yatteiki.fmのスポンサーになったことを記念して、裏側&社内のやっていき手を紹介したい

こんにちは、マネーフォワードでエンジニア組織の人事をメインで担当している井上(@INOUERAY ※TOP画像の右から2番目)です。

さて突然ですが、みなさまはyatteiki.fmをご存知でしょうか。

yatteiki.fmとは、

ものづくり、仕事、生活などをやっていく話題を中心に、
いま現在やっている人たちが話す、やっていき手のためのラジオ。(※サイトより引用)

という、いわゆるテック系Podcast番組です。番組の内容はもちろんのこと、YATTEIKI projectと総称されるノベルティアイテム制作やイベント実施、技術書典への参加など様々な楽しいスピンオフ企画が人気を博しており、エンジニアやWebディレクター、デザイナーなど幅広いリスナー層(そして私)から愛されています。

マネーフォワード社内でも番組のファンは多く、ノベルティのパーカーやTシャツをよく目撃します。

番組では、”やっていき””やっていき手”という言葉がよく登場するのですが、この言葉は「物事を前に進めていく、良くしていく」というニュアンスもあり、マネーフォワードの『お金を前へ。人生をもっと前へ。』というミッションにも通ずるものを感じています。

そんなこともあって、今回番組スポンサーというかたちで共同企画を実施させていただきました!

そしてこれを記念して、yatteiki.fmを支援するに至った想いや、マネーフォワード内のやっていき手のご紹介をさせていただきます。

番組スポンサーへの想い

元々リスナーだった私。”人事のやっていき手”と名乗ってみるなど、yatteiki.fmにインスパイアされた生活を送っていましたが、いつものように楽しく番組を拝聴していたところ、Quipperさん提供の回で、協賛企業を募集しているではありませんか...!

「マネーフォワードとしてスポンサーになりたい。」

まずファンとしてもそう思いましたが、先ほども記載した通り、マネーフォワードのミッションと、”やっていく”という思想は通ずるものがあるのではないかと思っています。

だからこそ、

「yatteiki.fmリスナーである数多のやっていき手にもマネーフォワードのことを知ってほしい、マネーフォワードがやっていっているということを知ってほしい、そうしたらマネーフォワードの価値観に共感して、マネーフォワードのやっていき手となってくれる人に出会えるかもしれない。」

そういった想いが芽生え、パーソナリティである@itopoidさんにスポンサーになることについて相談をすることを決意しました。

さっそく@itopoidさんにDMをさせて頂いたのですが、そこからは話が早く、@itopoidさんの圧倒的アイデアと情熱、そしてファシリテーションに導かれ、あれよあれよという間に企画が固まっていきます。

結果として、リリースされたエピソードや、企画・制作したノベルティは当社の協賛であることを抜きにして、とても素晴らしいものになりました!この場を借りて、改めてお礼申し上げます。

本当に面白いので、みなさまも是非聞いてみてください。

57. r7kamuraとitopoidに聞く「若手フリーランスにとってのお金とは?」【提供:マネーフォワード】 | yatteiki.fm
フリーランスで活躍する20代若手エンジニア r7kamura 、若手クリエイター itopoid。ちょうど年齢的にキャリアの分かれ目が近づく2人。「自分にとってお金とはどういう存在?」「仕事上で大切にすべき User Focus とは?」「そもそも、ものづくりで大事にしなくちゃいけないことは?」について話しました。普段ならちょっと話しづらい話題、全部盛りでお送りします。ちなみにさり気なく yatteiki.fm は 2 周年を迎えました。今回を皮切りに、年末まで企画をドカドカやっていきます。おたのしみに。
https://yatteiki.fm/episode/57

ノベルティとしては、マネーフォワードのコーポレートカラーをイメージしたTシャツを制作しました。細かいところまでこだわったカッコ良いTシャツです。

プレゼントキャンペーンを実施していたのですが、私の筆が重いせいで、既に終わってしまっております・・・申し訳ありません。

社内のやっていき手の紹介

さて、ここからは社内のやっていき手を紹介させて頂きます。

私の独断でお声がけをしたメンバーですが、みんな快く出演をOKしてくれました。

今回、それぞれのメンバーに「あなたのやっていきエピソードは?」と聞いてみましたので、その回答も併せてご紹介します。

新卒初のデザイナー:稲毛さん


※せっかくなので制作したTシャツを着てもらいました。

稲毛さんは、マネーフォワードが新卒採用を本格化させた2017年入社のメンバーで、初代新卒デザイナーです。また生物学専攻からデザインを独学で勉強したというユニークなバックグラウンドを持っています。

元々はtoC向けのサービス開発に携わっていましたが、直近は新規事業立ち上げのメンバーとして活躍中です!

さて、そんな稲毛さんのやっていきエピソードがこちら。

新卒で入社して2年目で、現在はデザイナー・ディレクターとして新規アプリ立ち上げに関わっています。

ロゴやストア画像、UIなどアプリに必要なデザインは何でも作成したり、はじめて開発チームとがっつり仕様のやりとりをして大変な思いもしましたが、今は自分が0から関わったサービスがが世に出るワクワクの気持ちでいっぱいです。

tock pop(トックポップ)』おトクが飛び出すクーポンアプリは、事前登録を受付中です!

みなさんにおトクな情報を届けられるようやっていき💪

後半にかけてコマーシャル感が強いのはご愛敬。本気でこのサービスを成功させたいと思っている気持ちの表れということでご容赦いただければと思います(事前登録キャンペーンもやっているので是非!)。

私が人事というポジションということもあり直接仕事で関わることは少ないですが、それでも、稲毛さんの物腰のやわらかいコミュニケーションスタイルや知識の吸収に対する貪欲な姿勢を日々目にしており、素直に感服させられています。

インフラエンジニアのkurimaoさん

kurimaoさんは最近入社された若手インフラエンジニアなのですが、外部イベントでのLT登壇や勉強会の主催など、とても積極的で素晴らしいなと思っています。また明るい人柄からムードメーカー的存在です。

そんな、kurimaoのやっていきエピソードはこちら。

今年8月にインフラエンジニアとしてマネーフォワードに入社しました。

エンジニアとしてはまだまだ駆け出しで、知識不足を痛感することも多いですが、学んだ技術をすぐ仕事に活かせる環境で、日々楽しく働いています。

最近は知識のインプットだけでなく、登壇・ブログ・勉強会主催といったアウトプット活動も始め、積極的に社内・社外ともに交流幅を広げています。

これからも爆速で成長できるようやっていき💪

最後の締めに苦しんだあげく、稲毛さんの締めをパクったとのことでした。ご容赦ください。

SIerからWeb業界に来たということもあり、キャッチアップすることが多くて大変そうですが、兄貴肌の先輩や同世代の優秀なメンバーたちと、日々ワイワイ楽しそうに働かれているのが印象的です。

そんなkurimaoさんが主催メンバーの1人として企画したイベントが先日マネーフォワードを会場に実施されました。

Everyone Outputer#1 「ぼくのわたしのセイチョウ・ジャーニー」 (2018/11/19 19:30〜)
概要 セイチョウ・ジャーニーを読んだ人、興味がある人、語りたい人あつまれ! セイチョウ・ジャーニーに登場した架空のコミュニティがまさかの現実化! 著者であるGlowthFactionメンバーも参加予定です。著者に直接本の感想や熱い想いを伝えるChance! ## LT枠 * テーマは「セイチョウ・ジャーニーに関すること」ならなんでもOK!  例)俺のセイチョウ・ジャーニーを聞いてくれ!    セイチョウ・ジャーニー読んで、こんなこと始めました!    ただただ熱烈にセイチョウ・ジャーニーの感想を語りたい!
https://everyone-outputer.connpass.com/event/104902/

なんとページ公開後すぐに席が埋まってしまったとのことで、当日も大盛況だったそう。さっそく第2回以降も開催を予定しているようです。ご興味ある方は是非ウォッチしてみてくださいね。

iOSエンジニアのtamadonさん

tamadonさんは、iOSエンジニアとして現在は自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』の開発に携わっていただいています。

生粋のジロリアン(※ラーメン二郎の愛好者の意)としても社内で名を馳せていますが、その件についてはまたどこかでお話しましょう。

ちなみにマネーフォワード本社のある田町にはラーメン二郎の三田本店があります。

そんな、tamadonさんのやっていきエピソードはこちら。

娘が生まれたのをきっかけに、家族用育児サポートiOSアプリを開発しました。

それをネタにiOSDC2017で登壇したのが縁で、エンジニア向けに家庭や育児におけるtipsを皆で共有しようという『すくすく!子育てエンジニア Meetup』の運営メンバーとして活動中です。

子育てもエンジニアリングもやっていき💪

ラーメン二郎の全店舗制覇、という話ではありませんでした。

しかし、テクノロジーの力で身近な生活を便利にしていけるのは素晴らしいですよね!私もすくすく!子育てエンジニア Meetupをマネーフォワードで開催した際、運営の手伝いをさせていただきましたが、参加者がみんな子育てパパママということもあり共感できる話題も多かったようです。最初から懇親会まで、とても盛り上がっていたのが印象的でした。

また、tamadonさんも、裁量労働制の働き方を活用して出退勤時間を工夫したり、リモートワーク制度を駆使しながら、まさに子育てもエンジニアリングもやっていっていらっしゃるので、一児の父としてホント尊敬します。

※ちなみにラーメン二郎の全店舗制覇は断念したとのことです。

さいごに

まだまだ紹介しきれないくらい、マネーフォワードの中にはやっていき手がたくさんいます。

やっていき手の方と話してみたい、私も一緒に”やっていき手”になりたい!単純にオフィスを見てみたい、という方でも大歓迎ですので、是非、お気軽にエントリーしてみてください!

株式会社マネーフォワード's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more