Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ソニーから、メルカリまで、来場社数300越え! はたらくのミライを考え、交流する 「Wantedly Award 2016」レポート!

こんにちは! ウォンテッドリー広報チームです!

先日、11/11(金)に行われた「Wantedly Awards 2016」のレポートをお送りします!

【Wantedly Awardsとは】

私たちのビジョン「シゴトでココロオドル人を増やす」を、より多くの方に理解・共感いただく場として、昨年から開催している、年に一度のビッグイベントです。

おかげさまで、サービス提供から、約4年半で20,000社の企業様にご利用いただけるサービスにまで成長しました。

第一部のWantedly Awards、第二部のAFTER PARTYの様子を続けてお伝えいたします。

第一部 Wantedly Awards

■CEO仲による事業戦略説明会



<目次>

・「Wantedly」の各種サービスの成長率の紹介
・「Wantedly」各種サービスのリブランディングについて
・新サービス「Wantedly People」の紹介
・海外戦略について

【「Wantedly」の各種サービスの成長率の紹介】

「Wantedly」の3つのエコシステム、「みせる」「であう」「つながる」。それぞれの領域を担う各サービスはこの1年間で、以下のような成長を遂げました。

・Wantedly Feed
ナレッジを通じて「はたらく」を面白くするプラットフォーム
成長率 556%(月間利用者数 2015 to 2016)
https://www.wantedly.com/feed

・Wantedly Case
”作品”を通じてクリエイターと企業のハブになる、クリエイター向けのポートフォリオサービス
掲載プロダクト数 9,000個(from 2016/4 to 2016/9)
https://www.wantedly.com/portfolio/projects/475

・Wantedly Visit
運命のチームや仕事に出会えたり、人脈を広げ、ビジネスの情報収集に使えるビジネスSNS
成長率 165%(月間利用者数 2015 to 2016)
https://www.wantedly.com/

・Wantedly Tools
業務効率化ツール口コミサイト
掲載レビュー数 30,000レビュー(from 2016/2 to 2016/10)
https://www.wantedly.com/tools

・Wantedly Chat(旧Sync)
円滑なコミュニケーションで仕事の生産性を倍にする、ビジネス用グループチャット
成長率481%(月間利用者数 2015 to 2016)
https://www.wantedly.com/chat

【Wantedly各種サービスのリブランディングについて】

Wantedlyの各種サービスは、1つ1つのユーザーエクスペリエンスを優先し、それぞれのサービスごとにデザインや、名称の付与を行なって来ました。しかし、最近になってWantedlyのエコシステム「みせる」「であう」「つながる」が循環し、各ツールの連携も強まってきたことで、それぞれのアプリの関係性が深くなりました。

そこで、今後Wantedlyがすべてのビジネスパーソンのインフラとして機能し、さらに「シゴトでココロオドル人」を増やすために、このタイミングで「Wantedly」の名の下に、各種サービスをリブランディング致しました。



・Wantedly iOS/Android →Wantedly Visit
・Sync→Wanteldy Chat
・Contact→Wantedly People

【新サービス「Wantedly People」の紹介】

これからの時代、長寿化や働く年数の延長により、自身の無形資産「スキル」「人脈」「評判」を組織を跨いでポータブルに持ち運ぶことが、必要不可欠になっていきます。この中でも特に重要な「人脈」を、長期的なライフプランの中で、資産としてしっかりと有効活用できる人を増やしたい。

そんな価値を提供したいという思いから、「つながり」が「資産」に変わる、全く新しい名刺管理アプリ「Wantedly People」をリリースしました。



(アプリのダウンロードはこちら)



「Wantedly People」の特徴は大きく分けて2つあります。

・複数枚の名刺を同時読み込み
・撮った瞬間、即データ化

これまでの名刺管理アプリユーザーの悩みを一気に解決し、名刺を交換した瞬間に、すぐチームが生まれる設計になっています。

【海外戦略について】

過去1年半、主にインドネシアのジャカルタに拠点を置き、サービスを展開してきました。海外からの自然流入も順調に伸び、現在では19カ国の人々がWantedlyのサービスを利用しています。さらに海外への進出を加速していくために、2016/11/10(木)にシンガポール法人を設立いたしました。

今後は日本のみならず、東南アジアを皮切りに、どんどんとWantedlyの価値を広めて行きたいと考えています。


【最後に】

私たちは、Wantedlyのサービスを通じて、変化に取り残される人、仕事で不幸になってしまう人を無くし、一人でも多くの人が「シゴトでココロオドル」ことができるよう、全力で進んで行きます。

■キャリアコンサルタント伊賀泰代様による基調講演



「採用にもイノベーションを」というテーマで、これからの時代に求められる新しい採用方式や、若い世代の育て方についてお話いただきました。以下に講演内容の要約を記載させていただきます。

 何もしなくても莫大な数の候補者が集まる企業以外は、従来の採用方式では優秀な人材を取りこぼしてしまう可能性がある。なぜなら、これからの時代、優秀な人材は履歴書がどんどん綺麗ではなくなっていくから。そういった人材を取りこぼさないために、組織の代表が候補者に対し、「なぜ」を問う質問を、採用フローの一番最初に行うべきである。「なぜ」を問う質問により、その人の人となりを判断することができ、一般的な面談では落としてしまいがちな層をとどめておくことができる。
 また、高校生の内から企業でインターンをしたり、社会について知る機会をもっと増やすことで、大学時代を多様な選択肢の中で過ごすことができ、優秀な人材の母体数を増やすことができる。そういった環境を整えるためにも、企業側がより学生に働きかけるべきである。

■Award授賞式



昨年に引き続き、今年もWantedlyを上手く活用してくださった企業様に日頃の感謝を込めて、トロフィーと感謝状を授与させていただきました。

今回の「Wantedly Awards」ではWantedly大賞を除き、10の企業様に賞を送らせていただきました!

順に紹介させていただきます。

●人気フィード大賞:フィードで一番PVが多かったブログ/ ウミーベ株式会社様

受賞理由:会社自身の魅力だけでなく、ウミーベ株式会社のある福岡の魅力について場所(家賃)、食の観点から魅力を発信されました。今回受賞になった"東京から移住すると福岡の家賃が安すぎて驚く件について"は、122 Tweets, Facebookでも700を超えるシェアがあり27879PVまで伸びています。

(ウミーベ様は、海の綺麗な福岡県からリモートで参加してくださいました!)



●応援力大賞:2016年で最も応援を集めた募集記事/ 株式会社マネタイズ様

受賞理由:代表が自ら候補者にあったりメッセージを送付するなど、率先して採用に力を入れていくスタイルが、社内、外、問わず多くの人を惹きつけていました。

●エリア賞:関西エリアで最も総合力が高かった企業/ 株式会社ロックオン様

受賞理由:社内の若手エンジニアを中心に社内の応援を多く集めた結果、社内ルーキー賞を受賞するような優秀な社員の採用成功。中途以外でもインターン募集や新卒募集で多くのエントリーを集め、また最近ウォンテッドリーがリリースしたフリースカウト機能を使い、インターンの採用にも成功されたとのこと。

●特別賞:期間中のエントリー数がトップ / ソニー株式会社



ソニー様で、新規事業をリードするイントレプレナーの発掘・育成を担っているビジネスクリエーター室では、Wantedlyが推奨する「0.5次面談」も、人事だけでなく現場メンバーが対応するなど、人事と現場が協力しながら、採用力強化・ブランディング向上の活動をされていらっしゃいました。

●WOWすごい人大賞:エッジの効いた人/優秀な人を採用した大賞 / UDS株式会社様

受賞理由:今回タイ人の女性を外国人顧客を増やすインバウンド担当として採用したUDS株式会社様。もともとそのポジションに対して人を募集していたわけではなく、「とりあえず会って話をしてみる」というWantedlyの強みを活かし、実際にお会いした後にその方に合ったポストを用意して採用を決定したようです。代表の方が直接会社のビジョンを面談で伝えて、お互いの想いをもとに採用するという、まさに「Wantedlyらしい」プロセスで採用を行って頂きました。


●アンバサダー大賞:Wantedlyを使い倒して得たノウハウを、積極的に発信した企業/株式会社モンスター・ラボ 村上 有基様

受賞理由:3年間で120人以上をWantedlyで採用した株式会社モンスター・ラボ様。その採用を中心とした人事業務全般を担当する村上氏。Wantedlyを使い倒して得たノウハウを、積極的にウェブサイトでのインタビューや登壇にて惜しみなく採用担当者に披露していただきました。


●「すごい人事」大賞:あなたの周りのすごい人事担当者/ 株式会社メルカリ 石黒 卓弥様

受賞理由:「すごい人事大賞」は企業様からのアンケートによって決まりました。石黒様が選ばれた理由をいくつか抜粋いたします。

・カルチャー、世界観の言語化。リアルイベントとオンラインのセットの徹底。経営戦略に沿った採用戦略を実践されている点に加え、他社への情報開示。・メディアへの露出の多さや、非常に小規模なミートアップを定期的に開催し着実に会社のファンを増やすなど地道に採用される姿勢からそう感じます。・未経験からの人事なのに、着実に実績を作られている。また、新しい取組にも積極的に仕掛けていく姿が素晴らしい。学ぶべきところが沢山あると思っています。



●Innovation大賞:伊賀さんによる選定 /ピクスタ株式会社様

受賞理由:現状の採用方式への課題意識から新しい解決方法を考案、実際に導入した後、成果を数値化、さらにそこからの学びを整理し、さらに高い効果を出すための方策を具体的に検討されており、そのプロセスがすばらしいです。 ビジネスイノベーションというのは(技術的なイノベーションとは異なり)こういった仮説検証のプロセスの中から生まれてきます。 リファラル採用自体は珍しいものではありませんが、これらの地道な思考と実践のサイクルを続けていかれれば、新たなリファラル採用という採用のイノベーションにもつながっていくと確信しました。



●Hacker大賞(同点2社):最も多くのエンジニアを採用/ ユニロボット株式会社様、株式会社MapleSystems様

(左:ユニロボット株式会社 酒井拓様、右:株式会社MapleSystems 望月祐介様)

受賞理由:採用難易度の高いロボットのエンジニアの採用に成功。会社の思いを打ち出した募集要項を作成し、自社の夢に共感してくれる人を見事採用に成功されました。(ユニロボット株式会社様)

スカウトメッセージの返信率がWantedlyでもトップクラス。自社に合う人が応募に来るようにユニークな募集を作成し思いの詰まったスカウトメッセージを送り採用に成功されています。(株式会社MapleSystems 様)



●採用力大賞:最も多くの人を採用した大賞(2015/9以降の)/ 株式会社ガイアックス様

受賞理由:事業毎に採用担当者を置いて独自の戦略を立てて採用していること、そのそれぞれの担当者さんが質問をしにWantedlyまで足を運んでくださること、だけでなく、更にはインターン生がインターン生を採用するなど、Wantedlyに多大なる工数を割いてくださっています。

また、インターン生の皆さんが書いてくださった募集要項は、まさか学生さんが書いたとは思えない、当事者意識にあふれる、共感できる内容です。是非参加されている担当者様にもご覧いただければと思っています。



そして、PV、応募数、採用数、Wantedlyへの貢献、イベントへの協力など、総合評価が一番高かった企業様におくらせていただいている「Wantedly大賞」

今年の受賞企業様は・・・・・

freee株式会社様!! おめでとうございます!

●Wantedly大賞:freee株式会社様

freee株式会社の栗林様から、以下のようなコメントをいただきました。

「Wantedlyを通じてかなり多くの候補者の方と会って、採用させていただいています。かしこまりすぎず、カジュアルに会える敷居の低さが、たくさんの素晴らしい人材を採用することに繋がってると思います。もし、採用で悩む企業様がいらっしゃいましたら、まずは”面談”という形でカジュアルに会ってみるといいかもしれません」

freee様受賞理由は以下の通りです。

採用担当者はもちろんのこと、Wantedlyのしくみを熟知されている現場社員さまが圧倒的に多いfreee株式会社。スカウト機能に関する説明訪問で5名も同席されたのは過去にも今にもfreeeさんしかいらっしゃいません。栗林さんの「巻き込み力」と社員のみなさまの採用活動に協力する姿勢が掛け合わさったからこその大賞だと思います。

また初代大賞企業のモンスター・ラボ村上様からも「Wantedlyを活用しながら、各職種ごとのミートアップやイベント参加、PR活動など各分野に渡って地道な活動を続けながら総合的に成果を出してきているところが素晴らしい」と賞賛の声を頂いています。

【参加されたお客様からの声】
「Wantedly Awards」や今回リリースされた「Wantedly People」について、ブログやtwitter、feed等で早速発信してくだっさ方がいらっしゃいましたので、一部抜粋いたします。







第一部はCTO川崎の挨拶にて終了。続いて、第二部のAFTER PARTYの様子をお伝えします。

第二部 Wantedly Awards AFTER PARTY

執行役員の久保長と代表仲の挨拶でスタートしたAFTER PARTY。


AFTER PARTYの様子は写真でお楽しみください。

早速「Wantedly People」を使っていただいています。

何枚まで名刺をスキャンできるか挑戦されている方も!

名刺交換もしっかりと。

ビュッフェもいろんな種類が。



企業様同士で話がはずみます。


また、AFTER PARTYの最中には名刺管理アプリ「Wantedly People」にちなんだ名刺交換ゲームも行われました。

一番多くの名刺を交換したのは株式会社favyの丸尾美子様! 
その数なんと43枚。おめでとうございます!

副賞として、 ウォンテッドリーの社員が着用している「Wantedly パーカー」をプレゼントさせていただきました。

最後は、会場の皆様全員で記念撮影!



以上「Wantedly Awards 2016」の様子をお送りいたしました!

すべてのビジネスパーソンのインフラとなるべく、ウォンテッドリーはこれからも邁進してまいります。
来年の「Wantedly Awards 2017」で、また皆様にお会いできることを楽しみにしております!

※後日、今回発表された仲の事業戦略発表会についての詳細を改めて掲載させていただきます。

(All photographs by Yoshio Suzuki)

【関連リンク】

ウォンテッドリー史上最大のProject「ヤシマ作戦」とは?~使えば使うほど賢くなる名刺管理アプリ「Wantedly People」~



新サービスWantedly Peopleを開発したいエンジニアWanted


機械学習エンジニア
新サービスWantedly Peopleを開発したいエンジニアWanted
Wantedlyは「はたらく人すべてのインフラ」を目指し、 会社に話しを聞きに行けるサービス「Wantedly Visit」を始めとし、現在は10枚同時にデータ化可能な名刺管理サービス「Wantedly People」及び、海外展開に強く力を入れています。 「Wantedly People」は開発4ヶ月で名刺読み込み枚数1000万枚を突破。これまでとは違った技術的な挑戦もしてきました。 海外展開は、シンガポール支社を2017年3月に立ち上げ、香港やインドネシアにも事業展開を図っています。 【参考記事】 好きを仕事にするために必要な、たったひとつのシンプルなこと  http://logmi.jp/11688 ウォンテッドリーがブランドを刷新——高速・10枚同時スキャンの名刺管理アプリ「Wantedly People」も公開 http://jp.techcrunch.com/2016/11/11/wantedly-people-raised/ Wantedlyが元Twitter Japan の後藤剛一氏を執行役員として迎え、グローバル展開を強化 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000021198.html
Wantedly, Inc.


過去のプレスリリース・写真、サービス紹介資料

https://www.dropbox.com/sh/zxoi37jk3hb5kr1/AADgkjy-aLYXO3BK75VoWVxHa?dl=0

Wantedly, Inc.では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=20&width=20
0696d73f 3b09 483e 99b6 feceb4c92ce3
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
9e9648cf f375 4df1 9f01 22a3d37b1b68
67 いいね!
Anonymous
Picture?height=20&width=20
0696d73f 3b09 483e 99b6 feceb4c92ce3
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
9e9648cf f375 4df1 9f01 22a3d37b1b68
67 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon