Mitsuru Enari

株式会社LiB / ボードサーチ事業責任者

Mitsuru Enari

株式会社LiB / ボードサーチ事業責任者

東京都

Mitsuru Enari

株式会社LiB / ボードサーチ事業責任者

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

THERE’S NO SHORTER WAY IN THIS LIFE

◆2006年、新卒でパーソルキャリア(旧インテリジェンス)に入社し、人材紹介事業並びに転職メディア事業(doda)のマネジメントに従事。 ◆2018年春、コグニティに転職し、AIを通じて世の中のコミュニケーションを見える化し、コミュニケーションの不和をなくし、世界平和をもたらす事業に携わる。

MiiTelユーザーインタビュー

2020年9月

◆最高の卒業旅行〜3週間半でヨーロッパでサッカー8試合観戦〜

大学時代の後半は勉強に捧げてきたこともあり、最後に大学生らしいことをしてみたい、とバイトの同僚「としくん」と二人で3週間半のヨーロッパの旅へ。 チャンピオンズリーグの「バルセロナーチェルシー」のHOME&AWAYを軸に、ロンドン→パリ→マドリッド→バルセロナ→ロンドン→マンチェスター→リバプール→ロンドンで8試合の観戦を果たす最高の旅路に。 アーセナルファンの私にとっては、ハイベリー最後の年にアンリ・ベルカンプの2トップを観れたこと、アンフィールドで「You'll Never Walk Alone」を歌って号泣したこと、スタッド・ド・フランスでフランス代表戦でキャプテン姿のジダンを観れたこと、あちこちの美術館を学生割で結構無料で見れたけど美術センスがなくてほぼ30分で出てきたこと、パリの韓国人が経営するドミトリーの居間に「忍耐」と書かれた掛け軸を見て「じゃあこの仕事辞めればいいのに」と思ったこと、旅を通してとしくんが二人の日本人に恋をするなど惚れっぽいこと(そもそも彼女アリ)、ロンドンのドミトリーオーナーのSIMさんが笑うときにブタっ鼻を鳴らすこと、どれをとっても全てがいい思い出。 尚、パリからマドリッド行きの夜行電車で靴を脱いだとしくんの足から強烈なたくあんの匂いがして以降、旅の中盤はとしくんのことを「沢庵和尚」と呼んでいたことを補足して筆を置くこととします。

未来

この先やってみたいこと

未来

◆LiBの「人材業」の脱却。 ◆世の中のセールスを、もっと面白く! ◆一人ひとりが「らしく」働いていくことの実現。 ◆日本中の適所適材と適材適所の実現。

2018年11月
-
現在
株式会社LiB

株式会社LiB

3 years

ボードサーチ事業責任者
現在

2018年11月 -

現在

◆直近ミッションサマリ:「生きるをもっとポジティブに」をミッションに女性のライフキャリアを豊かにする仕組みをつくることをテーマに掲げるLiBにて、複数の営業部を担当した後、現在は女性の社外取締役/監査役の就任支援をするボードサーチ事業を責任者として立ち上げ中。

社内イベント企画/司会

新卒時代から毎月末の締め会(達成会)のために替え歌を制作。延べ制作曲数80曲以上。 その流れでキックオフの司会を多数実施。 このバリューは評価に反映されないことに7年目にやっと気づく。 一方、このバリューが実はゆくゆくの仕事につながると8年目に気付かされる。 その後、別途記載のパーソルグループ初のグループ全体入社式(1000名規模)、東海エリア社員グループALL総会(900名規模)、関東圏全社総会(8000名規模)の司会などを承る。

2006年4月 - 2018年5月

人材紹介の転職支援担当(キャリアアドバイザー)

ミドルエグゼクティブ層の転職拡大をミッションとし、半年で約6倍に伸長させた後、エンジニア領域(ものづくり、IT)の転職支援業務に携わり、その後マネジメントに。 最大41名のマネジメントにかかわる傍ら、東海のマーケット拡大への想いを持って、社会人大学院(グロービス)との連携や地元大学(名古屋大学、名城大学)へのキャリアセミナーなどにもチャレンジ。

2011年1月 - 2016年9月

ベルフェイス ユーザーインタビュー

◆司会@第7期 LiB社員総会

第7期の社員総会のコンテンツ企画、音楽選定、映像ディレクションと当日の司会進行を担当。 非常にタイトなスケジュール(実質1週間半)の中で、総勢9名のPJTメンバーと共に走りきった手作り感満載の最高の式でした。

2018年6月
-
2018年10月
コグニティ株式会社の会社情報

Sinior Expert/アライアンスグループ マネジャー

2018年6月 - 2018年10月

■人間のコミュニケーションの不和をなくすためのプロダクト・ソリューションを提供。 ■バイアスなき世界の実現を広めること、暗黙知の形式知化を進めることがミッション。 ■転職活動をするにあたり「最も難しい挑戦である」ことを軸としていた私が出会った、最も難易度が高いことに挑戦し、実現しようとしている会社にジョイン。

2006年4月
-
2018年5月
パーソルキャリア株式会社

パーソルキャリア株式会社

13 years

Manager

2006年4月 - 2018年5月

◆概要:人材紹介の法人営業、キャリアアドバイザーを経て、マネジメントに従事。 その後、転職メディアDODAの営業マネジメントを担当。

転職メディアdodaの営業マネジメント

製造業領域向け営業責任者として転職メディアdodaの営業チームを担当。 異動直後の半期の全国No.1グループ(MVG)を受賞。8割が営業経験2年未満というメンバー17名を担当し、同マーケット前年比160%成長するグループを組成。 2017年には年間採用予算が小〜中規模の御客様向けの営業体を組成・立ち上げ。製造業領域向けの戦略立案・試作実行を担当し、年間達成率126%を実現。

2016年10月 - 2018年5月

東海エリアのPERSOLグループマネジメントミーティング(月1回)の企画運営/司会を担当

グループ会社複数社の事業部長とコミュニケーションを取りながらアジェンダ決めから当日の進行をし、全国に先駆けたOnePERSOLの礎となる取り組みのスタートに携わる。 最大30名が集まる取り組みで、相互送客の促進から異なる商材の提案までを推進する事務局を担当。

2014年10月 - 2016年9月

人材紹介の法人営業(リクルーティングアドバイザー)

法人営業(リクルーティングアドバイザー)東京・東海エリアにて計5年間、人材紹介の法人営業に携わる。 東京では本田様グループ、日産様グループの開拓ならびに深耕、大手商用車メーカー様・建機メーカー様・大手プラントメーカー様の開拓にも成功。 東海エリアへは新卒12名の育成とともに静岡エリアの開拓ミッションのもと赴任。2008年度の1年間で静岡エリアの顧客101社を開拓することに成功。 2009年以降はリーマンショック直撃のマーケットの中、当時商材にはなかった企業HPの改定や、人事グループ組成の提案、人事グループのミッションステートメントの策定、面接官トレーニングの企画実施など、お客様の人と組織に関しての課題解決であれば枠を超えた解決策を実施。

2006年4月 - 2010年12月

PERSOL入社式新入社員満足度アンケート98%

バンダイ様”愛”をつらぬいた転職サポート

イナと雪の女王〜齋藤さん結婚式二次会〜

GESU NOTE〜山口さん結婚式二次会〜

パーソルグループBBQ in東海

江成マガジン(社内メルマガ)全12号発刊

◆司会@2016年度PERSOLグループ社員総会 in 名古屋

PERSOLにブランド統一がされたこの年、全国7か所で役員陣がまわる社員総会が行われた。 私が担当する名古屋を皮切りに、1か月をかけて全国をラウンドする大型PJT。 名古屋が全国のスタート、ということもあり、イベント会社との連携で台本の初稿から携わり、最終第33稿まですべてに赤ペンを入れながら完成をさせる。 当日は、東海エリア(愛知・岐阜・三重・静岡)の社員が900名集結し、無事成功におさめる。

◆学習する組織の体系化

■背景:リーマンショックを経て、従業員満足度(ES)の向上を目的にPJT化。 ■木村酒造:当時の中部支社長「木村さん」×私の愛する盛田さん(SONY)の生家である「盛田酒造」を模して「木村酒造」という読書会を開催。私が異動する2016年9月までの述べ7年間、2週間に1度開催され、述べ参加人数1000名を超える会となる。 ■CO朝活:働き方改革の文脈で「遅出社DAY」を推奨。その中で毎週テーマを変えてキャリアコンサルタント朝活を開催。1週目は映像(プロフェッショナル仕事の流儀など)、2週目は読書会、3週目は日経ビジネス読み合わせ、4週目は中部エリアの企業様の財務諸表を読み解く、など。この取り組みは関西支社にも展開され流。 ■DNA(大名古屋アカデミー):オフィスが大名古屋ビルヂングに移転されるにあたり、CO朝活を昇華させ、職種・会社を問わずに参加できるPJTへ。PJTマネジャーとして企画・運営を担当。

◆司会@2017年度PERSOLグループ入社式 in東京ビッグサイト

PERSOLグループとして初めて新入社員を迎え入れる2017年度。 前年の社員総会のつながりで広報グループから打診があり、その入社式を担当。 グループ会社で新入社員を迎え入れる32社の社員約1000人が出席する一大イベント。 こちらも初の取り組み、ということもあり、台本の制作・当日のコンテンツのブラッシュアップまで一貫してイベント会社と協業。 最終的に、参加者のアンケートの「司会者への満足度」の項目で98%「大満足」という奇跡のスコアをたたき出す。

◆司会@2017年度PERSOLグループ社員総会 in 日本武道館

同年の入社式のアンケートが非常に高かったことから(手前味噌ながら…)、首都圏の社員総会の司会に任命される。 昨年もやったし…入社式もやったし…と余裕をかましていたら、5日前にビッグサプライズでPERSOLグループのアイコンである「スティーブ・ウォズニヤックさん」が来日してくださることが決定し、それまでの台本を放り投げられる。 コンテンツが一新され、PERSOL HD社長の水田さんとウォズ、私の3人のトークセッションという奇跡的なコンテンツをすることに。ド緊張・冷や汗ながらに無事遂行する。 (カバー写真はその時の司会者特権、ということで撮って頂きました!) 一大イベントの最後は、武道館の真ん中にマイクを置き、大型イベントの司会業から卒業を果たす。


スキルと特徴

司会力(5000人以上のイベント)

Fuminao Kobayashiとその他3人が +1
4

コンサルティング

Fuminao Kobayashiとその他3人が +1
4

競合分析

Fuminao Kobayashiとその他2人が +1
3

PowerPoint

Fuminao Kobayashiとその他2人が +1
3

B2C営業

Fuminao Kobayashiとその他2人が +1
3

Publications

江成マガジン(社内メルマガ)全12号発刊

ナインティナインのallnightnipponハガキ職人

Accomplishments/Portfolio

MiiTelユーザーインタビュー

2020年9月

転職メディアdodaの営業マネジメント

2016年10月 - 2018年5月

社内イベント企画/司会

2006年4月 - 2018年5月

東海エリアのPERSOLグループマネジメントミーティング(月1回)の企画運営/司会を担当

2014年10月 - 2016年9月

人材紹介の転職支援担当(キャリアアドバイザー)

2011年1月 - 2016年9月

さらに表示

Awards and Certifications

PERSOL入社式新入社員満足度アンケート98%

長浜ラーメン相模原店にて替え玉記録8玉

GCDF-Japanキャリアカウンセラー

2013年5月

普通自動車第一種免許

2001年3月


言語

英語 - 日常会話, 日本語 - ネイティブ

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう