私の価値観を変えた!テレワークとの運命的な出会い

<プロフィール>
豊田 美緒(とよだ みお)/(とよちゃん、とよまる)

1991年兵庫県生まれ。愛知淑徳大学卒業後、株式会社ディーエイチシーへ入社。化粧品販売に携わる。その後、上京をきっかけに一社化粧品販売を経て、ランサーズへジョイン。現在はアウトソーシング事業部のディレクターとして、WEBコンテンツ制作やFacebook広告運用に尽力している。趣味はライブ・音楽鑑賞、映画鑑賞、読書。シンガーソングライターとして音楽活動も行う


私はプライベートで音楽活動をしているのですが、5年ほど前に地元の友人とバンド活動をするため、一度東京を離れなければならないことがありました。これがの働き方概念を変える運命的な出来事であったと思っています。
当時の私は、オンラインマッチング事業部にてカスタマーサポート業務に携わっていました。ランサーズに入社して半年経った頃で、ようやく慣れてきて、ここから!というタイミングで地元の友人から名古屋でバンド活動をしようと誘われました。折角の機会でしたし、何よりもやってみたい気持ちが高く、折角入社したランサーズでしたが、辞める決意をしました。その決断を当時の上司に伝えたところ、意外な答えが返ってきました。それは、「名古屋にいっても『テレワーク』をして引き続き一緒に仕事をしてほしい」と言う言葉でした。

当時のビジョンであった「時間と場所にとらわれない新しい働き方をつくる」に魅力を感じ入社をしましたが、社内で勤務していたこともあり、まさか自分がその働き方を体現できるとは思ってもいませんでした。地方でテレワークを経験させていただき、将来の日本の働き方概念を大きく変えるモデルになれたのかもしれないと想像するだけでも衝撃でしたし、その反面わくわくと嬉しさも同時にこみ上げて来ました。
実際にテレワークをはじめてみて、社内メンバーとの定期的なMTG等はテレカンで行うのですが、その他の普段のコミュニケーションは当然ですがすべてチャットに変わりました。微妙なニュアンスや、認識の齟齬が生じないよう、文字上での伝え方や言い回しにはとても気を遣うようになったのは、この頃からだったと思います。

現在多数のフリーランスの方々とお仕事をしていますが、レスポンスの速さや分かりやすい言い回しをするように心掛けています。フリーランスの方々が働く上での「困った」に気づきやすくなったり、フリーランスの方々からコミュニケーションの取り方について褒めていただくことが増えたのも、すべては実際に自分もテレワークをさせていただいた経験があったからだと感じています。

これが私のランサーズとの新たな「#運命の出会い」でした!

ランサーズ株式会社's job postings
32 Likes
32 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more