1
/
5

Wantedly Weekly News 3/16週〜「リクルートメント・マーケティング 採用活動をマーケティングでハックせよ」MarkeZine Digital Firstより発売〜

ウォンテッドリーのイマをお伝えするWantedly Weekly News!ウォンテッドリーは、株式会社翔泳社が運営するMarkeZine Digital Firstより、弊社リクルートメント・マーケティングエヴァンジェリストの小池弾著、加勢犬編集の電子書籍「リクルートメント・マーケティング 採用活動をマーケティングでハックせよ」の発売を開始しました。

またWantedly Feedでは、4/1(水)から4/8(水)まで「#運命の出会い」と題する特集企画をスタートします。タグ「#運命の出会い」をつけてWantedly Feedで記事を投稿すると、Wantedlyのサイト/アプリ内で特集されるほか、編集チームが素晴らしいと思う記事をWantedly公式FacebookやTwitterで随時紹介いたします。

Blog

✏️社内Mavenリポジトリを利用しやすくするために、Gradleを拡張するライブラリの作成手法についてのエンジニアブログが公開されました。

Press Release

✏️ウォンテッドリーが提唱するマーケティング視点の採用活動「リクルートメント・マーケティング」初の著書「リクルートメント・マーケティング 採用活動をマーケティングでハックせよ」発売開始!

ウォンテッドリーが提唱するマーケティング視点の採用活動「リクルートメント・マーケティング」初の著書「リクルートメント・マーケティング 採用活動をマーケティン...
企業経営において人材確保の重要性が増す中、マーケティング視点の採用活動「リクルートメント・マーケティング」が脚光を浴びており、ウォンテッドリーは2019年初頭より、「リクルートメント・マーケティング」の啓蒙活動をおこなってまいりました。この度「採用をマーケティングでハックせよ」をテーマにMarkeZine編集部のご協力をいただきながら弊社リクルートメント・マーケティングエヴァンジェリストの小池弾著、加勢犬編集の元、全6回に渡りお届けしてきた連載の内容を電子書籍という形でお届けします。 ■「リクルートメント
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000096.000021198.html

Media Exposure

✏️日本経済新聞、日経電子版、CNET Japan、TechCrunch Japan、MarkeZine、TECHABLEにて、従業員が様々なサービスをリーズナブルに利用できる「Wantedly Perk」のβ版をリリースしたことが掲載されました。

We’re hiring!

バックエンドエンジニア
数億のつながりの価値を、技術で最大化するバックエンドを作りませんか
ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドルひとをふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。 私たちは「ココロオドル」瞬間とは「没頭して取り組んでいる」瞬間と定義しています。 その没頭状態に入るには、内なるモチベーションを産み出す3要素が重要と考えています。 ・自律:バリュー(行動指針)を理解していて、自分で意思決定しながらゴールへ向かっている状態 ・共感:ミッションを有意義なものであり、その達成が自分の使命と感じられる状態 ・挑戦:簡単/困難すぎないハードルを持ち、成長を実感しながらフロー状態で取り組んでいる状態 この要素に基づき、下記のプロダクトを開発しています。 ・「共感」を軸にした運命の出会いを創出する会社訪問アプリ「Wantedly Visit」 ・働き手同士のつながりを深めるつながり管理アプリ「Wantedly People」 2020年より従業員の定着・活躍を支援すべく提供開始したEngagement Suite ・新しい福利厚生「Perk」 ・モチベーション・マネジメント「Pulse」 ・社内報「Story」 目下の目標は全世界1000万人のユーザーにWantedlyを使っていただくこと。 そのため海外展開にも積極的に取り組んでおり、シンガポール、香港に拠点を構えています。
Wantedly, Inc.
バックエンドエンジニア
成長を加速させるためのマイクロサービスアーキテクチャ、一緒に作りませんか?
ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドルひとをふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。 私たちは「ココロオドル」瞬間とは「没頭して取り組んでいる」瞬間と定義しています。 その没頭状態に入るには、内なるモチベーションを産み出す3要素が重要と考えています。 ・自律:バリュー(行動指針)を理解していて、自分で意思決定しながらゴールへ向かっている状態 ・共感:ミッションを有意義なものであり、その達成が自分の使命と感じられる状態 ・挑戦:簡単/困難すぎないハードルを持ち、成長を実感しながらフロー状態で取り組んでいる状態 この要素に基づき、下記のプロダクトを開発しています。 ・「共感」を軸にした運命の出会いを創出する会社訪問アプリ「Wantedly Visit」 ・働き手同士のつながりを深めるつながり管理アプリ「Wantedly People」 2020年より従業員の定着・活躍を支援すべく提供開始したEngagement Suite ・新しい福利厚生「Perk」 ・モチベーション・マネジメント「Pulse」 ・社内報「Story」 目下の目標は全世界1000万人のユーザーにWantedlyを使っていただくこと。 そのため海外展開にも積極的に取り組んでおり、シンガポール、香港に拠点を構えています。
Wantedly, Inc.
ソフトウエアエンジニア
新卒は通年採用。優秀なエンジニアと働いて強くなりたいエンジニア募集
Wantedlyは「はたらく人すべてのインフラ」を目指し、働くすべての人が共感を通じて「であい/Discover」「つながり/Connect」「つながりを深める/Engage」ためのサービスを提供しています。 気軽に会社に話を聞きにに行ける、会社訪問サービス「Wantedly Visit」を始めとし、現在は、スマホカメラで名刺を撮れば瞬時にデータ化できる「Wantedly People」及び、海外展開に強く力を入れています。 その中でエンジニアは、ビジネスSNS Wantedlyのサービス価値を高め、1人でも多くの人に届ける役割を担っています。 ユーザの課題発見から始まり、施策立案、開発、仮説検証、データ分析など、企画から改善まで全てのプロセスに携わることができます。
Wantedly, Inc.
Wantedly, Inc.では一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう