1
/
5
編集者
中途
133
エントリー
on 2020/11/20 3,640 views

圧倒的な知名度の経済誌、Forbes JAPANの本誌編集者を募集!

リンクタイズ株式会社

リンクタイズ株式会社のメンバー もっと見る

  • 取締役 COO

  • Nao Suzuki
    Forbes JAPAN

  • Izumi Gomi
    Corporate Planning HR & GA

なにをやっているのか

リンクタイズ株式会社では世界47ヶ国版、合計27言語を全世界80ヶ国で発行している、世界800万人のビジネス読者層を保有するグローバルメディア「Forbes」の日本版「Forbes JAPAN」を発行しています。

日本での創刊からはまだ5年。ベンチャーマインドとスピード感溢れる会社です。

2019年8月にはメンズファッション誌としては圧倒的な支持を獲得し続けているライフスタイルメディア、『OCEANS』を発行する株式会社ライトハウスメディアと、2020年4月にはメディアを中心に企業のデジタル戦略支援を行うベロシティ株式会社と事業提携。

なぜやるのか

リンクタイズという社名には、【T, I, E, S】の4つのテーマを”link”させていく、という思いを込めています。
T(technology)
I(innovation)
E(entrepreneurship)
S(social)

Forbes JAPAN、OCEANSという強力な2ブランドとベロシティが培ったデジタル分野への知見を元に、新規事業への発展も積極的に行い、『付加価値創造会社』として、最先端のメディアカンパニーを目指します。

どうやっているのか

「来年見る景色は今とは違う」。私たちはメディア事業で培った知見をフルに使い、それにレバレッジをかけることでより影響力のあるメディアとなることを目指しています。過去とは違うことをする。新しいことに躊躇わず挑戦する。
チームの垣根を超えた協力体制、オープンでスピード感あるコミュニケーションによって既存の仕事は拡大し、新しい仕事が生まれていきます。
そこに安定したルーティンはありません。プロフェッショナルな仲間と共に、仕事をもっと加速させ、面白くしませんか。

こんなことやります

グローバルな視点で多種多様な情報を提供する、日本のビジネスリーダーのためのウェブメディア『Forbes JAPAN Web』。
世界のビジネス動向、地⽅発の新たな取り組み、注⽬すべき「⼈物」のストーリーなど、多種多様な記事を毎⽇配信。グローバルからローカルまでを網羅したコンテンツの数々は、現代のビジネスリーダーやアントレプレナーに⾼い⽀持を得ています。

今回、Web編集部にて記事コンテンツの企画・編集をご担当いただく仲間を新たに募集します。

▶︎主な仕事内容
グローバルな視点で多種多様な情報を提供する日本のビジネスリーダーのための当社メディアの編集部にて、記事コンテンツの企画・編集をご担当いただきます。
・コンテンツの編集全般
 ─取材、インタビュー
 ─原稿編集
 ─特集・連載企画等の提案

【選考フロー(予定)】
書類選考→一次面接(人事)→二次面接(現場)→最終面接(取締役)→内定

【応募条件】
▶︎必須スキル・経験
・経済知識のあるメディア経験者(経済もしくは新聞3〜5年のご経験をお持ちの方)
・ビジネストレンドへの強い関心
・編集経験(メディアに限りません *オウンドメディア、会報誌など)
・当メディアの編集方針に共感いただける方(https://forbesjapan.com/articles/detail/28537

▶︎歓迎スキル・経験
・経済分野での取材経験

▶︎求める人物像
・好奇心が強い方
・フットワーク軽く何事にも前向きにチャレンジいただける方
・積極的に社外にネットワークを作ることができる方

会社の注目のストーリー

世界で活躍するビジネスパーソン500人が参加!Forbes JAPAN5周年パーティー

ポジティブな環境で得た挑戦する力と発信する力、Forbes JAPANインターンの成長

会社の存在意義を問い示せば、採用が変わる。Forbes CAREER編集長の信念

エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
リンクタイズ株式会社の会社情報
リンクタイズ株式会社
  • 2010/12 に設立
  • 50人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 港区東麻布1-9-15 東麻布一丁目ビル2F
  • リンクタイズ株式会社の会社情報
    圧倒的な知名度の経済誌、Forbes JAPANの本誌編集者を募集!