1
/
5

楽しく!アツく!playground流 業務効率化のススメ【パワポ編】

こんにちは。playground インターン生の石井です。
今日は、先日アップしたplayground 1周年記念パーティーの記事で少し触れた業務効率化選手権についてご紹介します。

業務効率化選手権って?

名前のままですが、日々の業務の効率化する目的で開催している選手権です。5月の締め会では事前に予め指定された形式のパワーポイント資料をいかに早く作成できるかを競いました。

↑選手権真っ最中の様子。オーディエンスの声援(?)もかなり大きく、外界をシャットダウンする集中力も重要になってきます。上位者には賞金がかかっているのでメンバーも必死です!

今回のコツは「いかにショートカットを体に染み込ませるか」です。ショートカットキーを覚え、とにかく練習あるのみ。この業務効率化選手権は、役職や学生など関係なく、全員参加。もちろん役員も代表も参加しました。

ベンチャーというとなかなか教育まで手が回っていないのでは、と思われる方もいるかと思うのですが、playgroundでは経験豊富な社員たちがいます。アドバイスをくれたりすることはもちろん、全員で切磋琢磨しているので、とても刺激を受けれる環境だと思います。

↑みなさんの姿勢が前のめりですね。資料作成が終わるまでの時間の競います。合格基準も設け、要素やレイアウト等の細かい基準を満たさないと完了とみなされない徹底ぶり。日々の業務は小さな仕事の積み重ね。ついつい些末にしがちな業務スキルを研鑽することは、結果的に大きな効果をもたらします。職種によっては日々の業務でパワーポイントをあまり使用しないメンバーも積極的に参加し、熾烈な戦いが繰り広げられました。

さて今回の優勝者は…!

業務推進担当、塚本さんでした!!(写真右から二番目)

決勝には訓練を積んできた強者四人が集結。塚本さん、伊藤代表のほか二人はインターン生でした!

選手権の優勝者や上位入賞者には豪華プレゼントが贈呈されます。モチベーションが上がりますね!playgroundは負けず嫌いが多いのか、最後まで白熱した選手権でした。

次回は、6月の締め会で開催された業務効率化選手権 -タイピング編- をご紹介します。

playgroundでは「みんなで和気あいあいと業務効率化に勤しみたい!切磋琢磨したい!」という仲間を募集しています。

playground株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング