1
/
5

ニットにJOINして得られたこと - 時間・場所の選択 -

みなさんこんにちは!
カスタマーサクセスの西出です。

先日のブログで話したとおり、今年(2019年)4月15日からニットにジョインしています。



今日は入社して3ヶ月が経過したこともあり、今日はニットにJOINして得られたことをまとめてみました。少しでも参考になれば幸いです。


【ニットにJOINして得られたこと】
1.場所の選択
2.時間の選択
3.ワークライフシナジー


1.場所の選択

ここでの場所は、働く場所や住む場所を指します。

ニットではフルリモートでの仕事が可能。そのため、どこで働くのかも他の人に迷惑がかからないのであれば、個人の裁量で決める事ができます。

そのため、いつどこにいても、PCとネットさえあれば仕事ができるので、場所の制約はほぼなくなりました。

もともとニットに入社した理由の1つに、大阪にいる親と過ごせる残り少ない時間を増やすことだったので、月の前半を東京。後半を大阪で過ごす2拠点生活を4月からしています。

前職までは、GWと年末年始の年に2回、10日間くらいしか大阪に帰れなかったので、この生活が実現できたことは、自分にとってすごくうれしかったです。

もちろん、両親と一緒に居る時間は増えたので喧嘩も増えましたが、「家族で何かご飯や旅行に行こうとなっても、こうやってすぐに集まることができるようになったのはうれしいよな」と両親が話していたのを聞くと、良かったなと思います。

2.時間の選択

そして働く時間も個人の裁量に任されています。もちろん、成果が出ている前提ではありますが。

前段でも話したとおり、親と過ごす時間は増え、親との時間を選択する事が増えました。

一緒に住んでいるからこそできる、夕飯を一緒に食べること。ちょっとした買い物に付き合う時間もとることができました。近くに映画館が出来たこともあってレイトショーを見に行ったりもします。


※久々に家族で温泉旅行もいけました。


一方、個人のライフワークであるフェスやコミュニティ作りについても、柔軟に取り組めています。

個人のライフワーク側で日中打ち合わせが必要になれば、ニットの仕事を朝型勤務に切り替え、調整して対応しています。

自由に時間を選択できるようになったことで、自分のパフォーマンスをあげるには、何が最適なのか、常に考えるようになりました。これまでの時間の考え方が大きく変わるきっかけになりました。

一方、時間の選択ができるからこその難しさを感じる部分もあります。

予定やタスクに追われることが増えたし、全て選択できるからこそ、選択した先には、自律と自由、そして責任が重くあることを知りました。

実際、私は入社3ヶ月目にして、今期ニットの戦略で中核になるミッションの推進責任者になっており、私の成果が事業の方向性を大きく左右します。

だから正直、言われた事をただこなしていくほうが、断然楽だろうなと思います。

それでも、自分が大切にしたい時間を過ごせたり、やりたい事もどんどん選択できる環境が手に入るのであれば、私自身はすごく有難い。今はこの責任を良い負荷と捉えて、ニットの仕事しかり、個人のライフワークや私生活に没頭できています。


3.ワークライフシナジー

場所と時間の制約がなくなったこと。そしてニットの、様々な仕事に裁量権を持たせてチャレンジさせてくれる環境があることで、ワークライフシナジーができています。


■ ワークライフシナジー

ワークとライフは切り分けられないのという考えのもと、⾃らの⼈⽣観を軸に、ワークとライフを柔軟、
かつ⾼い次元で統合し、双⽅の充実を求めること。⽣産性や成⻑拡⼤を実現するとともに、
⽣活の質を⾼め、充実感と幸福感を得るなどの相乗効果を出すことを目指します


これが実現できている背景には、心のゆとりと充実感があるからだと思います。

自分のやりたい事とニットからのミッションで折り合いがつけられる状態であること。そして裁量もって選択できる環境を用意してくれているからこそ、ストレスなく、心のゆとりが生まれています。

とはいえニットで働いてからは、毎日が選択の嵐です。もちろん選択にこれといった正解なんかありません。実際、この世の中に「正解」や「常識」なんかないですし、自分のキャリアは、誰も面倒を見てくれません。自分だけが頼みの綱です。

だからこそ私は、自分の未来に責任をもち、自分で切り開いて選択している最中にいます。

・自分がニットという会社を選んだこと。
・パラレルキャリアでキャリアを積んでいること
・2拠点生活していること

などなど、これまでの選択全て、自分の中で納得して進んでこれたからこそ、選んできた選択に微塵の後悔もないし、毎日が充実しています。

心のゆとり・充実感があるからこそ、会社に貢献できる成果が少しずつ出だしているのかなと思います。

そして「正解」や「常識」に振り回されるのではなく、自分なりの「正解」や「考え」をもてる大人でい続けたいと強く思います。

■まとめ

入社して3ヶ月が経過しましたが、自分の選択に満足しています。
そして、ニットでやりたいことが山のようにあるので、どんどんチャレンジしていきたいと思います。


※個人のライフワークも活き、ニットではWeWork内で開催したセミナーの講師も経験

成果を出すためには、心のゆとり・充実感が大事だと思うので、この環境が継続するよう、意識して働いていきたいと思います。

株式会社ニット's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more