【UZUZ日記】“自分”に合わせた働きやすい環境作りが生産性を高める1番の方法

こんにちは、山口です!(自己紹介はこちら

皆さんは朝型?夜型?
土日絶対休みたい派?それとも平日の街が空いている時にお休みしたい派ですか?

こういった生活スタイルって、人によって本当に答えが違いますよね。

ちなみに私は「朝型かつ土日に休みたい派」です! 朝は起きれるんですが、夜更かしは苦手です。土日休みの友達が多いので、土日に休んで遊びにいきたい!

「夜の方が頭が働くタイプ!」や「平日の空いている時間帯にお出かけしたい〜」って人も当然いますよね。

20代に入ると、ある程度自分の過ごしやすい生活スタイルって決まってくると思います。

でも、個人が能力を発揮できる生活スタイルは“様々”なのに、会社での働き方は“統一”されている場合がほとんど。

「日本人は生産性が低い!」と至るところで言われていますが、これは「固定概念ゆえに縛られている」項目が多すぎるのも原因の1つではないかな〜と考えています。

もし自由に働きやすい環境を選択できたら……

自分が1番集中できる環境・時間帯を選べるようになる

生産性もめっちゃ上がる

ってことに繋がりませんか!?

前回の記事でも書きましたが、ウズウズはめっちゃ柔軟性がすごい。ぐにゃぐにゃ。

社員が「こうした方が良いんじゃない?」という意見を積極的に採用してくれています。なので、“自分に合わせた働きやすい環境作り”に関しても、色々な施策を導入中!

今回はUZUZが取り組んでいる「働きやすい環境作り」について、ドドンとご紹介します!


▼リモートワーク

場所を問わず仕事ができる制度。自宅にいながら仕事ができるので、通勤時間が0分に!

その為、自由な時間が増える&満員電車のストレスから解放されます。更に車通勤している人だったら、無駄にCO2を排出しないで済むという地球に優しい働き方です。

ちなみに私は今片道1時間半かかっています! 往復で1日3時間。1か月で60時間も通勤時間に費やしていることになります。

60時間もあったら、自転車で600km漕げますね! 新宿から青森まで行ける距離です。なんともったいない……青森の美味しい海鮮丼を食べにいけちゃいます……。



■どんな風に実践しているの?

オフィスにパソコンを置いて、テレビ電話のような状態で業務を進めていきます。これがあれば、オフィスいらずで仕事ができちゃいますね。

実際にUZUZには、リモートワークで働く人が何人もいます! 茨城、神戸、NY…世界各国ですね。私も将来的には滋賀県でリモートワークしたいと思っています。

電源さえ確保できれば、世界各地を旅しながら仕事をすることだってできちゃう(やりたい)!

▼フレックスタイム

出勤時間や退勤時間を変動できる制度。「夜にやらなくちゃいけない仕事が多い」「満員電車で体力を消耗したくない……」「朝は起きられない。夜の方が集中できる!」こんな人達にうってつけです!

UZUZでは「12:30〜17:30のコアタイム」に勤務していれば、出勤時間を変更することができます。

「出勤時間を後ろ倒しにしてOK!」という会社は結構増えてきていると思うんですが、UZUZはなんと前倒しもOK! 8:30から勤務して17:30に退勤することでもできるんです。

■どんな風に実践しているの?

UZUZにはYouTube事業部があり、週に2回夜19:00〜ライブ配信を実施しています。この撮影・編集を行うメンバーは帰りが遅くなってしまうので、ライブ配信当日は、11:00出社にしていることが多いです。

水曜日の朝礼時には、制作・マーケチームに人が全然いないこともしばしば……(笑)。

また、満員電車を避けるために10:00〜19:00勤務にしている社員もいます。

ストレスのない勤務体系を選択することで、身体の健康を保ちながら効率よく仕事することができますね!

(現在は、個人プレーの仕事が多い制作・マーケチームで導入されていますが、他部署でもどんどんできるようになったら良いのになと陰ながら思っています。)

▼平日の好きな時に休める

正式名称は「平日好きなに休むのってなんか良くない?プロジェクト」です。休日に出勤した分を、平日休みに当てられる制度なんです。

「これじゃ、普通の振り休と同じじゃない?」と思ったそこのあなた!!!

違うんです。

「会社命令による休日出勤」ではなくて「平日休みたいから休日出勤」して平日に休むことができるんです。

前職の経験なんですが、休日出勤って誰かに強制されたことだと、本当にイヤイヤ仕事することになりますよね。誰かに強制されることで、仕事に対するモチベーションも下がって生産性ってすごく悪くなると思います。

自分で決めたからこそ、勤務中はめっちゃ集中して取り組めます!

■どんな風に実践しているの?

実際に、7月14日(土)に休日出勤してみました! この日は、キャリアカウンセラーの咲さんも出社。 制作チーム以外の方でも実践を試みています!

土曜は他の社員はお休みされているので、めっちゃ仕事に集中できました。自分の世界に入り込めるので、作業効率がものすごく上がっていることを実感。

私はこの振り休を7月17日(火)にいただきました!おかげで平日の空いている時間に牛久大仏を独り占めできました!わーい!



どんどんウズウズ働ける会社に進化中!

現在は、個人プレーの仕事が多いマーケ・制作チームが実践している場合が多いですが、「仕事の特性上できない」ってことはないんじゃないかなと考えています。

今回お伝えした取り組みをすることが一見難しそうな対顧客のある部署でも、取り組んでみたら意外ともっと良くなるじゃないかなと思います。

これからは、働き方を社内でも個々で選択できる時代へ!

“みんながウズウズ働くために、ウズウズ働ける環境を積極的に作っていく” これってすごく良いことですよね!

ぜひ良いなと思った方は、いいね&UZUZに応募してみてくださいね〜!

UZUZであれば、理想の働き方が実現できるかもしれません。

株式会社UZUZ's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
3103e2f7 28e6 4659 82d9 c9ff0fe4a0c5?1539592351
392f1687 2b5b 416f a995 d212bc969665?1532656509
37ce5088 55a3 4f9b 8cd1 f580761a7a6b?1524275743
16471 715211275264701 8082619500524688214 n
18 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
3103e2f7 28e6 4659 82d9 c9ff0fe4a0c5?1539592351
392f1687 2b5b 416f a995 d212bc969665?1532656509
37ce5088 55a3 4f9b 8cd1 f580761a7a6b?1524275743
16471 715211275264701 8082619500524688214 n
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon