月刊マネーフォワード(2019年8月・9月)

こんにちは。人事の大崎です。
当社では、マネーフォワードの「今」と「これから」を積極的に社内外にお届けしています。

一方で、Wantedlyやnote、エンジニアブログなど、当社は様々な媒体で発信しているため、
「あれ、あのとき読んだ記事っていつのだっけ?」
「なんかたくさん記事が更新されているけど、それぞれ読むのが大変、、、」
「結局今月ってどんなことがあったのか一気に知りたい!」と言った声を受けるようになりました。

そこで、毎月ごとにそれぞれの媒体で発信した内容をまとめた増刊号として、これから発信していくことにしました。

この記事を毎月読めば、当社の最新情報が一挙に分かる!ようにしていきますので、ぜひ今後ともチェックしてください!初回は2ヶ月まとめたもりもりの増刊号です!

マネーフォワード 会社紹介資料 ”Let’s make it”の公開

今回の一番のトピックはこちらです。当社のことがわかる会社紹介資料を先日公開致しました。

作成の背景や目的はこちらからご覧ください。

今回、ストーリーから当社のMission/Vision/Value/Cultureを伝えたいという想いで、各チームのインタビュー記事も作成しました。合わせてこちらもどうぞ!

マネーフォワード ME

マネーフォワード クラウド会計・確定申告

1→10フェーズへ移行したSaaSプロダクトの開発チームが、いま考えていること | MoneyForward's ROOM
マネーフォワードの中の人を知ってもらうため、様々な事業のキーパーソンにインタビューをするこの企画。今回は、当社のtoBプロダクトである『 マネーフォワード 会計・ 確定申告 』(以下、会計・確定申告)の開発チームへのインタビューです。 ■語り手: 加藤拓也(写真右):2015年8月入社。エンジニア。経理財務プロダクト本部 本部長 横坂圭佑(写真中央):2019年2月入社。デザイナー。クラウド横断本部 デザイン部 部長 深堀宗敏(写真左) :2016年3月入社。経理財務プロダクト本部 プロダクト戦略部 部長
https://www.wantedly.com/companies/moneyforward/post_articles/186343

マネーフォワード クラウド(HR領域)

マネーフォワード クラウド請求書

しらたま

マネーフォワード X

マネーフォワードにしかできない金融体験をクライアントと共創するプロ集団 | MoneyForward's ROOM
マネーフォワードは、「お金を前へ。人生をもっと前へ。」をMissionに掲げ、大きく4つの事業ドメイン(Business、Home、マネーフォワード Xそして、Finance)でサービスを展開しています。 今回は、そのなかでもマネーフォワード X を取り挙げます。ほか3つの事業ドメインと比べて、まだまだ知られていないこのマネーフォワード Xの取り組み。マネーフォワード Xでは、マネーフォワードが持つノウハウや知見を生かして、業態問わず様々な企業や金融機関と手を取り合い、「 新しい金融体験をつくること 」に
https://www.wantedly.com/companies/moneyforward/post_articles/183749

そのほか、会社紹介資料に載っていないですが、チームに関する記事です!

『プリカに しらたま』リリースまでの裏話|マネーフォワード公式note|note
こんにちは!広報の石田です。マネーフォワードでは、自動貯金アプリ『しらたま』を提供しています。今年5月に新たにプリペイドカードに貯金ができる 『プリカに しらたま』 も開始しました。 名前もデザインも可愛らしいサービスですが、実はリリースまでに 沢山の汗と涙 が詰まっているんです。今回は『しらたま』を率いる3名にお話を聞いてきました! ■話者 ・安江友宏(写真:一番左):PFM本部 新規事業開発部 しらたまグループ(2018年4月1日入社 )・坂本 浩(写真:右から三番目):PFM本部 新規事業開発部 し
https://note.mu/moneyforward/n/n5c73206345a7?magazine_key=m500ca03a354c

