1
/
5
データアナリスト
中途
55
エントリー
on 2018/03/29 6,266 views

ポップカルチャー×クリエイターに無限の可能性を感じるデータアナリスト募集!

ピクシブ株式会社

ピクシブ株式会社のメンバー もっと見る

  • 2012年にピクシブ株式会社に新卒入社。入社後グロースチームリーダー、pixivのプロダクトマネージャーを経験し、直近ではサービスを横断したデータの分析や経営戦略の立案に関わる。
    2018年12月よりデータ駆動推進室の室長に就任。データを活用した意思決定の文化を社内に広めるべく活動。
    2020年1月より、プレミアム事業部の事業部長に就任。有料会員向けサービスの会員数向上のために事業方針の構築を行っている。

  • 2015年ピクシブ入社。それより前はWeb系の制作会社にて、広告代理店や新聞社と一緒にメディアを開発する仕事をしていた。

    ピクシブではエンジニアリングとUXリサーチの二足わらじで、ユーザーインタビューからユーザーの行動分析・データ活用基盤の整備まで、幅広めにムーブしてる。

    プロダクト愛・カルチャー愛強め。お絵かき修行中。

  • ピクシブ株式会社にて人事担当をしています。
    会社HP:https://www.pixiv.co.jp/

なにをやっているのか

  • 2021年9月10日にサービス開始から14周年を迎えました
  • 創作活動を起点に多くのプロダクトを開発しています

◎創作活動がもっと楽しくなる場所をつくる
私たちピクシブは、イラストコミュニケーションサービス「pixiv」を中心に、
創作物のためのマーケットプレイス「BOOTH」や
ものづくりがもっと楽しくなるグッズ制作サービス「pixiv FACTORY」、
クリエイターの創作活動を応援するためのファンコミュニティ「pixiv FANBOX」、誰もが自分好みの3Dキャラクターを簡単に作成できる「VRoid」など、多様なサービスを開発しています。

◎世界中のクリエイターを支えるプラットフォームへ
基幹サービスである「pixiv」は現在登録ユーザー数が8000万を超え、その内半分以上が海外からのアクセスと巨大なグローバルサービスへと成長しました。230もの国と地域からアクセスするクリエイターとファンのためにより良い創作活動の場を届けていきます。

なぜやるのか

◎クリエイターの可能性を最大化し、創作文化を支えるインフラになる

近年、テクノロジーの発展により「創作の範囲や可能性」は拡大し、
クリエイティブな人生を送る人々が増えてきました。

ピクシブではあらゆる角度から創作活動を捉え、様々なサービスを展開し、
自社で20近いサービスの開発・運用を行なっています。
このように創作文化を取り巻く環境をつくっていくことを、
会社では”pixiv town”という街としてシンボルにしています。

クリエイターはファンのために、ファンはクリエイターのために。
双方にコミュニケーションをとり楽しむことができる、支えることができる、
そんなエコシステムをつくりあげ、より良い創作活動の経済圏を醸成することを目指しています。

どうやっているのか

  • 社員ブログ:https://inside.pixiv.blog/
  • 渋谷区千駄ヶ谷にあるオフィス

◎”遊びでつくる、毎日を”
強い想いが詰まったアイデアが現場から出てきて、プロダクトが生まれた事例が多くあります。
ピクシブは創作活動を支えるテクノロジーを日々追求します。
全社員がプロダクトにオーナーシップを持ち、より良いクリエイターエコノミーを作るため
ボトムアップに意見を出し合い、アクションを起こしています。

◎ピクシブのチームづくり
ピクシブのチームづくりはまずは”人を知ること”から始まります。
平均年齢は32歳。20~30代の社員が多い環境で年齢や役職に関係なく、フラットに意見交換をしています。自然と会話が生まれるオフィス設計、自由に想いを書き記すことができるポエムツール、社長含め全員をハンドルネームで呼ぶ文化など、チーム開発に必要なオープンコミュニケーションを数多く制度として導入しています。

◎働きやすい環境
エンジニア勉強会や、1on1制度、自分のノウハウを気軽に発表する社内ラジオ、
趣味でつながり会社から支援金が出るSlackチャンネル活動など多様なコミュニティが存在します。
また、自分で好きなPCを社費購入できるPC購入制度や、ジムやマッサージの費用を補助するコンディショニングケア制度など各種サポート環境も拡充しています。

【新型コロナウィルスに関する勤務体制】
原則リモート勤務を実施しておりましたが、現在はリモートワークと出社を組み合わせた勤務体制を実施しています。※ワクチン休暇制度、リモート手当あり

こんなことやります

弊社の運営するサービスに関わるデータを活用し、サービスの成長や新規ビジネス開発を目的とした様々な業務を行っていただきます。

弊社では「ポップカルチャー」といったドメインにおいて、クリエイター向けに多種多様なWebサービスを提供しており、創作文化に関するデータをかなりの量を保有しています。
その中で、日々蓄積されていくユーザーの行動ログを取り扱い、以下のような業務に携わっていただきます。

・サービス改善を目的としたユーザー行動分析・施策立案および施策を実施する上でのディレクション業務
・開発プロジェクトに関わるKPI設計、計測手段の構築・改善
・経営戦略の構築に必要となるデータ分析・調査
・データを活用したビジネス開発
・サービスを成長させる上での戦略策定

これらのなかで、個々の希望や適性、経験に応じて領域担当を決めています。
サービス開発に直接関わることもできますし、経営サイドと距離の近い環境で働くことも可能です。

ピクシブで取得できる主要なサービスの行動ログデータはBigQueryにすべて集約されているため、自由にSQLを叩くことができる環境です。アイデアをすぐ形にでき、素早くトライ&エラーを重ねていくことが可能です。
詳細に関しては弊社情報発信メディア「pixiv inside」の記事をご覧ください。
https://inside.pixiv.blog/jaggy/3874

ピクシブの特徴として、「ポップカルチャー」といったドメインにおいて多様なサービスを展開している点が挙げられます。その中心にある「pixiv」は世界的に見ても稀有な規模を誇るサービスであり、創作文化に関するデータをかなりの量を保有しています。そうしたデータを通して、サービスのみならず、その裏にある文化的背景やそれと紐づく人間の性質といったものに触れられるのは、ピクシブならではの特徴です。これらに強い興味をお持ちの方にとっては、とても魅力的で天国のような環境だと思います。

現在、少人数のチームであるため、求められることも多く、大きな裁量とともにやりがいを多く感じることができる環境です。
データを活かすも殺すもあなた次第です。

▼求める人材像

・クリエイターとそのファンを支援することに対して、高いモチベーションをお持ちの方
・データ及びその活用方法に興味・関心のある方
・データ分析・解析を活用した業務経験をお持ちの方
・分析、解析結果をわかりやすく共有できる方

▼歓迎スキル/経験

・SQLを用いた業務経験
・プログラミングスキル・業務経験
・新規ビジネスの立ち上げ経験
・Webサービス・アプリの開発もしくはディレクション経験

ご興味を持たれた方、まずは一緒に食事でもいかがでしょうか。データを準備してお待ちしております!

会社の注目のストーリー

『分析』と『セールス』、まるで異なるピクシブの2つの広告チームの仕事とは?

月間500億リクエストの広告配信システムを一緒に成長させてみませんか?

世界中の当たり前になるサービス、VRoidを一緒に作りませんか

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
32人が応援しています
会社情報
ピクシブ株式会社の会社情報
ピクシブ株式会社
  • 2005/07 に設立
  • 270人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル2F
  • ピクシブ株式会社の会社情報
    ピクシブ株式会社 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?