1
/
5

まずはこの7つのポイントをチェック!募集ページ作成ガイドライン【簡易チェックリスト付き】

こんにちは!Wantedly Quality Assurance Teamです。

今回は募集ページを作成いただく際にご確認いただきたい、「コンテンツ・クオリティ・ガイドライン」についてご紹介します。

「なんだかいっぱいルールがあってわからない... 」

「いつも公開したあとに違反に関するメールが来て悲しい...」

そんな方も多いと思うので、まずはこちらからガイドラインの審査の際に発生しやすい違反例をご確認いただければと思います!チームの想いに共感し、「会いに行きたい」と思う方が増えるような募集コンテンツを作成していただけるように、ぜひガイドラインへのご理解をお願いいたします。

ここがポイント!まずはここを押さえてほしい【Wantedlyのガイドライン簡易チェックリスト】

《タイトル》

✔1.勤務条件の記載をしていませんか?

掲載制限ワード例:下記のような勤務条件を切りとった表現

  • 未経験
  • 時短/フルタイム/フレックス
  • リモート/在宅
  • 副業/かけもち/Wワーク
  • 週◯日〜/週休○日/土日祝休/週○時間勤務/扶養内 
  • 転勤なし/社員登用あり/私服OK

おすすめ:「ビジョン / どんな人に来て欲しいか」 + 「職種」

《カバー写真》

✔ 2.テキスト量は30%に収まっていますか?

✔ 3.日付の記載や掲載制限ワードはありませんか?

掲載制限ワード例:急募、募集、限定、応募資格、職種など、求める人材に関する表現(企業理念の表現につながらないワード)

おすすめ:チームメンバーや社内の雰囲気がわかる写真・画像

《本文》

✔ 4.年収福利厚生の記載はしていませんか?

✔ 5.応募受付をWantedly以外で行う表現(メールアドレス、採用サイトURLなどの記載)はしていませんか?

✔ 6.面接の日程や書類選考についての情報は記載していませんか?

✔7.「No.1」「最大」「初」などの優位表現には、証明データが記載されていますか?

Wantedly Quality Assurance Teamでは、その他の表記規定・ガイドラインにも沿って随時募集ページのチェックを行っています。よりユーザーにとってわかりやすく、魅力的な募集ページを作成できるようにサポートしていけたらと思っています。

どうかご理解いただきながら、Wantedlyをご活用いただけると嬉しいです!

引き続きよろしくお願いいたします。

◯表記規定:https://www.wantedly.com/about/policy

◯コンテンツ・クオリティ・ガイドライン:https://www.wantedly.com/about/guideline

15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings