1
/
5

広報部スタッフのひとりごとー覚悟を決めて、やるって決めたことを、やれーッ!!!!! シャウトが魂を揺るがす10月期決起会が開催!!! ≪前編≫ー


※リバースラボに2018年10月からジョインしている研修生たちです。後列左から翔輝雅人一斗、前列左から大悟将輝です。今では支局長として組織をまとめているメンバーもいて、1年間という時間が与える影響力の大きさを感じます。

いやー、10月も終わりますね。
この1カ月を振り返ると、月初は暑くて半袖で過ごしていた記憶がありますが、中盤以降グッと冷え込みましたね。
営業で外を回る研修生たちにしてみれば、体に優しい(?)季節になったのかもしれません…と、一瞬思ったものの、予想以上に雨が多く、体調を崩している研修生がいるという話もちらほらと聞こえてきます。皆様も、どうぞお気をつけください。
とはいえ、秋は誘惑の多い季節!晴れた休日には少し足をのばして、何か新しいことを体験してみるのもいいと思います。皆様はどんなことに挑戦したいですか?

さぁ、今日はリバラボ恒例行事、決起会のレポートをお届けします。今月も、笑いあり涙ありと、盛りだくさんの内容でお届けしますよ!
今回のタイトルは、決起会内である研修生のスピーチから借用しました。さぁ、誰のスピーチでしょう?(笑)

さっそく、当日の会場に皆様をご招待しましょう。オープニングを飾るのは、このご発声です。ご一緒にどうぞ♪

おッ疲れ様でーす!!!!!


※カメラに向かってピースする澪矢。レーダーか何か搭載されているのではと思わせるくらい、カメラに気づくのが早い子です(笑)。

■2年分の思いを込めて掲げられたグラス

まずは10月からリバースラボにジョインしている新人研修生たちのご紹介から。
先輩研修生たちがつくる花道を通り、壇上に上がる彼らの表情は決意の表れからでしょうか、皆とても生き生きとしています。
今回は営業部に裕之が、新規事業部には亮介と益規の2名が加わりました。


≪努力は無限大≫がキャッチコピーの裕之は、プロ野球選手のように人から憧れられる存在になりたかったのに、環境に甘えてしまたっために結局何にもなることができなかったという挫折の持ち主。今の弱い自分に打ち克つこと、それがリバースラボに参加した目標です。
その歩みが紹介されるNEWCOMER INTERVIEWも近日公開予定。こちらも、どうぞお楽しみに!

さぁ、お腹も空きました。ササッと乾杯して胃に何か入れたいなー、乾杯の挨拶よ早く終われー、と心の中で呟く広報部スタッフ。 

ところが、指名されてグラス片手に壇上に上がったのは意外な人物でした。

おぉ、幸一だー!! ちなみに彼は、神奈川支局と上野支局の支局長です。
それにしても、すごいレアです!!!! 同期の雄太は、何度か乾杯の音頭を務めたことがあったような気がするけど…何回だっけなぁ。

「俺、今月で2年になるんですけど、乾杯の音頭をずっとやりたくて…。それなのに、雄太には2回取られ…」

あ、2回のようです(笑)。本人、しっかり数えていたようで…。
「本社組(神奈川支局&上野支局のこと)も、これから上げていきます。今年も残り3カ月というところまできています。いいラストスパートをかけられるように、とりあえず今月、会社一丸となりがんばっていきましょう!!!!」
そっか、今年ももうすぐ終わりかー、としみじみ。ラストスパートをかけるべく、広報部も全力で突っ走ろうっと。とりあえず、乾~杯ッ!!!!!!!!


そして、決起会は待ちに待った懇談タイムに突入するのでした。

■流した汗と報われる形

「それでは、第2部≪表彰≫をはじめたいと思います!!!!」
賑やかな会場でもかき消されることなく響き渡る、迫力のあるこの声は、そうリバースラボが誇る名司会者 営業管理部の鈴木亮平本部長です。ツーブロックで男前度がアップしています。
そういえば、≪後編≫で紹介予定の9月卒業生も、皆ツーブロックだなぁ。…あれ、彼の髪形はツーブロック?(刈り上げのような気も…) メンズの髪形に明るいオフィス側の誰か、よかったら教えてください。

さて少々脱線しましたが、まず昇格・表彰こそないものの、決められた売り上げ目標を達成した研修生たちが壇上に呼ばれます。
「千葉支局から、健太一輝!!」
おぉ、目指す人物像はGACKTのポエマー健太!!! そして、腕相撲なら負けないぜ!笑顔がまぶしい≪うちなーんちゅ(沖縄人)≫一輝です!! 久し振りに壇上で見る姿は、やっぱり胸が熱くなります。役職が上がらなくても、コツコツと結果を出している子たちもいるんです。
「最後に壇上に立ったのは、あー、誕生日の時ですね(笑)」と笑いを誘う健太。確かに(笑)。今度は昇格を決めて壇上に上がろうぜ!大丈夫、夢は叶う!!


※スピーチする姿も、どこかポエマーっぽい健太(笑)。左が一輝です。

続くは、こちらは絶好調の花形プレイヤー組、静岡支局の大樹と埼玉西支局の寛斗です。ルーキーの驀進は衰え知らず!
スピーチでも、フライングして鈴木本部長にツッコまれる大樹。さすが思考して行動ができない男、前へ前へと突き進みます(笑)。
そして、最後にマイクを握った寛斗の第一声といえば…

「おい、やれよ!!!」

何をだ!!!??Σ( ̄Д ̄||||)
会場も「何を?何を?」と疑問符が飛びます。

「やるって決めたことをやれよ!!」

おぉ、そういうことか!
確かに仰る通りだ。

「覚悟を決めて、やるって決めたことを、やれーーーーーッ!!!!!」


絶叫がほとばしります。
「間違いない」と苦笑いする研修生たち。

ところで、寛斗よ。その恰好は一体… (・ω・)
その秘密は≪後編≫で明かされます(笑)。
ちなみに彼はキービジュアルにも写っていますが、所属は営業部です(笑)。まぎらわしくて、申し訳ありません。
とりあえず、熱意は伝わった!4人とも、この調子で突き進めー!!!!

そして、プログラムは昇格者たちの表彰へと移ります。
ここで名前が伝えられた研修生たちも、多くの苦しみを経て昇格を達成したメンバーたちでした。

□Leader
埼玉西支局 
亮太


「戦闘力たったの5か…ゴミめ…」と言ったかどうか定かではありませんが、亮太です。
ところで、亮太よ。その恰好は一体… (・ω・)
その秘密は…(以下略)。

□MANAGER
千葉支局 雅人

□CHIEF MANAGER
静岡支局 友基 (※現在はG埼玉支局に移動し、広太の右腕として活躍しています)

彼らの喜びの声は、昇格インタビューでたっぷりお届けしたいと思います。
2018年6月からリバースラボに参加している亮太、10月から参加している雅人、4月から参加している友基―1年越しに達成された目標、皆本当にがんばったね。昇格、おめでとう!!!
まぁ、乾杯の音頭で2年間待ち続けた某氏には負けるかもしれませんが…(笑)。


※左から利由喜廣太天平太一です。他の研修生たちの写真も、≪後編≫でたくさんお届けしたいと思います!!

 さてさて、盛り上がっているところではありますが、≪前編≫ではここまでとなります。
 ≪後編≫では、新規事業で奮闘するメンバーたちと、9月末で卒業を迎えた2人の研修生をご紹介します。
 一筆入魂の決起会レポート、≪後編≫も熱くお届けしますので、どうぞお見逃しなく!!!

株式会社3Backsでは一緒に働く仲間を募集しています
転職意欲がなくてもOK
この話題について、
話しませんか?
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社3Backsからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?