1
/
5

【イベントレポ】マーケティングと営業の壁をぶち破るには!?(B2BマーケターMeetUp)

2018年8月30日、六本木のウイングアーク1st株式会社さんのオフィスにて、マーケターのためのミートアップが開催されました。

今回のテーマは「マーケティングと営業の壁をぶち破る」というもの。

イベントは、「B2B企業でよくある大きな課題として、マーケティング部門とセールス(営業)部門の連携がうまくとれていないということがあります。しかし、フロント組織が一つの方向性へ進むアラインをつくれなければ、組織全体が本当に効率的な動きはできません。全社的なアラインを実現し、組織の成果最大化と継続的な成長を遂げるためには、どのように組織間の融合を考えていけばいいのでしょうか。」という課題感から企画されました。

僕も見学者として、様々な企業のフロント組織の現状、そしてそれに対する登壇者の意見が気になります。

開演時間が近づいてくると、様々な企業からマーケティングや営業のスペシャリストたちが集まって来ました。

いよいよスタートです。

まず株式会社FORCAS執行役員CCO・土屋 翔氏の挨拶があり、続いて株式会社ロックオン営業本部マーケティング部・吉本啓顕氏から「数字を繋げて営業&マーケティングの視点を揃える」というテーマのプレゼンがありました。

マーケティングと営業を

【マーケ:自社のソリューションのを広げていくもの】
【営業 :自社のソリューションを深掘りをしていくもの】

と定義し、その体積が「売り上げ」となると結論づけていました。
とてもわかりやすく、勉強になりました。

そしていよいよ後半のパネルディスカッション始まります。

freeeからは、freee執行役員CMO・SBP事業本部長である川西が参加しました。
(freee川西の紹介はこちら。過去の川西の記事はこちら。)

モデレーター(左)
久我温紀氏
(ウイングアーク1st株式会社営業・ソリューション本部副本部長)

パネラー
川西康之(左から二番目)

水谷博明氏(右から二番目)
(株式会社HDEクラウドセールス&マーケティングディビジョン・デジタルインテリジェンスセクションディビジョン副統括兼セクションマネージャー)

湯原良樹氏(右)
(株式会社マルケトマーケティング部プログラムマネージャー)

ー久我:まず、何故マーケティングと営業の間には『壁』が出来てしまいやすいと考えますか?

川西:「出来てしまう」と言ってしまうと『壁』って凄く悪いものに映るかもしれないんですけど、僕は壁があってもいいと思います。なぜかというと・・・

続きは採用ブログでお楽しみください( ^∀^)

イベント後、皆さん最高の笑顔です↓↓

freee 株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング