ストーリーからMVVCを伝えたい、マネーフォワードの会社紹介資料"Let's make it!"

こんにちは、人事の富田です。

この度、当社の会社紹介資料を作成しましたので、今回は資料のご紹介をしたいと思います。作成背景や作成プロセスについて触れながら、当社の想いもお届けしますので是非ご一読いただけますと幸いです。

作成背景

当社は「お金を前へ。人生をもっと前へ。」をMissionに、「すべての人の『お金のプラットフォーム』になる。」というVisionを掲げています。

創業から7年で、社員数は600名近くになりました。18年11月期時点で386名でしたので、今期で200名以上の採用を行ってきたことになります。

採用活動を行う中で、新卒・中途問わず応募者からはマネーフォワードはプロダクトが多すぎて何をしている会社なのかイマイチよく分からないと言われることがしばしばありました。

こういった声は応募者だけでなく、採用活動をサポートいただいている人材紹介会社や私の家族、友人からもあり、「マネーフォワードは何をしている会社なの?」とよく聞かれました。

また、「マネーフォワード=家計簿アプリの会社」と認識している人は多いです。しかし、「当社の売上構成比のうち、一番大きく占めているのはBtoB事業の『マネーフォワード クラウド』なんです」ということをお伝えすると驚かれることがあります。

こういった状況などを受けて、今回、応募者の方々にわかりやすくマネーフォワードを知ってもらいたい、そして、当社のメッセージをきちんとお届けしたいと考え、会社紹介資料を作成することにしました。

会社紹介資料作成プロジェクトを発足

「マネーフォワードってどんな会社か?」「応募者や興味を持ってくれている人達に届けたいメッセージは何か?」を人事部で話し合う所から始めました。

Mission・Vision・Value・Culture(MVVC)、事業、売上、社風、人事制度、福利厚生、中長期の方針などみなさんに伝えたいテーマは多岐にわたり、全てのテーマを資料に盛り込むと膨大なボリュームになることは明らかでした。

特に、当社は下記図のようにビジネス領域が分かれており、それぞれの領域が1つの会社として存在できるほどのポテンシャルを秘めています。マネーフォワードは、2012年に創業してから個人向けの「マネーフォワード ME」の提供を開始し、その翌年にはビジネス向けの「マネーフォワード クラウド」の提供を開始しました。その後、金融機関向けプロダクトの開発、後払い決済サービスやオンライン融資サービスを提供するなど、プロダクトを拡大してきています。そこで、現在では以下のようなビジネス領域で展開しています。

このような、急激な事業領域の拡がりから、マネーフォワードがどんな会社でどんなプロダクトを提供しているのかということに対する、応募者の理解を苦しめているのではないかと思います。

もちろん、応募前にそれぞれの事業領域について理解・共感いただけることができれば理想ではあります。しかし、これだけ多くの事業を丁寧に説明することで情報量は大幅に増えてしまうので、読むだけで疲れてしまう状態が容易に想像されます。

そこで、当社として伝えたいメッセージをより鮮明に伝えるべく、広報チームやデザインチームとタッグを組み、当社に興味を持ってくれている人達(主に応募者や応募を検討されている方々)に伝えたいメッセージは何かという点から一緒に考え、プロジェクト化して資料の作成に取り組みました。

当社のストーリーを伝えたい

以前、私がこちらでご紹介したように当社の採用はMission・Vision・Value・Culiture(以下MVVC)へのマッチを非常に重要視しています。

MVVCは、まだまだベンチャーフェーズである当社が掲げたビジョンの実現を目指す上で事業や組織における意思決定の土台となります。そのため、MVVCへのマッチは採用だけではなく、入社前後のギャップを少なくしたり、入社後の活躍にも影響を及ぼしていると感じています。

こうした中で、当社への応募者や応募を検討いただいている方々に一番伝えたいメッセージであるMVVCを軸として資料を作成しています。

会社紹介資料では、MVVCの成り立ちについても想起してもらえるように、当社の創業ストーリーやプロダクトの開発ストーリーを織り交ぜて表現しています。

ValueやCultureを体現しながらMission・Visionの実現を共に目指す仲間を増やしたい

先日、当社取締役 瀧が執筆したこちらの記事「未来を建設しよう」にもあるように、現在の日本では少子高齢化に伴う年金問題などのようにお金の不安を抱えながら生活をしている人が多くいらっしゃると思います。

そのような不安を世の中から少なくしたい、できることであれば無くしたいという想いを持って当社は創業しました。そして、その想いは創業期から変わっておらず、MissionやVisionだけでなくValueやCultureにも込められています。

このValueやCultureこそが「マネーフォワードらしさ」であり、ValueやCultureを体現している社員ひとりひとりが「マネーフォワードらしさ」でもあると考えています。

だからこそ、今回作成した資料では多くの社員の顔が見え、実際に働くイメージをお持ちいただけるようなコンテンツ作成にも力を注ぎました。

資料はどんな時に使えるのか

当社の採用サイトに公開していますので誰にでもご覧いただけますし、できるだけ多くの方々にご覧いただければ幸いです。

また、具体的には以下のようなシーンでご使用いただくことを想定して作成しております。

入社前

正式応募を検討している際の参考情報として
面接実施前後に当社で働くイメージを思い浮かべるため
入社への決意を悩んでいる際
家族や友人・知人へ当社をご紹介する際

入社後

入社後間もないタイミングに社内理解を深めてもらう際
お取引先各位へ当社が目指すビジョンを紹介する際
事業部が多岐にわたるため、自身が所属していない事業部を含め当社の最新状況を把握する際

マネーフォワードの今を感じ取ってもらえる資料

当社が掲げているMissionの実現のために、新しいプロダクトができたり新規事業が立ち上がったり、変化の多い会社です。定期的に情報をアップデートし、できる限りマネーフォワードの今を感じて取ってもらえる資料にしていきますのでぜひご覧ください。

会社紹介資料では、プロダクトに纏わる紹介をメインに行なっていますが、コーポレート部門などプロダクトに関わらない職種に興味がある方も本資料を通してマネーフォワードのMVVCを知っていただき、共感していただけたら幸いです。

MVVCに共感いただける仲間を募集しています

Mission・Visionの実現を目指し創業から7年が経ちましたが、まだまだこれから事業を拡大していかなければなりません。そのためには、たくさんの仲間が必要です。

資料だけでは、語りきることはできません。でも、マネーフォワードをより深く知っていただくきっかけになればと思っています。

「私たちが実現したいこと」を共に考え、本気で実現する仲間を積極的に募集しています。

一緒に「お金を前へ。人生をもっと前へ。」を実現していきませんか?

Let's make it!


株式会社マネーフォワード's job postings
22 Likes
22 Likes

Weekly ranking

Show other rankings