UnityでスマホVR制作を楽しむ! VR/AR開発業界トレンド解説

https://www.creativevillage.ne.jp/35436

プロモーションやイベントで大人気のスマホVRビューアーアプリを制作実演します!
ソースコードや各種解説資料を配布しますので初心者でも安心してご参加ください。

VR元年と言われた2016年を境に進化を続け、盛り上がりを見せ続けるVR/AR業界。
本セミナーでは、現場を統括している開発エンジニアがVR/AR開発の基礎知識から最新技術、トレンドラインについて楽しく解説します。

また、プログラミング初心者でも簡単にVRの開発ができる、サンプルプロジェクトを使ってライブ開発の実演をします。(Unityデータ・チュートリアル動画を提供!)
その後のもくもく会(交流会)では皆さまと一緒に、開発を楽しみたいと思います。

こんな方におすすめ

・ゲーム、3DCG、Webサービスの開発・制作に携わるエンジニア・クリエイター
・VR/ARイベント、ITメディア、アプリ開発、関連ビジネスをお考えのプロデューサー、ディレクター
・Web、アプリ業界への就職・転職に関心がある、業界未経験者
(アプリ開発未経験の方も歓迎です。)

カリキュラム概要

・VRアプリ開発の事例、オフショア開発事情の紹介
・開発に必要な基礎知識/技術・環境
・PCとスマートフォンのVRの違い
・VRアプリの開発実演
関連技術:Unity、3DCG、VRゴーグル、HMDデバイス

もくもく会・交流会(自由参加です。過去参加者の方もどうぞお気軽にご参加ください。)
配布データで実際にVRアプリを動かしてみましょう!わからないところは講師に質問できます。
動画、プロジェクトファイル、素材など、講義に関する全ての内容がデータにて提供されます。
また、交流会も兼ねますのでビジネスをお考えの方や、質問のある方もこのお時間にまとめてお話いただけます。

登壇者

五味渕 弘毅氏


(株式会社ミックスインターナショナルコミュニケーションズ エンジニア)
家庭の事情でファミコンが買えずにPC8801でゲームを作るところからはじまり、組み込みエンジニア、スマホアプリエンジニア、プロジェクトマネージャー、プログラミング講師として活動。
最近は、Unityでのイベント・ビジネスアプリの開発や、AR,VRアプリの企画開発に携わる他、IoT開発で盛り上がる組み込み業界に出戻りで関わり始め、時代の移り変わりを感じている。

無料で開発が始められるゲームエンジン Unity について

VR/ARの様々なデバイス開発に対応しています。3DCGを活用したスマホゲームアプリの制作現場ではもっとも採用されています。 VRやARの様々なデバイス開発でも業界標準の開発ツールです。
開発をスムーズに始めるためのデータ配布サイト(アセットストア)や、独学のための情報が豊富にあり、これからVR開発を始める方にもおすすめです。

開催概要

https://www.creativevillage.ne.jp/35436

株式会社クリーク・アンド・リバー社's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
1 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon