1
/
5

お礼は十勝の牛肉1年分!? 移住をしなくても、地域貢献ができる物々交換系クラウドソーシング「肉(ニク)ラウドソーシング」説明会レポート!!

「報酬は、お金じゃなくて、お肉」

9月17日(土)に、十勝19市町村とWantedlyが共同プロジェクトとして立ち上げた「肉〔ニク〕ラウドソーシング」の説明会が下北沢B&Bにて開催されました。

「肉〔ニク〕ラウドソーシング」とはなんぞや、という方に向けてもわかりやすくイベントの内容をレポートいたします!

そもそも「肉〔ニク〕ラウドソーシング」とは?

「肉〔ニク〕ラウドソーシング」とは、地域のお手伝いをしてその対価としてお金ではなく、地域の「特産品」をもらうことができるサービスです。その目的は、特定のスキルを持った人材の確保が困難な地方の企業・団体と、スキルが高く地域貢献へのニーズが高い人材をマッチングさせることで地域貢献や地域活性化につなげること。

「お金はそんなに出せないがおいしい食べ物ならたくさん出せる」地域の農家や企業が、 地域貢献や地方のプロジェクトに興味のある人材に対して、 お金ではなく特産物をお礼に仕事の依頼をできる新しい採用形態です。

Wantedlyをプラットフォームとして、自分のスキルを存分に生かしたい方と、地域の熱い思いを持った農家や企業を繋ぎます。

今回の「肉〔ニク〕ラウドソーシング」のターゲットは、既に開拓され盛り上がっている地域ではなく、未開拓の地域を自分の力で盛り上げていきたい熱い思いを持つ人です!

登壇者ご紹介

(左から、柴田史郎さん、中神美佳さん、安藤智孝さん)

登壇していただいたのは、ファシリテーターとして株式会社カヤックの柴田史郎さん。十勝清水コスモスファームの安藤智孝さん。北海道大樹町地域おこし協力隊兼合同会社カミクマワークスの中神美佳さん。

十勝清水コスモスファームの安藤智孝さん

地元のJA十勝清水町と一緒にオリジナルの若齢牛「十勝若牛」の生産に取り組んでいる十勝清水コスモスファーム。北海道に約1200頭しかいない希少種「”幻”のブラウンスイス牛」のお肉の生産とブランディングも行っています。

代表の安藤さんは、高校生向けの国際協力プログラムの作成などを行った後、地元にUターンし市役所で働いたあと、現在は実家の牧場を引き継いで働いています。今日はデニムのつなぎで登壇されています。

安藤「地元のネットワークだけだと、一緒に仕事をできる相手が限られてしまい、新しいアイデアが生まれない。一方で、都内から北海道まで人を呼ぶと費用がかかっていまいます。地元にこもっていると得られない新たな出会いを求めて、今回の企画に参加させていただきました」

北海道大樹町地域おこし協力隊/合同会社カミクマワークスの中神美佳さん


合同会社カミクマワークスの中神さんは、今回は晩成温泉のPRで登壇。晩成温泉のある大樹町で行った「宇宙の森フェス」という大樹町の雄大な自然を生かした野外フェスティバルの話をしてくださいました。

画像だと分かりにくいですが、大空に輝く星空の写真は圧巻でした。

中神「同級生が一人しかいないような小さな学校で、私たちのような若い世代が外に出て行くから町の元気が無くなっていくということに気づきました。自分の町を自分たちで楽しく盛り上げていきたいという思いで活動しています!」

募集案件

「十勝ぼうや牛」1年分で新商品のパッケージデザインをしてくれる方募集(十勝清水コスモスファーム)

「今まで捨てられていた命をなんとかしたい」

十勝清水コスモスファームの募集はデザイナー。

かつては産業廃棄物として捨てられていたホルスタイン(乳製品生産向けの牛)の雄。ホルスタインの肉の美味しさを、一人でも多くの人に届けたい。そんな安藤さんの思いに共感し、新商品のパッケーシデザインに携わりたい方を募集しています。

十勝清水コスモファームでは、これまでに赤身の旨みが詰まったコンビーフや、ご飯との相性抜群の肉味噌の開発を行ってきました。ただ、デザインを頼むことができるのが地元の印刷会社に限られてしまっていたのがネックになっていたそう。

安藤「ぶっ飛んだやつが欲しいです。パッケージデザインから梱包の方法まで全部ませかます。自分の力を活かして遊んでみたいと思う方、大歓迎です! ゲストハウスが4件あるので、遊びに来てもらって、実際に牛と触れながら、インスピレーションを刺激してもらいたいと思っています」

北海道に約1,200頭しかいない幻のブラウンスイスを使った商品のパッケージデザインに関われる滅多にない機会。 お礼は年4回、十勝清水コスモスファームの特産品セット。しかも、要望に応じて肉の部位の変更を受け付けています!

「太平洋が見える晩成温泉(北海道大樹町)の100回入浴券」で、温泉のサイトを制作してくれる方募集(晩成温泉)

中神さんの募集は、大樹町にある海の見える温泉「晩成温泉」のウェブサイトの制作です。 晩成温泉は全国でも珍しいヨード質の温泉。殺菌効果が高く、体の温まり方も違います。

中神「現在、大樹町は観光が盛んな町とは言えません。晩成温泉を中心にこれから大樹町を盛り上げていきたいと考えています。町の情報が古いものもあるので、ウェブページを刷新して街を全国に発信していきたいです。温泉だけでなく、大樹町にはJAXAと連携して造られた大樹航空宇宙実験場や宇宙交流センターもあります!」

宇宙と温泉、一見接点がないように見える二つの特徴を併せ持つ大樹町。今から観光事業に関われば、将来的には宇宙産業に携われるかもしれません!

お礼は晩成温泉の無料入浴券100回分。温泉につかりながら、雄大な太平洋を眺めれば都内では思いつかないようなアイデアが生まれそうですね。

「十勝の季節の野菜便」で十勝さらべつ熱中小学校のPR活動をしてくれる方募集(十勝さらべつ熱中小学校)

熱中小学校は、廃校・空き施設を利用して、新しい「学び」と「出会い」を提供する大人の学校。東京のIT企業の社長、デザイナー、大学教授などを講師として迎え、20代から80代まで、幅広い世代の人材育成や異業種交流を行っています。

依頼事項は、首都圏から熱中小学校の参加者を集めること。

柴田「予算は5年で1.5億くらいあります。面倒くさい手続きとかありません。 結構自由にできる感じです。 条件だけ見たらかなり面白いですよね。副業OKなら僕もやりたいくらい」
とカヤックの柴田さんが唸るほど面白い案件です。

今後はサテライトオフィスの開設や、観光コンテンツ開発事業など地域活性化のために様々な事業を行っていく予定。

お礼は熱中小学校の舞台となる更別村の季節野菜を1年分と、熱中小学校の授業を1年間無料で受講できる権利です。熱中小学校の豪華な講師陣の方の話を無料で聞けるのは嬉しいですね。

今後の肉ラウドソーシングの予定


柴田「すでに信州のある県との企画が動いており、お礼はみずみずしいフルーツです。お礼の数パーセントをフィーのような形式でいただいて、肉ラウドファンディングのチームでシェアできたら楽しそうですよね。アイデアを出して、美味しいものをいただく。お金が入ってくるより満足感が高いかもしれないですね」

現在、「肉ラウドソーシング」の企画を一緒に考えたいという方も募集しています。未開拓の地域を盛り上げたい、アイデアで地元に貢献したい、首都圏にいながら他の地域の仕事にも携わりたい、そんな方を待っています。

地域のお手伝いをすると特産品がもらえる肉ラウドソーシングの運営スタッフ募集

懇親会スタート

説明会の後は、登壇者と参加者の方の交流会を行いました。

実際にその場でコンタクトを取り合っている方もいらっしゃいました。

イベントに来ていた方に感想を伺ったところ、

・物々交換のシステムに興味があってきた。友達同士では普通に行っていることなので、こういう新しい取り組みがもっと広がるといいと思う

・普通にデザイナーとして働いていたら得られないような案件なので、是非パッケーシ作りをやりたい

・自分も北海道で事業をやっているので、非常に参考になるアイデアでした

といった感想を頂きました。

まとめ

お金で結ばれる契約ではなく、自分のスキルで美味しいものや、その地域でしか味わえない経験を得ることができる「肉〔ニク〕ラウドソーシング」。今後、新しい地域活性化の手段として全国に広がっていくことに期待大です!

Wantedlyを通して、自分も「肉〔ニク〕ラウドソーシング」してみたいという方はまず、こちらをご参照ください。

Wantedly, Inc.では一緒に働く仲間を募集しています
16 いいね!
16 いいね!
今週のランキング