1
/
5

Wantedlyの本社に行ってきました!

こんにちは、リバラボ広報部のきこりんです。

先日、いつもお世話になっているWantedlyさんのオフィスに遊びに行ってきました!

白金台駅を降りるとすぐ、イチョウ並木が綺麗な大通りが目の前に。スキップしながら本社へ向かいます。


直進してすぐ、左手に本社のビルが見えました。

4階へ進むと、床にドーンとWantedlyのWの文字が。


「こんにちは、きこりんさん~!! 」

と元気な声で、社員の植野凌平さんが歓迎してくれました。


おお~~ここが噂のWantedlyオフィスかと感激!

どこか欧米を想像させるデザインで、落ち着いた雰囲気。

到着後すぐに、オフィスツアーをして頂きました。

こちらは入口を入ってすぐ左手にあるエリア。

ソファはフワフワでお昼寝によさそう、なんて思ったり。

奥の点灯しているネオンを拡大すると・・・

Wの文字になっています!

こちらロビーの全体写真。

左奥の本棚には様々なジャンルの本がびっしりと並んでいました。ちょっとした気分転換に読めるのもいいですね。

ちなみに弊社には漫画がたくさん置いてありますよ。


さらに奥に進むと会議室が複数ありました。

こちらはその中の一つ。こんな会議室ならずっと会議をしていたいですね。

その後は5階へ移動し、Wantedly運用についてあつ~くご相談。

ワンピースが大好きな植野さんから最後、いいアドバイスをいただきました \( *´ω`* )/

植野さん「Wantedlyを使う強みは、福利厚生や給料にとらわれず、企業理念や思いに惹かれた方を集めることができることです。

ワンピースの麦わらの一味も一緒で、海賊王になりたいルフィのもとに、世界一の剣豪になりたいゾロ、世界地図を作りたいナミ、オールブルーを目指すサンジなどが集まっていますよね。

夢は違えど、それぞれが力をつけて協力し、1番を目指しています。

それと同じなんです。会社の思いやビジョンに共感し、目的が近いと成功しやすくなります。Wantedlyを通してそういう仲間を集めれるよう、一つ一つに思いを乗せて発信できるといいですね。」

・・・深い! ( ˘ω˘)

もっと3Backsの魅力を世の人に伝えられるよう頑張ろうと思えました。


最後に記念に、植野さんとパシャリ。今後ともよろしくお願い致します!

次はどこのオフィスにお邪魔しようかしら ( ˘ω˘)


\Wantedly, Inc. /


\3Backsは一緒に働く仲間を募集しています! /

広報ライター
話題沸騰中のベンチャー企業で、編集ディレクター責任者をWANTED!
【事業内容】 -人材再生プロジェクト- 中卒、高卒、大学中退、フリーター。 学歴社会からドロップアウトした若者に、大卒エリートと肩を並べて活躍できるようになる為のフィールドを用意しています。 下記はいま取り組んでいるREBIRTH LAB(リバースラボ)の紹介です。REBIRTH(リバース)をテーマに、様々な活動を進めていきます。 http://rebirthlab.com/ ・逆転就職『リバラボインターンシップ』 <雇用型長期有給インターンシップ> 中高卒やフリーター人材が大卒に負けない人材へと変わるために、実績とスキルを圧倒的に磨き上げる実践型研修プログラムを運営。2年間でセールスマネジメント、HR(人事)、エンジニアの職種で大卒エリートと渡り合える一流の人材に育てあげるサービスです。 http://rebirthlab.com/ ・リバラボキャリア 中高卒やフリーターの若者の転職をサポートするプロジェクトです。未経験でもハイキャリアに繋がっていく企業を主として転職をサポートしています。 https://rebirthlabcareer.com/lp/1908/ 【取材記事】 学歴・職歴がない若者を再起させる、授業料無料スクールの仕掛け https://diamond.jp/articles/-/183962?display=b ▶株式会社3Backsが2019年「ベストベンチャー100」に選出されました。 https://best100.v-tsushin.jp/company/3backs/ ▶≪アールエイチナビ≫に、三浦のインタビューが掲載されました。 https://www.rh-navi.jp/interview/detail.php?id=363 ▶≪KENJA GLOBAL≫で三浦代表のインタビュー動画が公開されました。 https://www.kenja.tv/president/detks74zb.html
株式会社3Backs


株式会社3Backsでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう