1
/
5

ジュースにまつわるエトセトラ

大泉工場の多岐にわたる事業の一つに、Cold Pressed Juiceを作るマシンの販売というものがあります。

「Cold Pressed Juice」って何?と思われる方も多くいらっしゃると思います。

今回のコラムでは、一括りに「ジュース」と言っても、様々なジュースがあり、それぞれ違った意味合いがあるのだということを、皆さんに知ってもらいたいと思います。


果物や野菜を絞ったジュースって美味しくて栄養が豊富。
ジュースに対して、みなさんそんなイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。


スーパーなどでジュースを購入する際裏のラベルを見ると「濃縮還元」や「ストレート」などと表記がありますが、皆さんこれらの違いについてご存知ですか?今回は一般的にジュースと呼ばれるものの種類とその違いについてご説明します。
ジュースを選ぶ際のご参考に、是非ご一読ください。

濃縮還元ジュース
濃縮還元ジュースは、熱や冷凍などによって果汁の水分を飛ばし、5~6倍に濃縮、ペースト状で冷凍保存したもので、飲むときには、水などを加えて元々の濃度に戻してジュース状に還元します。
濃縮や長期保存により、失った素材の味・香り・栄養素を取り戻すため、水分の糖分の追加の他に、香料や保存料などといった添加物も加えられます。

ストレートジュース
ストレートジュースは、工場などで果実から搾った果汁をそのまま冷温保存し、パックや瓶入りにしたジュースです。スーパーやコンビニでも販売されているので、ポピュラーなジュースですね。
濃縮還元ジュースと同様に加熱殺菌処理はしていますが、濃縮はさせていないので、余分な水分や香料等は加えられてないのが一般的です。
濃縮還元ジュースよりも高価ですが、よりフレッシュなジュースです。

フレッシュジュース
フレッシュジュースは、お店や自身で生の果実をミキサーやジューサーで搾り、その場で飲むことを前提とした加工されていないジュースです。
搾りたてジュースのため、加熱殺菌処理はされていなく、添加物も加えられていないため、
濃縮還元やストレートジュースよりも新鮮で栄養分も多く含まれます。


フレッシュジュースとコールドプレスジュースの違い
どちらも栄養素の高い新鮮なジュースですが、ジュース製法が異なります。
フレッシュジュースは、一般的に野菜を切り、果実の皮を剥いて、ミキサーに入れて、高速回転でジュースを搾り出すのに対し、コールドプレスジュースは、コールドプレス専用マシンに野菜・果実をそのまま入れ、熱を発生させない製法でゆっくり強い圧力で野菜・果実の水分のみを搾り出します。
どちらも栄養素が高いジュースですが、コールドプレスジュースは、高速回転のミキサーと異なり、ジュースを作る過程で熱を発生させないため、素材の持つ熱に弱い栄養素も失わずに水分として搾り出すことが可能になります。そのため、一般的にはコールドプレスジュースの方が栄養素の高いジュースと言われています。

日本でも、もちろんコールドプレスジュースショップはあります。

どの店舗も、製法や素材にこだわり、世界基準の美味しいジュースを提供されていますので、ぜひ皆さんにも足を運んでいただきたいと思います。

代表的なコールドプレスジュースショップ。

・SUNSHINE JUICE https://sunshinejuice.jp

・Deep Green Fukuoka http://deepgreenfukuoka.jp

・YES JUICE https://yes-tokyo.jp/juice/

・大泉工場NISHIAZABU https://oks-nishiazabu.com


大泉工場は、全米でコールドプレスジュースマシンのシェアNo1を誇る“GOOD NATURE社”の日本総代理店として、業務用コールドプレスジュースマシンの輸入販売やメンテナンスも行っております。
フレッシュで栄養価の高いコールドプレスジュースは体内環境美化にも効果的!
まだ飲んだことがない方は是非一度お試しください。

株式会社大泉工場's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more