1
/
5
バックエンドエンジニア(副業)
副業
6
エントリー
on 2021/11/22 190 views

自社プロダクト成長のために、アナタが持つ開発知識を貸してください!

playground株式会社

playground株式会社のメンバー もっと見る

  • 起業家&コンサルタント
    上智大学卒。IBMに入社し戦略&システムコンサルタントとしてマーケティング・CRM関連プロジェクトに従事。2011年12月にオムニチャネルを専門としたシステム&戦略コンサルティングファーム Leonis & Co. を設立し、2.5年でトランスコスモスへ売却。
    2017年6月に playground 株式会社を立ち上げ、エンタメ業界にデジタル革命を起こすことに挑戦中。

    オムニチャネルの専門家としてはテレビやWebメディアで連載・解説・講演を多数担当。

  • 0歳から15歳になるまでヨーロッパに在住。
    慶應義塾大学 法学部政治学科卒後、Volkswagen Group JapanでCRM導入プロジェクトに従事。
    2018年、本田圭佑氏がアンバサダーを務めるplayground株式会社に入社し、カスタマーサポートで自社サービスと業界のナレッジを蓄積した後、プロジェクトマネージャーに就任。
    2020年10月より、フルリモートでスポーツ・エンタメ業界の開発を行う"borderless"を事業責任者として立ち上げる。0からエンタメ特化型の開発集団を構築し、スポーツ・エンタメ業界のDXを推進している。

  • 1999年~2004年の5年間、日本でWebを中心としたPGとして、色々なプロジェクトに関わり、2005年から4年ほど中国にて中国語とアジア経済を学び、2009年から2014年までは 浜田ボイラー にてIT兼現場監督を行い
    2014年から2016年は チームラボ株式会社 にてPMとデジタル遊園地の海外事業展開を担当。
    2017年、株式会社DMM.com にて海外事業部のプロデューサーを経て、

    2018年、株式会社テクノネットにて次世代スポーツ動画配信プロジェクトのプロダクトマネージャーを担当、
    5Gとリアルタイムをテーマとして新しいMR体験プロダクトなどを作っていました。
    2019年に...

なにをやっているのか

  • スポーツ・エンタメ業界を熟知したplaygroundの社員がプロジェクトマネージャーとして責任を持って、borderless登録メンバーと共にプロジェクトを遂行していくシステム

「エンタメ企業とDXタレントを結び、DXを実現する。」

「playground borderless」は、playground株式会社(所在地:東京都千代田、代表取締役:伊藤圭史、以下playground)が立ち上げた、複業・フリーランスのDXタレントとスポーツ・エンタメ業界の案件のマッチングサービスです。DXに悩むエンタメ企業のニーズを取りまとめ、エンタメが大好きなDX人材とマッチングし、課題を解消し、業界の復興を推進します。

※DXタレントとはDXを推進するスキルを持つ、選抜されたエンタメ好きな人材

↓詳しくは弊社borderlessサイトをご覧ください。
https://borderless.playground.live/

==
︎ メディア・プレスリリース
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
playground borderlessのプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000069.000026782.html

なぜやるのか

一見すると最先端技術を取り入れていることからデジタル最前線にいると思われがちなエンタメ領域ですが、実はまだまだアナログな部分が多く、特に大きな企業ほど昔からのやり方や文化がそのまま残っている傾向にあります。

その背景には様々な事情があります。
- DXをするための人材や雇うための資金がない
- DXを進めたくても様々なステークホルダーの事情を考慮しなければならずスムーズには進まない
- そもそもエンタメとデジタルの両面を深く理解している人材がまだまだ業界に不足している

対して、世のエンジニアやデザイナーの中にはエンタメが大好きで、デジタルへの理解も深いにも関わらず:
- コネクションがない
- 本業があって時間の都合を付けづらい
- 機会や収入面で本業として取り組めない
などの理由でエンタメのDX支援をしたいのに出来ないという方々が数多くおります。

このエンタメ側、DX人材側、両方の事情を踏まえた上で、弊社playgroundのようなエンタメ業界とIT業界の間に立つ会社が架け橋とり、エンタメDXを推進の一助になれればという想いで今回の事業
「playground borderless」は始まりました。

どうやっているのか

  • borderlessの仕組み
  • 社内には音楽やスポーツなどのエンタメ好きが多く、休憩時間や朝会では最近訪れたライブの話や好きなアーティストの話など、エンタメに関する情報交換を頻繁にし合っています!

スポーツ・エンタメ業界に精通したplaygroundの社員がプロジェクトマネージャーを担います。具体的には、依頼主である企業からとのコミュニケーションや要件定義を行い、DXタレントと共に案件を着地させます。

昨年10月のテストリリース以降、某出版社のWebデザインや某芸能プロダクションのECサイト機能開発など、20以上の実績を積み重ねております。

実績詳細など:https://borderless.playground.live/#section-76

こんなことやります

borderlessは複業でスポーツ・エンタメ業界に携わりたい、設計から納品まで実装できるスキルと経験がシニアレベルのエンジニア/デザイナー/クリエイターを募集しています。

私たちと共にDXタレントとしてエンタメ業界のDX問題を解決しませんか?
playground borderlessは以下のような価値を提供します。

- スポーツ・エンタメ業界のDX支援機会の提供
- 複業でのスキルアップ
- 複業として新たな収益
- 時間、場所に囚われない自由なワークスタイル
- スポーツ・エンタメ業界の案件獲得

◆borderless必須条件
・スポーツエンタメが好き!
・複数年以上のエンジニア・デザイナー実務従事経験
・指示出しが必要無く、単独で仕様検討から実装まで対応できる
・オンラインでの業務に対応可

ただ今、borderlessでは以下のポジションを募集しています!!

◆ 現在募集しているポジション
バックエンドエンジニア

◆職務内容
・システム・アプリ開発案件のAPIの設計、実装
・サービスの連携のAPIの設計、実装
・新機能開発、新サービス立ち上げ
・ユーザー向けの画面、APIの設計、開発

◆ 必須条件
・サーバーサイドのAPI設計・実装の経験および改善の経験
・インフラを考慮したデプロイ方針の策定ができること
・パフォーマンスを考慮したアルゴリズムやモデルの設計および実装経験
・開発関連ドキュメント作成経験(仕様書、設計書等)

◆ 歓迎条件
・過去にアプリ・ウェブサービス開発を手がけた経験
・パフォーマンスチューニング経験

◆開発環境・使用言語
GO
AWS (EC2, ECS, RDS, CloudFront, Aurora MySQL)
※過去使用した技術は上記ですが、案件都度、選定します

===
どのようなプロジェクトがあるのか、どのように案件が進んでいくのかなど少しでも興味があれば、まずは気軽に話を聞きに来てください!

会社の注目のストーリー

【特別取材】コロナをチャンスに変えたplayground代表が語る、エンタメDX構想【前編】

爆速成長したいなら名門弁論部とplaygroundを経験しろ!?【朝会こばなし】vol.15

ツギクルアーティストといっぱい出会える会社! ?【朝会こばなし】vol.14

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
playground株式会社の会社情報
playground株式会社
  • 2017/06 に設立
  • 50人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都千代田区一番町4-6 一番町中央ビル 2F
  • playground株式会社の会社情報
    playground株式会社 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?