1
/
5

ユーザーファーストが炸裂する!スペシャルな ”face to face”とは【オズビジョン総会レポートvol.2】


こんにちは。オズビジョンで採用広報インターンをしている「たけぶち」(@k_takebuchii)です。

オズビジョンでは、半年に一度、広い視野で半期(これまでの半年)をふりかえり、次の半期(これからの半期~未来)の方向性を再認識するために総会が開かれています。

第13期下期総会は、10/19(金)恵比寿アクトスクエアにて行われました!!

第一部:経営陣のプレゼンに始まり、有志による"CHAIN"(挑戦(Challenge)+革新(Innovation))のプレゼン大会などが行われます。
第二部&第三部:ユーザー様との直接交流会【face to face】
第二部では、代表の鈴木さんのプレゼンをはじめ、ユーザー様からのご質問への回答会、ユーザー様にハピタス活用法をご披露頂くプログラムを行います。第三部は、ユーザーの皆様と社員の交流を目的とした懇親会。交流を促すゲームも開催します!!

半年に一度の総会では、ユーザー様と社員が直接向き合う交流会「face to face」が行われます。最近では、月に一度オフィスにユーザー様をお招きする交流会「face to face Monthly」も実施するようになり、「face to face」はオズビジョンの「ユーザーファースト」精神を代表する文化となっています!!

今回は、総会の第二部&第三部に行われた「face to face」に焦点を当てて紹介します!!


交流会に参加されるユーザー様が続々と入場されます。
360°スクリーンに囲まれた会場はインパクトがあり、じっくり見回している方もいらっしゃいました。


はじめに、オズビジョンとpolletの代表 鈴木さんからのご挨拶で幕が上がります。
この日、ちょうどご挨拶をさせていただく時間帯に席を外さざるを得ない要件があったため、事前に録画したビデオメッセージでユーザー様への感謝の気持ちをお伝えしました。


次に管理系を担当する事業推進部長の松田さんが登壇。オズビジョンが目指す組織の在り方についてお話させて頂きました。
今年は話題書『ティール組織』に掲載されるなど、嬉しいニュースの多い年でもありました。


ユーザーの皆様に日々活用いただいている「ハピタス」の事業部長 杉本さんからは、例年通り業界トップクラスの成長を続けていることのご報告と謝辞、サービスの今後の展望についてお話しました。


「Pollet」チームからは、マーケターの(かざり)さんが登壇しました。
Polletが発行するVisaプリペイドカードは、「ハピタス」で貯めたポイントもチャージして世界中の店舗で使っていただけます!合わせ技でちょっとお得に楽しい毎日を♪


ご挨拶とプレゼンテーションが終了したところで、「face to face ご質問回答会」に移ります。

ユーザー様からのさまざまなご質問やフィードバックに、「ハピタス」チームの各担当が回答させていただきました!


「ハピタス」の基本に立ち返った活用方法から、ポイントの提携先やキャンペーン&特集についてなど、日々たくさんご活用くださっていることがビシビシ伝わるご質問を多数頂き、回答する社員の表情も自然とほころびました。

このような場に足を運び、直接お声をいただけることはハピタスやポレットを運営する私たちにとって何よりの幸せです。

今回頂いた大切な声をもとに、今後もユーザー様に喜んでいただけるような施策・運用を行っていきます!


第三部は、待望の懇親会です。まずは乾杯!!!


レクリエーションはハピタスに関する〇☓ゲーム、ユーザー様と社員を交えたチーム対抗戦です。

ゲームとしては定番ですが、ユーザーの皆さんにがっかりされることのないよう、問題にはかなりこだわっています。
社員ですら迷うほどの難問の数々に、この盛り上がり!


最後にユーザーの皆様と写真で記念写真を。
ご参加ユーザー様だけでなく社員数も徐々に増え、そろそろ写真に入り切らなくなってきました・・・。

ユーザー様の生の声を聞き、ユーザー様が本当に求めているものを学び、それをサービスに反映させる。

ハピタス、ポレットならではの、ユーザーファーストが炸裂する機会でした!!

ユーザ様と創り上げる事業に取り組む新メンバーも随時募集しています!
お気軽に「話を聞きに行きたい」ボタンから、WeWorkオフィスへ遊びにきてください!

株式会社オズビジョン's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more