そして9月には、新しい会社「マネーフォワードシンカ株式会社」が誕生しました。

イベント情報

当社が開催したイベント以外にも、社員が参加・登壇したイベントの様子も記事にしています。

Money Forward Developers’ Stories

『Money Forward Developers' Stories』 ~「マネーフォワードらしさ」を伝えたい、開催までの裏話~|マネーフォワード公式note|note
こんにちは。広報の石田です。2019年8月23日に、当社のサービス開発に関する技術や手法、想いを伝えるイベント『 Money Forward Developers' Stories 』を開催いたしました。 当日は、「 マネーフォワードのサービスづくりの等身大」を伝えるべく、当社のエンジニア・デザイナーより、これまで 挑戦してきたことや 失敗、そして それを乗り越えた話 をさせていただきました。 当日は、 サービス開発に携わる多くの方にお越しいただき、みなさん熱心にメモを取られていました。また、来場いただい
https://note.mu/moneyforward/n/n8404fde70cba?magazine_key=m0b434fd4e6df


そのほかはこちらから。

マネフォ元CFO金坂直哉が語る「IPOのHARD THINGS」【セミナーレポート】|クラウドクエスト編集部 / マネーフォワード クラウド

エンジニアブログ

エンジニアブログもたくさんの記事が公開されました!連載企画から、技術書典への出展、開発合宿のレポート、アプリリリースの裏側や社内イベントや体制についてなど盛りだくさんです!

マネーフォワード社内PRに見られるRubyの書き方について - (7) 受け渡しのパターンマッチング 2 | Engineers' Blog
今回は続きです。最近Ruby開発者たちが活発に議論を重ねている番号付きブロック引数や case 構文のパターンマッチングについても言及します。 【バックナンバー】 オブジェクトを渡して定数や変数で受けるときのパターンマッチングの問題のうち、渡す側の文法的な要素について 連載6回目 でまとめました。今回の7回目はそれを定数や変数で受ける側の要素についてまとめます。8回目は6, 7回目に関係するPRで見かけたコードの紹介とそれについての議論をします。 連載6回目で扱ったオブジェクトを渡す環境は、 連載5回目
https://moneyforward.com/engineers_blog/2019/08/06/ruby-code-7/

社内の様子

社内の雰囲気が伝わる記事は以下の2本です!
1つめの記事は、もとは社内報として公開したところ、社内で非常に話題となり、家族に読ませたい!という感想をいただきまして、はじめて社内報の内容を社外に公開致しました。

合わせて、マネフォグッズが購入できるようになりましたので、こちらからどうぞ!

マネーフォワードが目指す未来

当社が目指す未来や、世界観がどういったものかを語った記事です。当社に興味がない方も金融や会計の未来について少し覗いてみませんか?

始動する香港のバーチャルバンク
本年に入ってから、香港金融管理局ではIT企業群に向けた「バーチャルバンク」のライセンス発行が相次いでいます。 「バーチャルバンク」とは、基本的には窓口となる店舗を設けず、顧客の獲得から銀行サービスの提供まで原則オンラインで行う銀行を指し、通常の銀行が提供する「インターネットバンキング」とは異なる性質の銀行といえます。このような業態は、2018年5月まで行われた検討会及びパブコメの内容を踏まえた、「 バーチャルバンクの承認に関するガイドライン」として具体的な設立要件などが示され、制度整備されました。 201
https://moneyforward.com/mf_blog/20190927/hkma/

「会計の未来」を示し続けるアメリカの会計ソフト企業 Intuit|菅藤達也

僕たちと“会計の未来”を語ろう[前編]|クラウドクエスト編集部 / マネーフォワード クラウド

僕たちと“会計の未来”を語ろう[後編]|クラウドクエスト編集部 / マネーフォワード クラウド


来月もたくさんの記事を発信していきます!引き続きご覧くださいませ。

株式会社マネーフォワード's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings