1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ハッカソン入賞で海外イベントへ出展してきました

PR TIMESエンジニアの山田です。

弊社エンジニアは普段サービス開発をおこなっていますが、その他におこなった活動も多くあるので最近の活動をご紹介します。

Google HackFairへ参加

これはGoogleのテクノロジーを使った作品を募集するハッカソンイベントです。
アジア各地で行われていますが、今年の入賞チームは韓国ソウルで開催されるMaker Faire Seoul内での展示となっていました。

PR TIMESのエンジニアも3人でチームを作り応募に向けて作品を作りました。

制作したのはRasberry Piを使い人が通ると顔認識して、自動的に打刻するというシステムのプロトタイプです。
こちらで応募したところ見事入賞することができ、韓国で出展してきました!

Maker Faire SeoulにPR TIMESブースを出展

入賞したデベロッパーがGoogleテント内に集まって出展します。


wifiなどを使うのでちゃんと動作するかドキドキしながら準備しました。


PR TIMESのチラシ(翻訳つき)・ステッカーも設置。


PR TIMESで運営しているTayoriというサービスのロゴステッカーがカワイイと人気だったり、エンジニア募集のチラシを翻訳したものを読んで興味を持って頂いた方も大勢いました。


プロジェクトやPR TIMESのことを伝えるときには、韓国出身エンジニアの吉が大活躍です。

吉がブースから外しているときは僕らが対応しますが、韓国語が理解できないと分かると英語や日本語で一生懸命話しかけて頂ける来場者の方も多くいます。
僕らも彼らの知りたいという気持ちに応えてなんとか伝えようと必死でした。


最後はGoogle HackFairからの出展参加者全員で集合写真!


今回たまたま韓国という場所での開催だったので海外へ行ってきましたが、やはりエンジニア同士技術を知りたいとか向上したいというアツい気持ちは変わりませんね。
言葉の壁を越えて交流することもできました。

仲間を募集しています

こういったところへの参加を通じて学習・スキルアップすることで、サービスをより良く・大きくしていくひとつのきっかけともなります。
PR TIMESのエンジニアは今後もさらに外部へと出ていきたいと思っています!


エンジニアも含め僕らメンバーはPR TIMESのミッション・バリューを念頭に置いて、こういった活動に参加したり行動しています。

ミッション・バリューに関しては弊社・三島がまとめていますので、是非ご覧ください。

PR TIMESでは、このミッション・バリューに共感して頂ける仲間を募集しています。

興味を持たれた方、是非オフィスに来てみませんか。

お話だけでも結構ですので、お待ちしています。


エンジニアの募集はこちら。

バックエンドエンジニア
50,000社が利用するPR TIMESでバックエンドエンジニアを募集
株式会社PR TIMESは「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」というミッションに向かって、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を中心に、PR・コミュニケーション領域で様々な事業を展開しています。 ## プレスリリース配信サービス「PR TIMES(ピーアールタイムズ)」 https://prtimes.jp/ PR TIMESは企業とメディア、そして生活者をニュースでつなぐインターネットサービスです。 利用企業が管理画面からプレスリリースを入稿・送信することで、3つの機能を提供しています。 - 選択されたメディア記者向けにメールやFAXによってプレスリリースを配信 - PR TIMESへプレスリリースを掲載 - パートナーメディアへプレスリリースを掲載 50,000社を超える企業が活用し、サイトアクセス数は月間5000万PVを突破、配信プレスリリース件数は月間20,000件を超えています。 ## タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto(ジョートー)」 https://www.jooto.com/ Jootoは、2014年にスタートした、クラウド型のタスク・プロジェクト管理ツールです。『誰でも、簡単に、直感的に使えるツール』として、シンプルでユーザーフレンドリーなインターフェースを特長とし、チームにおける業務・案件・プロジェクト管理や情報共有をスムーズにします。26万人を超えるユーザーの皆様に様々なシーンで活用いただいており、4名様以内の少人数チームであれば、無料で全機能をご利用いただけます。 ## クラウド情報整理ツール「Tayori(タヨリ)」 https://tayori.com/ 「Tayori」は、情報が飽和する現代において、情報を整理し、コミュニケーションをより円滑にすることを目的とした、クラウド情報整理ツールです。アカウント数は2020年12月に4万アカウントに到達しています。「フォーム」「FAQ」「チャット」「アンケート」4つの基本的な機能を展開するほか、フォームとFAQの連携など、より充実した情報整理をサポートする機能も揃えています。 ## Webメディア「isuta(イスタ)」 https://isuta.jp/ おしゃれな服を⾝に着けているだけでしあわせ。かわいいネイルを⾒ているだけでしあわせ。おいしいモノを⾷べたら最⾼にしあわせ…。「isuta」は、何気ない日常にちいさなしあわせをもたらすような、おしゃれでかわいい情報をお届けするWebメディアです。 ## そのほかのサービス - クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施 - ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」https://prtimes.jp/story/ - 広報・PRの効果測定サービス「Webクリッピング」 https://webclipping.jp/ - 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」 https://prtimes.jp/live - スタートアップメディア「BRIDGE」 https://thebridge.jp/ ※子会社運営 など
株式会社PR TIMES
Webエンジニア
創業来10期連続25%成長!ニュースの可能性を開くエンジニアをWANTED
株式会社PR TIMESは「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」というミッションに向かって、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を中心に、PR・コミュニケーション領域で様々な事業を展開しています。 ## プレスリリース配信サービス「PR TIMES(ピーアールタイムズ)」 https://prtimes.jp/ PR TIMESは企業とメディア、そして生活者をニュースでつなぐインターネットサービスです。 利用企業が管理画面からプレスリリースを入稿・送信することで、3つの機能を提供しています。 - 選択されたメディア記者向けにメールやFAXによってプレスリリースを配信 - PR TIMESへプレスリリースを掲載 - パートナーメディアへプレスリリースを掲載 50,000社を超える企業が活用し、サイトアクセス数は月間5000万PVを突破、配信プレスリリース件数は月間20,000件を超えています。 ## タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto(ジョートー)」 https://www.jooto.com/ Jootoは、2014年にスタートした、クラウド型のタスク・プロジェクト管理ツールです。『誰でも、簡単に、直感的に使えるツール』として、シンプルでユーザーフレンドリーなインターフェースを特長とし、チームにおける業務・案件・プロジェクト管理や情報共有をスムーズにします。26万人を超えるユーザーの皆様に様々なシーンで活用いただいており、4名様以内の少人数チームであれば、無料で全機能をご利用いただけます。 ## クラウド情報整理ツール「Tayori(タヨリ)」 https://tayori.com/ 「Tayori」は、情報が飽和する現代において、情報を整理し、コミュニケーションをより円滑にすることを目的とした、クラウド情報整理ツールです。アカウント数は2020年12月に4万アカウントに到達しています。「フォーム」「FAQ」「チャット」「アンケート」4つの基本的な機能を展開するほか、フォームとFAQの連携など、より充実した情報整理をサポートする機能も揃えています。 ## Webメディア「isuta(イスタ)」 https://isuta.jp/ おしゃれな服を⾝に着けているだけでしあわせ。かわいいネイルを⾒ているだけでしあわせ。おいしいモノを⾷べたら最⾼にしあわせ…。「isuta」は、何気ない日常にちいさなしあわせをもたらすような、おしゃれでかわいい情報をお届けするWebメディアです。 ## そのほかのサービス - クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施 - ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」https://prtimes.jp/story/ - 広報・PRの効果測定サービス「Webクリッピング」 https://webclipping.jp/ - 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」 https://prtimes.jp/live - スタートアップメディア「BRIDGE」 https://thebridge.jp/ ※子会社運営 など
株式会社PR TIMES


エンジニア以外もこちらで募集しています。

株式会社PR TIMESでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング