1
/
5
Webエンジニア
10
エントリー
on 2018/11/06 2,108 views

東京は遠い!スカラシップ枠でGo Conferenceに行きたい学生へ

Wantedly, Inc.

Wantedly, Inc.のメンバー もっと見る

  • フロントエンドもそこそこわかるサーバサイドエンジニアとしてRubyやGolangを書いている.
    変なライブラリや複雑な設計を試すのが好き.
    みんなのproductivityを支える何かを支えたい.

    Wantedlyインターンとして復帰し,Wantedly People Web版のフロントエンドを開発.
    その後,同サービスのサーバサイドの開発を広く浅く担当.

  • 1990年生まれ、東京工業大学大学院 計算工学専攻を経て Wantedly に新卒として入社。
    Wantedly Visit の開発を2年間行った後、現在はプロフィール基盤チームをリード。

  • Been interested in creating my own things and figuring out how things work.
    Started programming and design at 12.

    A bizarre thing is that I’ve been somehow called “genius” from people around me.
    I'm not smart. But I bet you what, I have pretty good tastes.
    ...

  • WantedlyではGoやRails、Python書いてマイクロサービスを作成しています。
    データサイエンティストと一緒にユーザーに価値を届けることをしています。
    実際に行っていることとしては次で、
    - 検索に関するロジックの改善・整理
    - 作成した推薦モデルを本番環境に安全に出せる環境を作る
    - 推薦モデルを作成できるように、ログの充実やドメイン知識の理解

    などをやっています。

こんなことやります

他のテックカンファレンスでも好評だった学生応援プログラムを今年はGo Conferenceでも行います!

【概要】
2018/11/25に開催されるGo Conference 2018 Autumnに向けて、Go開発者の学生を対象に、参加費および旅費(宿泊費・交通費)を支援し、コミュニティへ参加する機会を提供させていただくことになりました。

■Go Conference 2018 Autumnとは?

Go Conference 2018 Autumnは2018年11月25日(日)に開催される、エンジニアが主役の、プログラミング言語Goと周辺技術を題材としたカンファレンスです。
https://gocon.jp/

■なぜ、学生応援プログラムをやるのか

Wantedlyではプロダクト開発にGoを利用しています。Go開発者のコミュニティ活動を支援し盛り上げていくことは、当社のプロダクト開発やエンジニアの成長に寄与すると考えています。

一方で、学生開発者にとって、都内のカンファレンスに参加することの負担は大きく、特に首都圏外に在住の学生にとって交通費と宿泊費は大きな障壁となっています。費用負担によって、学生開発者のコミュニティ参加を促すことで、中長期的なコミュニティの広がりを支援出来ると考え、今回このような形で協力させていただく事になりました。

■サポート内容
交通費・宿泊費(合わせて上限あり)
※翌月曜の11月26日のお昼ごろに白金台オフィスにてオフィス見学を行う予定です。
見学後はWantedlyのエンジニア達とランチ会を開催する予定です。

■応募条件

「話を聞きに行きたい」ボタンから、ご応募ください。
応募後アンケートに回答頂き、応募多数の場合は抽選させていただきます。

■応募人数
4名

■参加条件
- すでにWantedlyのメンバーと話したことがある学生も大歓迎です。話を聞きに行くボタンより応募をお願いします。
- 今後の技術の発展及び、学んだことの振り返りも兼ねて、ブログの執筆をお願い致します。 こちらは別途内容をご連絡します。
- ブログのスタイルや、投稿先についての制限は特にありません。
- もしご自身のブログをお持ちでない場合は、Wantedly Visit上のブログ機能「Feed」をお使いください。
「Feed」の使い方:https://www.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/18369
- 書いていただいたブログはWantedlyがまとめ、「Feed」上で公開いたします。

■募集締切
2018年11月16日

■発表方法
2018月11月17日頃を目処にWantedly Visit上にてご連絡いたします
当選、落選かかわらずご連絡致します。

※今回のスカラシップ枠で当選が漏れてしまったけども参加したい方は、公式サイトからの応募をお願いします。

沢山の学生さんのご応募をお待ちしております!

会社の注目のストーリー

Wantedly有志エンジニアによるpodcastでリスナーが多かったトーク3選はこの技術領域!#PoddeEngineer
アウトプットで振り返るWantedly Designの2019年、そして新たな10年の始まり。
Wantedlyビジネスチームに入社する「未来のメンバー」へ
エントリー状況は公開されません
18人が応援しています
会社情報
Wantedly, Inc.
  • 2010/09 に設立
  • 100人のメンバー
  • 海外進出している /
    社長がプログラミングできる /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4階
  • 東京は遠い!スカラシップ枠でGo Conferenceに行きたい学生へ
    Wantedly, Inc.