1
/
5

今の時代のデジタルマーケに求められるスピードを| 熊谷佳樹さん

こんにちは!GA MAG.編集長の近藤です。


GA MAG.はGAの日常をとどけるマガジンとして、社員のインタビューだけでなく会社のカルチャーや働き方なども発信しております。是非Wantedlyのフィードと一緒に読んでいただければと思います!

そして今回の「中途インタビューシリーズ」は、GAが提供する中古不動産流通プラットフォーム「RENOSY(リノシー)」のプロダクトグロースに関わるマーケティングチームの熊谷佳樹さんです。

プロフィール

熊谷佳樹さん
関西学院大学を卒業後、2007年に新卒で大日本印刷株式会社(以下DNP)へ入社。 2011年に前職となるジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社(以下J&J)へ転職。J&Jでは、営業職を経てコンタクトレンズブランドACUVUE(アキュビュー)のマーケティング部門にジョイン。ポイント会員プログラムやSEO/SEMなど多数のデジタルマーケティング業務に従事。2018年に株式会社GA technologies(以下GA)へ入社し、現在 Service Development Division Marketing Teamにて中古不動産流通プラットフォームRENOSY(リノシー)のプロダクトグロースに関わる。


↓↓↓↓↓↓↓↓ 本文はこちらから ↓↓↓↓↓↓↓



Railsエンジニア
設立5年でマザーズ上場!急成長する企業のRailsエンジニア募集!
GA technologies(GAテクノロジーズ)は、既存のレガシー産業にテクノロジー×イノベーションで戦略的に仕掛け、創業から5年で売上約100億円を達成し2018年7月にグロース上場し、急成長し続けている不動産テック企業です。 不動産オーナー向けアプリ「OWNR by RENOSY」をはじめ、BtoC・BtoBサービス、そして社内基幹システムを含めると、自社で開発しているプロダクトは40近く。これまで不動産売買において生じていたロスや課題をテクノロジーで解決する事業を武器に、FinTechの次の潮流として注目を集めるPropTech領域で成長を遂げています。 【事業内容】 ・オンライン不動産取引マーケットプレイス「RENOSY」の開発・運営 ・SaaS型のBtoB PropTechプロダクトの開発 【グループ会社】 ・イタンジ株式会社 ・株式会社RENOSY PLUS ・株式会社RENOSY FINANCE ・株式会社RENOSY X ・株式会社RENOSY ASSET MANAGEMENT ・株式会社神居秒算 ・积爱科技(上海)有限公司 ・株式会社パートナーズ ・株式会社リコルディ ・GA technologies(Thailand)Co., Ltd. ・RENOSY (Thailand) Co., Ltd. ・DLホールディングス株式会社
株式会社GA technologies(GAテクノロジーズ)


AIエンジニア
設立5年でマザーズ上場!急成長する企業のAIエンジニア募集
GA technologies(GAテクノロジーズ)は、既存のレガシー産業にテクノロジー×イノベーションで戦略的に仕掛け、創業から5年で売上約100億円を達成し2018年7月にグロース上場し、急成長し続けている不動産テック企業です。 不動産オーナー向けアプリ「OWNR by RENOSY」をはじめ、BtoC・BtoBサービス、そして社内基幹システムを含めると、自社で開発しているプロダクトは40近く。これまで不動産売買において生じていたロスや課題をテクノロジーで解決する事業を武器に、FinTechの次の潮流として注目を集めるPropTech領域で成長を遂げています。 【事業内容】 ・オンライン不動産取引マーケットプレイス「RENOSY」の開発・運営 ・SaaS型のBtoB PropTechプロダクトの開発 【グループ会社】 ・イタンジ株式会社 ・株式会社RENOSY PLUS ・株式会社RENOSY FINANCE ・株式会社RENOSY X ・株式会社RENOSY ASSET MANAGEMENT ・株式会社神居秒算 ・积爱科技(上海)有限公司 ・株式会社パートナーズ ・株式会社リコルディ ・GA technologies(Thailand)Co., Ltd. ・RENOSY (Thailand) Co., Ltd. ・DLホールディングス株式会社
株式会社GA technologies(GAテクノロジーズ)
株式会社GA technologies(GAテクノロジーズ)では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社GA technologies(GAテクノロジーズ)からお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?