘が、やりたいことに出会うまで
【創業ストーリー】「壁をつくるのはもったいない」ボーダレスに地方から世の中を変えていく。イジゲン代表鶴岡英明の挑戦。
【会社紹介】定額制ランチやってるイジゲンってどんな会社なの?〜基礎情報編〜
【会社紹介】定額制で色んなランチ食べ放題サービスをやってるイジゲンってどんな会社なの?〜福利厚生編〜
【イジゲンな日々】11月度イジゲン NOW開催!!
『原動力は、不安。』 自分の限界に挑み続けるイジゲンセールスの覚悟:メンバーインタビュー⑹
【社員紹介】スキルよりウィル!People&Cultureあいくんが語る、LINEとメルカリを経てイジゲンで成し遂げたいこと
2019年4月
-
現在
the HELL Record & Sour

the HELL Record & Sour

3 years

オーナー
現在

2019年4月 -

現在

「世界と初めて繋がれたのが音楽だった。」音泉温楽主宰 / 別府温泉ホテルニューツルタ 鶴田氏へのロングインタビュー:前編|the HELL|note

2022年1月

別府は音楽カルチャーが根付く街?現役大学生DJから見た別府の音楽シーン。|the HELL|note

2021年12月

CREOLE CAFE松尾俊大氏が語る、別府と共に変化してきたこの店の10年間|the HELL|note

2021年11月

sotokoto online(ソトコトオンライン) - 未来をつくるSDGsマガジン

2021年7月

BRUTUS2021年 7月15日号 No.942 [音楽と酒・夏。]掲載

2021年7月

地域社会に還元するパイオニアであること 〜内に秘めた情熱をもった若者たちを表舞台へ引き上げるという使命〜

2021年2月

THE HELL in 海地獄

別府の名所「海地獄」で野外音楽フェスを開催。2日間で総動員数約300名を記録。アーティストには、DJ/プロデューサーのTAAR氏と、映画音楽でDJをするサントラブラザースを招聘。また、地元飲食店の選定と当日の会場スタッフのマネジメントも行なった。

2020年10月

2021年9月

Akaneko

現在

2021年9月

食文化が豊かな大分県に触れてもらうきっかけを作るべく、ライブハウスやクラブ以外の大分県内の特徴的な場所で音楽アーティストのライブを企画運営している。

Kan Sano Solo LIVE in BEPPU

2021年10月

2015年
-
現在
BEPPURISM

BEPPURISM

7 years

Founder / Producer
現在

2015年 -

現在

別府で住む人に焦点を当てたメディアを運営。コロナ禍では、被害に苦しむ別府市への寄付を目的としたチャリティーキャンペーンの実施や、朝ごはんのイベント企画運営。

Good Morning Beppu

夜の街と呼ばれた別府駅前の繁華街の飲食店15店舗とともに朝食を提供するイベントを実施。メディアでも大きな反響を獲得し、取材頂いた大分合同新聞の記事では、スマートニュースのトップ2枠に掲載された。結果としても、4日間で500食の朝ごはんを提供し、参加店舗のうちの2店舗は継続して朝ごはんを提供するようになった。

2021年2月 - 2021年6月

BEPPU CHARITY PROJECT

コロナの影響により観光客激減の影響を受ける別府市への寄付を目的として、これまでに取材で撮影した画像や映像をZoomの背景画像として使用できるようにして販売。運営費用(サーバー代&振込手数料)を差し引いた売上約50万円を寄付した。

2020年4月 - 2020年5月


スキルと特徴

眼鏡

Kazumine Ohara、Kazuki Kikuchiが +1
2

Publications

「世界と初めて繋がれたのが音楽だった。」音泉温楽主宰 / 別府温泉ホテルニューツルタ 鶴田氏へのロングインタビュー:前編|the HELL|note

2022年1月

別府は音楽カルチャーが根付く街?現役大学生DJから見た別府の音楽シーン。|the HELL|note

2021年12月

CREOLE CAFE松尾俊大氏が語る、別府と共に変化してきたこの店の10年間|the HELL|note

2021年11月

sotokoto online(ソトコトオンライン) - 未来をつくるSDGsマガジン

2021年7月

BRUTUS2021年 7月15日号 No.942 [音楽と酒・夏。]掲載

2021年7月

さらに表示

Accomplishments/Portfolio

Kan Sano Solo LIVE in BEPPU

2021年10月

Good Morning Beppu

2021年2月 - 2021年6月

THE HELL in 海地獄

2020年10月

BEPPU CHARITY PROJECT

2020年4月 - 2020年5月

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう