1
/
5

目標達成の近道は自分を知ること

こんにちは!
D2C dot 沖縄オフィスでアートディレクターをしている三浦です。

今回は今までと趣向を変えて、仕事でもプライベートでも大切な
「自分を客観的に見ること」
をテーマに、最近のプライベートから気づいたことを記事にしました!

実は、今年に入ってから健康&ストレス発散のためにキックボクシングを始めまして、肉体的・精神的に良い変化があり、仕事の面でもちょっと肩の力が抜けたような気がしています。
(もちろんキックボクシング自体も1月よりは少しサマになってきました笑)

まさにキックボクシングさまさまなのですが(笑)、振り返ってみると
「自分に合った(楽しみながら続けられる)やり方を自覚する」
というのが、仕事でも趣味でも目標達成の近道(かも)と気づきました!

私はもともと運動が好きな訳ではなく、30代後半になってから
「お腹周りが気になる…」
「後輩の結婚式でスピーチがある…」
ということで、姿勢改善、ボディメイクが目的でジムに通い始めました。

そこから今までに

  • 総合ジム(ルネサンス、ジェクサーなど)
  • ヨガ
  • パーソナルトレーニング(加圧など)
  • 暗闇フィットネス(HIIT、サーキットトレーニングなど)
  • ウェイトトレーニング
  • 暗闇キックボクシング

に通い、いろいろやってみたから見えてきたことがあります。
→ズバリ「自分に合っているトレーニングの共通点」

私に合っているトレーニングの共通点とは

1.非日常感(音楽・照明)
2.高負荷の激しい運動、筋トレと有酸素のバランス
3.トレーナーとのコミュニケーション
4.アクセスの良さ(駅直結、自宅から徒歩10分圏内など)

この4つが揃うと、楽しみながら、苦もなく続けられて結果も出せる(痩せる、引き締まるなど)。2つじゃダメなのです、4つ揃っていないと…。

続けられる

結果が出るから自己肯定感も高まる

だから続ける

という正のスパイラル!​
※トレーニングは食事とセットで行なっています
自分に合うやり方を自覚することで、楽しみながら目的に近づける、苦もなく続けられることを改めて実感。
(頻度や方法の話は別の話になるので、ここでは省きます。)

これは仕事でも同じことが言えるはず!
仕事なら

▼続きはこちらをご覧ください

株式会社D2Cdotでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング