1
/
5

フリースカウトを使い倒せ!Wantedlyアカウント開設から30日弱で22エントリー獲得→7人面接→2人採用するまでの運用の話をしよう🤘( ˙꒳​˙ )🤘


こんにちは!こばやしです。

先日Tangerineはオフィス移転をしました🤘( ˙꒳​˙ )🤘

移転のタイミング!事業をグロースさせていくタイミングでインターン生の採用を積極的にしていこう!

となり

6月19日にWantedlyアカウントの開設と1つ目の募集の作成をしました

🤘( ˙꒳​˙ )🤘

その他
大手流通店舗へのビーコン導入プロジェクトに関わりたい学生Wanted!
【世界中の消費者とお店をつなぐ イノベーションを起こす】 ▼私たちについて Store360というSaaSで場所に付加価値を作り出し、購買体験やデータ活用の領域で小売りのDXを支援しています。IPO準備中(N-2)のベンチャー企業です。これまで累計30,000店舗のDXを支援した実績から以下のサービスを展開しています。主に商業施設、アパレル、小売り、量販店、空港、消費財メーカーなどがクライアントです。 ▼会社紹介資料 https://speakerdeck.com/3yasuda/we-are-hiring ▼弊社のSaaSプロダクト「Store360」の2つの柱 ●Store360 Insight →従来不可視だったリアル世界での消費者の行動データを可視化 (snowflake/ThoughtSpot/dbtを活用しあらゆる消費に関するデータにリーチできるサービスに進化中) ●Store360 UX →リアルとデジタルを融合したOMOで新しい購買体験を創出 (IoT×アプリ×ビッグデータでこれまでになかった販売促進や顧客体験を創出中) ▼今後の展開 IPOの後、グローバルに展開します。そして日本発のグローバルカンパニーになります。 グローバル展開はマストの成長戦略の一部として考えています。実際に展開もしています。小売りのインフラを目指しStore 360ではオフラインでの消費者行動のデータに加え、ECサイトなどのオンライン上でのデータやPOSデータ、天気データ、在庫データなども含めた統合データを提供できるようなプロダクトを展開しようとしております。これにより、クライアントは弊社のサービスのみであらゆるデータを統合的に管理、分析することが可能になります。まだまだ競合も少なく、大きなチャンスのある分野です。それだけでなく新たな購買体験の創出もしています。2~3年内のIPOを経てグローバルに展開をしていきます。 ▼私たちができること オフラインデータプラットフォームだけではなく、具体的にこんな体験も作っています。 ・お店の前を1日何人位が通ったのか、何人位が入店したのかデータが取れる ・店舗で試着した商品がお気に入りに登録され、あとでECサイトでまとめて購入できる ・ビール売り場の前に来たらビールメーカーからお得なクーポンが届く ・店の近くを通ると、以前ECで見ていた商品の在庫があるという通知が来た ・家でECサイトを見ていると実店舗で試着して買わなかった商品の通知が来た ・店員さんが自分の好みを知った上で接客をしてくれる ・接客ログ取得→店舗で買われずに後でECで購入されても誰の接客かが分かる ▼Tangerineの魅力 ・日本初のGoogle Certified Beacon Partnerに認定(世界で36社目) (https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000010314.html) ・日本初のグローバルカンパニーを目指す ・まだ世にない需要のあるプロダクト (MA、CDP、CRM、その他とデータコラボレーションが可能でオフラインデータも取得可能な分析サービス) ▼導入企業一例(敬称略) LaLaport、AEON MALL(ASEAN)、ユナイテッドアローズ、TSIホールディングス、成田空港、渋谷区、アサヒビールなど大手小売、専門店、飲食やメーカーなど
Tangerine株式会社

そしてこの記事を書いている7月13日までに

22人の方からエントリーを獲得!7人の面接をセッティング、結果2人の方にインターン生としてジョインしていただくことになりました!

この1ヶ月弱でアカウントもなかったところから2人の採用に至るまでの流れを公開します🤘( ˙꒳​˙ )🤘

①適切なプランでWantedlyアカウントを作成する

スタートアップであれば「ミニマムプラン」で大丈夫。違いはほぼなくて、応募者とのやりとりができる採用・面談担当アカウントに設定できるメンバーの数に制限があるだけ。

でも3名いれば十分🤘( ˙꒳​˙ )🤘 

もったいないので「ライトプラン」は会社がかなり大きくなるまでやめときましょう。

そして社内のメンバーもwantedlyのメンバーに招待します。

【採用広報は人事だけの仕事じゃない】Wantedlyブログ書き方(社内のメンバーに書いてもらう時) | ディップ株式会社's Blog
こんにちは。こばやしです。 今日はWantedlyブログの書き方についてみなさんにご紹介したいと思います。 ディップでは基本僕がWantedlyブログを書くことが多いですが、ちょこちょこ他の社員やインターンにもブログを書いてもらっています。 でもだいたい初めて書いて!と依頼するとどこから書くの?と聞かれていちいち説明するので、若干面倒です。 という訳で今回すごく初歩的な内容になりますが、Wantedlyブログの書き方講座です。 それでは始めましょう。 (※これはWantedly運用者が行うステップです)
https://www.wantedly.com/companies/dip/post_articles/120003

招待のやり方はこの記事↑に!

プランの比較表も置いておきますね🤘( ˙꒳​˙ )🤘

②今まさに採用したい職種で募集を作り拡散する

③Wantedly以外の媒体をうまく活用して母集団を作る

こちら15人のエントリーを獲得。その中でぜひ会いたい!という方にWantedlyからエントリーしてもらう。

④フリースカウトを使い倒して「顕在層」にアプローチせよ!

Wantedlyには実は「フリースカウト」の機能がある。

これはユーザー側で「Wantedlyプレミアム」の契約をしている人の一部が表示されてプロフィール等が閲覧でき、フリースカウトを送ることができる機能。

もちろんスカウトを送るのもそこから面接や採用に繋げるのも追加料金を取られないのでおすすめ
🤘( ˙꒳​˙ )🤘

Tangerineでも募集を作ってから数日後から毎日少しずつフリースカウト機能を使ってスカウトをしたところ、実際6人もの方から返信がいただけて、

その中の1人でとても優秀な学生さんを採用できました🤘( ˙꒳​˙ )🤘

(※真ん中あたりにスカウト候補者と採用済のタグが付いている人がその方)

なぜフリースカウトがいいかというと、プレミアムって有料なんですよ。キャンペーン時だったり、最初の2週間?は無料だけど、そこから以降続けるとなると毎月2000円くらい学生側が払っています。

ということはですよ?

めちゃくちゃ就業意欲高いんです🤘( ˙꒳​˙ )🤘

すぐにでもインターンしたい!スカウトが欲しい!就活を効率的に進めたい!

そういう前のめりな方がとても多いです。「顕在層」とでも言いましょうか

(もちろんいろんな方がいるのも否定しませんがw)。

それに対して通常のスカウトオプションで送ることができるユーザーさんは、送ることができるそもそもの母集団が多いので自社に合った人を探すことができる可能性は当たり前ですが高まります。

でも!向こうは特段スカウトを欲していない、いますぐにインターン先を変えたいとか、転職したいとかは思っていない

いわゆる「潜在層」である可能性が高い

わけです。

個人的には高いお金を払ってスカウトオプションは使えないなって会社さんには特にこの「フリースカウト」機能を試してみて欲しいと思っています🤘( ˙꒳​˙ )🤘

使い方は公式のヘルプページがあったので貼っておきますね🤘( ˙꒳​˙ )🤘

⑤オフィス紹介記事やサービス紹介記事も随時書いていく(今後はインターン生インタビュー記事や社員/役員/社長のインタビュー記事なども作成予定!)

来週以降、まずはインターン生インタビュー記事を公開していくのでお楽しみに🤘( ˙꒳​˙ )🤘

おわりに

一旦2名のインターン生採用ができたので、次はエンジニアの募集を作成して採用広報をしていきます。

もし、現時点でTangerineに興味ある!という方いらっしゃいましたら、エンジニアだけでなく、各種職種で募集してますので、まずはオフィスに遊びにきてください🤘( ˙꒳​˙ )🤘

オフィス訪問/オープン募集
新オフィス移転直後!まずは白金の綺麗なオフィスでフランクにお話しませんか?
【世界中の消費者とお店をつなぐ イノベーションを起こす】 ▼私たちについて Store360というSaaSで場所に付加価値を作り出し、購買体験やデータ活用の領域で小売りのDXを支援しています。IPO準備中(N-2)のベンチャー企業です。これまで累計30,000店舗のDXを支援した実績から以下のサービスを展開しています。主に商業施設、アパレル、小売り、量販店、空港、消費財メーカーなどがクライアントです。 ▼会社紹介資料 https://speakerdeck.com/3yasuda/we-are-hiring ▼弊社のSaaSプロダクト「Store360」の2つの柱 ●Store360 Insight →従来不可視だったリアル世界での消費者の行動データを可視化 (snowflake/ThoughtSpot/dbtを活用しあらゆる消費に関するデータにリーチできるサービスに進化中) ●Store360 UX →リアルとデジタルを融合したOMOで新しい購買体験を創出 (IoT×アプリ×ビッグデータでこれまでになかった販売促進や顧客体験を創出中) ▼今後の展開 IPOの後、グローバルに展開します。そして日本発のグローバルカンパニーになります。 グローバル展開はマストの成長戦略の一部として考えています。実際に展開もしています。小売りのインフラを目指しStore 360ではオフラインでの消費者行動のデータに加え、ECサイトなどのオンライン上でのデータやPOSデータ、天気データ、在庫データなども含めた統合データを提供できるようなプロダクトを展開しようとしております。これにより、クライアントは弊社のサービスのみであらゆるデータを統合的に管理、分析することが可能になります。まだまだ競合も少なく、大きなチャンスのある分野です。それだけでなく新たな購買体験の創出もしています。2~3年内のIPOを経てグローバルに展開をしていきます。 ▼私たちができること オフラインデータプラットフォームだけではなく、具体的にこんな体験も作っています。 ・お店の前を1日何人位が通ったのか、何人位が入店したのかデータが取れる ・店舗で試着した商品がお気に入りに登録され、あとでECサイトでまとめて購入できる ・ビール売り場の前に来たらビールメーカーからお得なクーポンが届く ・店の近くを通ると、以前ECで見ていた商品の在庫があるという通知が来た ・家でECサイトを見ていると実店舗で試着して買わなかった商品の通知が来た ・店員さんが自分の好みを知った上で接客をしてくれる ・接客ログ取得→店舗で買われずに後でECで購入されても誰の接客かが分かる ▼Tangerineの魅力 ・日本初のGoogle Certified Beacon Partnerに認定(世界で36社目) (https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000010314.html) ・日本初のグローバルカンパニーを目指す ・まだ世にない需要のあるプロダクト (MA、CDP、CRM、その他とデータコラボレーションが可能でオフラインデータも取得可能な分析サービス) ▼導入企業一例(敬称略) LaLaport、AEON MALL(ASEAN)、ユナイテッドアローズ、TSIホールディングス、成田空港、渋谷区、アサヒビールなど大手小売、専門店、飲食やメーカーなど
Tangerine株式会社

おしまい

(おまけ)

本業の方だともっと成果出てたり、

もう1社手伝ってるところも結構いい感じです🤘( ˙꒳​˙ )🤘

よければ合わせて読んでみてください!

Tangerine株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
14 いいね!
14 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
Tangerine株式会社からお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?